本文へ
お仕事をお探しの方
当社のサービスについて
採用までのプロセス
採用までのプロセス
就労事例
障害者の就職・転職 大応援メルマガ
キャリアアドバイザー紹介
転職・就職支援サービスへのご登録はこちらから
 
トップページに戻る
 
ジョイコンサルティング学生就職課

ジョイコンサルティング学生就職課 就職に成功するために
 その3 やりたい仕事をみつける
 その4 ノウハウを身につける
      就職活動本番→内定

やりたい仕事を見つける

自分の現状と自分の核(大事にしたいこと・譲れないこと・やりたいこと・強み・夢)をもとに して志望先を決めます。大都市で開かれる就職説明会にでかけ闇雲に有名大手企業にエントリー するのみでは内定を得ることはできません。

就職ノウハウを身につける・就職活動本番→内定

履歴書・自己PR・障害の配慮についての書き方、面接の受け方、社会人としてのマナーを 身につける。希望の就職先に選ばれるためのノウハウを習得し、アクションをおこします。 ノウハウを習得する具体的な方法は大学内の講習や外部の研修会に参加するのもよい方法です。 また、改めて、志望先企業を研究して、なぜこの企業を選んだかしっかりと言えることが 求められます。

ジョイからアドバイス»
ジョイコンサルティングでは履歴書等のチェック、模擬面接の実施を随時開催しています。 また、ジョイからの企業紹介した皆さんへは面接内容をお聞きしてフィードバックを 行いながら就職サポートを行います。


学生就職課トップその1その2その3その4メリット

■面接時に伝えること、質問して確認すること
面接は、企業が学生を選考する場であるとともに、学生が企業を選考する場です。
入社後に問題が起こらないように伝えるべきことは伝え、質問して確認すべきことは確認することが大切です。

〔伝えること〕障害に関して配慮してほしいこと
通院の配慮(特定の病院など具体的な配慮)
通勤に関する配慮、日常生活に関する配慮
仕事を進める上でのサポートが必要になる場合の配慮

〔質問して確認すること〕
入社後の具体的な仕事内容
勤務地がわかる場合は通勤時間、時間帯を想定して会社まで訪問してみる
障害のある社員が仕事をする上で実際に配慮されている施設、制度
在籍している障害のある社員の仕事内容
ジョイコンサルティング学生就職課


障害者専門 お仕事紹介 ご登録はこちらから