お仕事を探している方
障害者専門 お仕事紹介 ご登録はこちらから

手帳・等級

障害種類

 
就労事例トップに戻る
 
 
障害者の仕事紹介・転職・就職支援 ジョイコンサルティング トップページに戻る
 

お仕事・就職成功事例(就労事例)

 
【事例No.190】スムーズな連絡と謙虚な姿勢で短期間で2社から内定を頂いた事例
上肢
プロフィール
年齢 :
40代
性別 :
女性
障害種類 :
上肢
業種 :
保険/一般事務
勤務地 :
札幌市
就職前の住まい :
札幌市
ご本人の感想
就職活動中の感想 :

私は、前職を実家の事情で退職してから、約3年ぶりに就職活動を始めました。
3年間仕事をしていないというブランクから、すっかり自分に自信を失っていた私はどうやって就職活動を始めていいかもわからず不安だらけでした。
そんな時にインターネットで見つけたジョイ様に登録し、お世話になる事にしました。
登録してからすぐに電話でのカウンセリングがあり、その時にどういった企業で働きたいか等、割と正直に話したと思います。その後すぐに、求人の案内を数件頂き、2社から内定を頂きました。
その間、ジョイの担当者様と、密に連絡を取って頂き、面接前には直接お会いする機会 を設けて頂き、不安を聞いて頂き、面接時のアドバイスをもらい、しっかりとサポートしてもらいました。
おかげで安心して就職活動に取り組むことができました。
何よりも、就職活動を始めてから約1か月間という短期間で、内定がもらえたので本当に驚きました。
自分1人の力では、こんなに早く仕事が決まらなかったと思いますし、正社員の仕事には就けなかったと思います。
本当に利用させて頂き良かったと思います。有難うございました。

就職後の感想 :

私は入社前に、2週間アルバイトをさせてもらいました。その間に、職場の雰囲気を見る事が出来たので、すんなりと入社する事ができました。
現在、正式に入社して約2週間が経過しました。
担当業務を与えてもらい、多忙な毎日を送っています。
障がい者採用枠だからと変に気を遣われる事もなく、とても働きやすい雰囲気です。
久しぶりの社会人なので、電話の取り方やパソコンの使い方など忘れていないか不安でしたが、意外とすんなりと過去の記憶を取り戻しました。
働くことにより、失いかけていた自信を取り戻し、日々喜びを感じております。
これから大変な事もあるかもしれませんが、周りの方に助けて頂きながら、一つ一つ乗り越えて成長していきたいと思います。

ジョイからのコメント

直近で少しブランクはあるものの、豊富な事務経験をお持ちでした。
メールや電話での連絡も非常にスムーズでしたし、しっかりとした事務スキルをお持ちでありながら、過信することなく謙虚な姿勢で自己啓発にも取り組んでいらっしゃいましたので、お人柄的にも自信を持って企業様にお薦めできました。
電話で面談させて頂いた際に、「この方は必ず転職先が決まる」と確信したのを覚えています。
結果2社から内定を頂き、ご自身の中でしっかりと整理した上で、就業先を決めることができたかと思います。
入社した会社がとても働きやすい会社と聞いてアドバイザーとしても非常に嬉しく思います。

 
【事例No.177】優先順位を明確にすることで好条件の職場に出会うことができた事例
上肢
プロフィール
年齢 :
40代
性別 :
男性
障害種類 :
上肢下肢
業種 :
システム開発
勤務地 :
東京都
就職前の住まい :
東京都
ご本人の感想
就職活動中の感想 :

もともと人事職プロパーで、営業職、経理職等も経験して
おりましたが、最も経験のある人事職にこだわって応募し
ておりました。
人事職の募集は一般事務的なポジションが多く、人事の管
理職であった小生は想定ポジションに合わない、という理
由で書類選考で落とされる事が多く、苦戦しておりました。
そんな中、コンサルタントの方より人事職だけでなく小生
の経験を活かせ、かつ受け入れ後のフォローアップのしっ
かりしている企業様も応募の候補に入れては?とのアドバ
イスをいただき、職種の範囲を広げていくつかご紹介いた
だきました。
内定をいただいた企業は、将来的な人事職へのキャリアパス
も視野に入れつつ、会社の理解を深めていくためまずは事業
部門の業績管理や企画調整を行うという事で、個人で応募し
ていてはなかなか行き着かないようなポジションでした。
求人票の情報以上の情報を元にコンサルしていただき、かつ、
募集企業の雰囲気やスタイルなど、入社してみないとわから
ないことをアドバイスしていただき、非常に満足のいく転職
活動となりました。

