本文へ
お仕事をお探しの方
当社のサービスについて
採用までのプロセス
採用までのプロセス
就労事例
障害者の就職・転職 大応援メルマガ
キャリアアドバイザー紹介
転職・就職支援サービスへのご登録はこちらから
 
トップページに戻る
 

上肢障害者の転職・就職支援


転職・就職に当たって注意・確認すべきポイント 転職・就職アドバイス
上肢障害者の就労事例のご紹介 エリア別求人情報検索
転職支援サービス

上肢障害の方が転職・就職に当たって注意・確認すべきポイント

弊社の経験をもとに、上肢障害の方の転職・就職チェックポイントをご紹介します。
他にも気になる点がありましたら、ご相談ください!

1.作業スピード面で不安がある

上肢に障害があるのですから、入力作業など、スピード面でハンディがあるのは当然です。
大切なのは、スピードレベルを客観的数値として、把握することです。
それを事前に企業に連絡しておきての就職であれば、後で問題になることはありません。

2. 重いものを運ぶのが苦手

できないことの企業への説明は、十分行いますので、ご安心下さい。
また、ご自身もそのことは、面接はっきりとお伝え下さい。
特に、見た目ではわかりにくい障害の場合は、明確に伝えることが大切です。
障害があるのですから、できないことがあって、当たり前です。
そこをサポート受ける分、できること・得意なことで会社に貢献することが大切です。

3. PC操作のための支援機器について

上肢障害といってもさまざまです。それぞれの状態に応じたさまざまな支援機器があります。
何かお困りのことがある場合は、ぜひともジョイまで、ご相談ください。


上肢障害者の転職・就職アドバイス、アイエスエフネットジョイのサービス

転職・就職成功のために、アイエスエフネットジョイからのアドバイスとサービスをご紹介します。

上肢に障害がある場合、作業スピードを、客観的数値として、企業に伝えることが大切です。
当社では、面接時に、必要に応じて、PCの入力スピードの測定を行います。
また、就労支援機器メーカーと提携し、サポート機器のご紹介も致します。


上肢障害の方のジョイからの就労事例のご紹介

ジョイを通して転職・就職に成功された方の就労事例をご紹介します。 是非ご覧ください!

>> 転職・就職成功事例をもっと見る

障害者のためのエリア別の求人情報検索

たくさんの障害者のための求人情報の中からオススメのものを掲載しています。
あなたのご希望のエリアから検索してください!

北海道エリア 東北エリア 関東エリア 中部・東海・北陸エリア
関西エリア 中国・四国エリア 九州・沖繩エリア  

仕事探し、転職サポートは、ジョイの転職・就職支援サービスへ
まずは、無料会員登録から!

転職支援サービスの流れ

登録情報を元にマッチング後、弊社からご連絡いたします。
直接エントリーが可能な公開求人エントリーサービスもございます。

障害者専門 お仕事紹介 ご登録はこちらから
« トップに戻る ‹ 前のページに戻る ↑ このページの一番上へ