本文へ
お仕事をお探しの方
当社のサービスについて
採用までのプロセス
採用までのプロセス
就労事例
障害者の就職・転職 大応援メルマガ
キャリアアドバイザー紹介
転職・就職支援サービスへのご登録はこちらから
 
トップページに戻る
 

聴覚障害者の転職・就職支援


転職・就職に当たって注意・確認すべきポイント 転職・就職アドバイス
聴覚障害者の就労事例のご紹介 エリア別求人情報検索
転職・就職支援サービスへの会員登録

聴覚障害の方が転職・就職に当たって注意・確認すべきポイント

弊社の経験をもとに、聴覚障害の方の転職・就職チェックポイントをご紹介します。
他にも気になる点がありましたら、ご相談ください!

1. 電話ができないが、就職できるか

就労事例からもわかるように、当社経由で、多くの聴覚障害の方が就職しております。
メールなどの通信機器も発達し、十分、電話なしでも働ける環境が整ってきております。

2. 企業サイドの、聞こえないことに対する配慮は、十分か。

聞こえる人が、聞こえない人のことを100%理解するのは不可能です。
聞こえない人が、聞こえる人のことを理解するのが難しいように。
大事なのは、お互いが理解しようと努力することです。
企業サイドでも、手話教室を実施するなど、努力しているところもあります。
当社でも、企業の姿勢をサポートするために、
UDジャパンと提供し企業向け障害者受け入れ研修を提供しております。

3. 就職するために必要なこと

事務系のお仕事に就くのであれば、障害の特性を考えると、PCスキルは必須になります。
スキルの種類は、技術レベルで多くの機能が使えることが、入力スピードです。
入力スピードは、10分間で何文字打てるなど、具体的な数字を把握してください。
ITの普及に伴い、努力しだいで、チャンスのある環境となっております。


聴覚障害者の転職・就職アドバイス、アイエスエフネットジョイのサービス

転職・就職成功のために、アイエスエフネットジョイからのアドバイスとサービスをご紹介します。

聴覚障害者の方を対象に、かがやきパソコンスクールにご協力いただき、
ITスキルを高め、就職をサポートするPC講座を実施しています。
⇒ 聴覚障害者対象 オリジナルPC講座


聴覚障害の方のジョイからの就労事例のご紹介

ジョイを通して転職・就職に成功された方の就労事例をご紹介します。 是非ご覧ください!

>> 転職・就職成功事例をもっと見る

障害者のためのエリア別の求人情報検索

たくさんの障害者のための求人情報の中からオススメのものを掲載しています。
あなたのご希望のエリアから検索してください!

北海道エリア 東北エリア 関東エリア 中部・東海・北陸エリア
関西エリア 中国・四国エリア 九州・沖繩エリア  

仕事探し、転職サポートは、ジョイの転職・就職支援サービスへ
まずは、無料会員登録から!

転職支援サービスの流れ

登録情報を元にマッチング後、弊社からご連絡いたします。
直接エントリーが可能な公開求人エントリーサービスもございます。

障害者専門 お仕事紹介 ご登録はこちらから
« トップに戻る ‹ 前のページに戻る ↑ このページの一番上へ