就職後の感想 :

勤務地や職場の設備の配慮など、入社前の要望事項は全て実行
されており、また、職場も自然な雰囲気で受け入れていただき、
コンサルタントの方の情報どおり、従業員に非常に親身な会社
でした。
紹介業を利用できる国内資本の企業は財務的にも業務運営的に
もある程度の余裕のある企業が多く、転職に不安のある障害者
の方にとっては最も安心して活用できる応募ルートではないか
と思います。

ジョイからのコメント

しっかりしたご経歴をお持ちで、マネジメント経験も長い方で
したので、多くの求人をご案内することが可能でした。
しかし、ご本人のお話から、給与水準や地位といった待遇面よ
りも、現在の体調にあわせて無理がなく、安心して長く働ける
環境を希望されていると理解しました。
そこで、雇用条件面を中心にマッチングするのではなく、社員
に対する配慮ができて、能力・経験を適切に評価してくださる
企業という観点でサーチを行いました。
面接に進んでからはご本人の能力、お人柄が高く評価され、結
果的には、条件面でも弊社で想定していた水準以上のオファー
となりました。

 
【事例No.168】限られた時間の中で効率的に転職活動を行い成功した事例
上肢
プロフィール
年齢 :
30代
性別 :
男性
障害種類 :
上肢
業種 :
ソフトウェア・情報処理
勤務地 :
東京都
就職前の住まい :
東京都
ご本人の感想
就職活動中の感想 :

本当に合った案件を提案してくれるのか、正直なところ
半信半疑で登録をしました。
最初の面談から日数僅かで案件を提案していただき、ど
れも自分の希望や技術にあっていたものばかりで、信頼
の置けるエージェントだと徐々に感じていけました。
就業しながら併行しての就職活動だったので、企業への
アピールや面接の日程調整などをお任せすることで、自
分が面接に集中できる環境を作っていただいたことには
とてもありがたいと感じました。
最終的に内定をいただいた企業は、自分として条件・業
務内容共にステップアップでき、内定に至るまでの面接
時のアドバイスやフォローもしっかりしていたので非常に
心強く、自信を持って取り組めました。

就職後の感想 :

自分一人の力では、おそらく内定はもらえなかっただろう
と、紹介いただいたことに感謝しながら過ごしております。
内定先の企業は、障がいの有無に関わらず成果主義で
の評価というスタンスでありながら、障がい者へは配慮と
理解を示してくれるので、とてもやりがいを感じて業務に
励んでおり、「転職して良かった」と感じております。
アフターサポートも対応していただけるという事で、本当
に頼りになると思っています。
日々覚えることや、更にセルフスタディが必要だったりと
大変な事もありますが、モチベーションを切らすことなく
日々精進していきたいと思っています。

ジョイからのコメント

現職が大変お忙しい状況の中で転職活動をされた方です。
業務の都合上、お休みをとることが厳しく、当社での面談
も終業後の夜間に実施しました。
現職中の方の転職活動は、生活の保障があるという安心
感がある反面、転職活動に割く時間はどうしても限られて
しまいます。
情報収集から面接日程の調整、気になる点の確認等、弊
社のサービスを十分に活用しながら、要所でご自身の優先
事項の整理、判断を行うことで満足できる職場に出会うこと
ができた好例です。
時間が無いとお悩みになる前に、是非当社にご相談下さい。

 
【事例No.164】現職の悩みと向き合い整理することで理想の職場に出会えた事例
上肢
プロフィール
年齢 :
30代
性別 :
男性
障害種類 :
上下肢
業種 :
メーカー
勤務地 :
東京都
就職前の住まい :
埼玉県
ご本人の感想
就職活動中の感想 :

私の場合、職場の人間関係に悩み転職を考えました。
就労しながらの就職活動でしたので、一人で活動すること、
また、情報収集にも限界があると考え、ジョイコンサルティ
ング様に協力を仰ぎました。
社会情勢や障害の状況もあり、不安や悩みを抱えながらの
就職活動でした。

そんな中、ご担当者は常に親身になって相談に乗ってくれ、
またアドバイス、情報提供をしてくれました。
客観的にかつ丁寧に対応していただき、思い込みや焦りな
どから冷静な判断ができずにいた自分にも気付くことがで
き、良きパートナーという感覚で安心して就職活動をする
ことができました。
こういう仕事がしたい、こういう職場で働きたいという考
えは持っていたのですが、ご担当者との話し合いの中で、
いろいろな選択肢や可能性もあることが分かりました。
また、自分の気持ちや考えを整理することができ、結果的
に良い選択、良い職場に再就職することができました。

