障害者雇用をお考えの企業の方へ
障害者雇用・人事業務アウトソーシング・インフラ整備・その他サポート 業務内容のご説明
障害者の内定・就職後のアフターフォロー体制
障害者を受け入れる企業様向け研修のご案内
お申し込みはこちらから
お問い合わせは下記まで
  東京 : 03-3375-1585
  大阪 : 06-6170-3861
  E-mail:info@joy-c.com
 
障害者雇用促進・スキルアップ研修
 
障害者の仕事紹介・転職・就職支援 ジョイコンサルティング トップページに戻る
 
活字文書読み上げ措置 SPコードによる次世代コミュニケーションツール
テルミー Tellme
(商品提供:日本福祉サービス

活字文書のバリアフリー
「Tellme」

new活字文書読み上げ装置「Tellme」は、SPコード内の情報を音声として読み上げることができる新しいコミュニケーションツールです。 「Tellme」は充電式バッテリー(ACアダプタ)を採用し、2時間の連続再生が可能となりました。また、SPコードを100個まで記憶でき、読み取り精度も格段にUPしました。(当社比) 「Tellme」は国の認証を受けており、視覚障がい2級以上の方には、日常生活用具として無償で給付され、誰もが平等に、タイムラグなく、同じ情報を健常者と同様に紙媒体から得ることができ、再度読み返すこともできます。 この新しいコミュニケーションツールには、一般企業からも関心が寄せられており、様々なシーンですでに実用化されています


SPコードとは?

紙による新しいコミュニケーションコード、SPコード
SPコードとは、国から認証を受けた、紙による新しいコミュニケーションコードです。
このSPコード(18mm四方の切手サイズ)の中には、日本語約800字(漢字を含む)の情報を記憶させることができます。 また、SPコードはパソコン(個人用は無償ダウンロード)で簡単に作成でき、600dpi以上のレーザプリンターであれば、プリントアウトも可能なので、名刺や私製はがきなどに添付することもできます。

給付の方法

平成15年4月1日より、「視覚障がい者用活字文書読上げ装置」として障がい者(児)日常生活用具の指定品目となり、給付基準額の範囲内で購入できるようになりました。
※非課税商品対象品目日常生活用具の給付手続きは、お住まいの市区町村の障がい福祉担当窓口で行えます。
■給付対象者:視覚障がい2級以上
■基準額:¥99,800

身体障がい者手続をお持ちの方
給付申請書、身体障がい者手帳、見積書、認め印を持って担当窓口で申請手続きを行います。 ※見積書は事前に販売店にご依頼下さい。

身体障がい者手帳をお持ちでない方
身体障がい者手帳を交付してもらいます。
 ↓申請後
申請が許可された後に、日常生活用具給付券を受け取ります。
販売店にて、給付券と引き換えに商品を受け取ります。

※上記の手続きは、自治体により異なる場合があります。また、所得に応じて自己負担が発生する場合があります。詳しくは、お住まいの市区町村障がい福祉担当窓口にご相談ください。

使用事例

厚生労働省後援“紙によるバリアフリー化推進運動キャンペーン事業”は、SPコードによる情報提供を官民一体となって推進する施策です。 是非、皆様の手によって「SPコード」の輪を広げて行きましょう。

〈生活情報〉
■薬剤情報(処方箋) 
■支援費契約書
■全国銀行協会リーフレット
■東急グループ案内

〈行政情報〉
■「傷害者福祉のしおり」(練馬区)
■「バリアフリーマップ」(江戸川区)
■「心身傷害者扶養年金加入者だより」(東京都福祉局)
■「お知らせ」・「納税通知」・「国民年金保険医療費」(八日市市)

〈便利情報〉
■四季の惣菜(すこやか食生活協会)
■福井JR時刻表(みちしるべ推進委員会)
■ピザーラメニュー(フォーシーズ)    他

 




【お問い合わせ先】
株式会社アイエスエフネットジョイ
Tel: 03-3375-1585 
Fax: 03-3375-1587 
E-mail: info@joy-c.com
〒150-0053 東京都渋谷区代々木3-31-12-205