一人では頑張りきれなかったかもしれませんし、当然今の
自分もなかったと思いますのでジョイコンサルティング様
には大変感謝しています。

就職後の感想 :

今の会社に就職して約1週間が過ぎました。
前職を離れる要因であった人間関係は解消され、穏やかな
気持ちで仕事に打ち込めています。
条件面でも納得いく職場で働けているので、今は転職して
本当によかったと思っています。
私の場合は「人間関係」が転職の一番の要因でしたが、そ
の他にも職種・仕事内容・年収・勤務地など、求めるとこ
ろは人それぞれだと思います。
優先順位を見極め、転職する場合のメリット・デメリット
を十分に考えたうえで行動することがとても大切だと実感
しています。

私自身、転職を決断するにあたって、「本当に人間関係だ
けが原因なのか、他に問題はないのか、そこさえ解消され
れば納得できるのか、今の環境を捨てて転職をして本当に
いいのか」等自問自答を繰り返し、時には分からなくなっ
てしまう自分がいました。
そんな状況をサポートし、解決してくれたのがジョイコン
サルティング様でした。
一人では冷静に分析できず、答えを導くことができなかっ
た自分の後押しをしてくれましたし、踏み出せなかった一
歩も踏み出すことができました。

転職するしないに関わらず、少しでも迷いや葛藤がある方
であればジョイコンサルティング様に相談してみることを
お勧めしたいと思います。
就職後のフォローもしっかりやっていただけるという事実
があり、私自身今も安心し信頼し仕事ができています。
本当にありがとうございました。

ジョイからのコメント

理想の職場というのは人それぞれですので、一般的に良い
と評価されている職場が、個人にとって満足度の高い職場
になるとは限りません。
そのようなミスマッチを防ぐため、ご自身の志向性、将来
性を深く掘り下げて考えることで新しい職場選びの際の優
先順位を明確にし、更に弊社のアドバイザーからの情報や
アドバイスを取り入れることで、自信を持って新しい一歩
を踏み出すことができた好事例です。

転職にはチャンスもあればリスクもあります。
リスクをしっかりと見据えた上で、大きなチャンスをもの
にするために、是非、ジョイにご相談下さい。

 
【事例No.160】思い切った決断が異業種への転職を成功させた事例
上肢
プロフィール
年齢 :
40代
性別 :
女性
障害種類 :
上下肢
業種 :
アウトソーシング
勤務地 :
宮城県
就職前の住まい :
宮城県
ご本人の感想
就職活動中の感想 :

前職就業中に登録をさせていただき、異業種の会社への
転職をご相談させていただいておりましたが、年齢的、経
験上からしても、その時点でご紹介いただけるのは、同業
他社等だけ…とのお話で、転職も半ば諦めかけておりまし
た。
しかし、前職場での人間関係問題は、私の身の置く場所を
失くし、転職の意向は募るばかり。
年を越せばまた年齢がアップして、ますます転職が難しく
なるのではないか…という危機を感じながら悶々とした日々
を過ごしていました。
就業しながらの転職活動はやはり難しいと感じた私は、再
就職先のあてがないまま、自分でも大胆な決断だと思いな
がらも、なんと、その不安を断ち切り、思い切って退職。
担当者の方に退職したこと、転職先の紹介を再依頼したの
は退職後半月ほど経ったころだったと思います。
すると、担当の方は、再度スピーディーに応募先を検索して
くださり、再依頼してから1ヶ月もしないうちに、タイムリー
にも、前職とは異業種の会社を1つ、追加紹介下さったので
す。
出勤時間が今までより早くなるのは不安でしたが、希望年収
も適合していたのと、通勤にも何ら問題がなかったので、応
募のお願いをし、段取りをしていただいて、面接等の試験に
臨み、あっという間に内定をいただいた次第でした。

年齢が高くなると就職が難しいのは事実ですし、ましてや、
希望業種等を限定するとさらに狭き門になります。
ただ、そこで安易に妥協して、自分の希望に反してまで就職
してしまうことがどれだけの危険性を伴うか、私はそこまで
覚悟して再就職先探しに当たりました。
幸いにも異業種の会社に再就職できたことは、本当にラッキ
ーだったと思います。

就職後の感想 :

今までに経験したことのない業種の一般事務ですが、元来
好奇心旺盛の私にとって、課題が大きいほどやりがいを感
じます。
ですので、今も毎日が勉強。まだ就職して一ヶ月、断片的な
仕事の習得の段階ですが、一通り習得できたら全体が見え
て仕事にも工夫を加え、よりよいやり方も考えられるようにな
ると信じています。
私を雇ってよかった…と思っていただける人材に早くなれるよ
う日々精進していきたいと思っています。

ジョイからのコメント

現職の場合、退職せずに転職活動をするのがセオリーです。
今の職場に不満があったとしても、それ以上の職場と出会
える可能性は未知数ですし、現職での環境の変化など、転
職のそもそもの動機が解消される可能性もあります。
ただ、この方の場合は現職で環境を変える努力をし、転職
活動も並行して行ったうえで退職の決断をされました。
熟慮の上での行動だったといえます。
同じ退職という結論を出すにしても、そこに至るまでのプロ
セスをきちんと踏むかどうかによって、心理的には大きな差
が出ます。
安易な判断は後悔につながるリスクが高いといえますが、し
っかりと考えた上での判断は前向きな行動力につながります。
今回の事例は慎重さと決断力を兼ね備えていたからこそタイ
ムリーにチャンスを捉えることのできた成功事例だと思います。
どのように行動すべきか、迷った時は是非アドバイザーにご
相談下さい。解決の糸口が見つかるはずです。

 
【事例No.158】ご自身の「出来る範囲」をしっかりと把握されたことで適職に就いた事例
上肢
プロフィール
年齢 :
50代
性別 :
女性
障害種類 :
上肢
業種 :
金融
勤務地 :
埼玉県
就職前の住まい :
埼玉県
ご本人の感想
就職活動中の感想 :

ジョイ様を知ったのは、よく見ていた求職サイトの小さな
広告バナーをクリックしたことがきっかけでした。
自分自身が障害者に当たるのかどうかもまだ分からない
時点で、登録をしましたら、すぐにお返事がいただけました。
それから手帳の申請をし、数ヵ月後に企業の面接まで進
めました。
担当の方には、きめ細やかに対応していただきました。
面接を前にして極度に緊張していた私に励ましのメールを
くださった時は、本当に気持ちがすっと楽になり、自信を持
って面接に望むことができました。

就職後の感想 :

経験のない金融機関、久しぶりの電車通勤、しかも仕事を
すること自体ブランクがある ということで、不安だらけの
スタートでした。
最初の数日間は本当に大変でしたが、体も慣れてきた今
は、通勤も楽になりました。
職場の方々はみなさん本当に良い方ばかりで、親切に仕
事を教えてくださいます。
早く一人前になれるよう、今は必死で仕事を覚えていると
ころです。

ジョイからのコメント

障害者手帳の取得前にご登録いただいたケースです。
手帳の申請、取得の状況まで非常にこまめにご連絡を下さ
いましたので、スムーズに紹介を進めることができました。
お仕事にブランクがおありでしたので、不安な気持ちもお持
ちでしたが、通勤とお仕事内容の両方で、ご自身の「出来る
範囲」をしっかりと分析され、把握していらっしゃったため
、企業側も安心して選考することが出来たようです。

 
【事例No.154】未経験からステップアップ!アルバイトから正社員への転職に成功された事例
上肢
プロフィール
年齢 :
30代
性別 :
女性
障害種類 :
上肢
業種 :
メーカー
勤務地 :
東京都
就職前の住まい :
東京都
ご本人の感想
就職活動中の感想 :

私は今まで、正社員として働いた経験がなく就職できる
かどうか、とても不安でした。
ただ、行動しなくては何も始まらないと考え、ネットで情
報を集めているうちにジョイコンサルティングさんを見つ
けました。
すぐに面談をしていただき、希望する職種のお仕事をた
くさんご紹介いただきました。
初めての就職活動ということで、何をどうすればいいい
のか全くわからない状態でしたが、ジョイコンサルティ
ングのアドバイザーの方は、本当に丁寧にいろいろと詳
しく教えてくださいました。
就職活動をしている時は、慣れない面接や筆記試験な
どが続き、私が働ける会社はないのではないかと悲観
的に考えてしまいがちでした。
そんな緊張と不安の日々でしたが、いつでも優しく励ま
してくれるアドバイザーさんに、とても勇気づけられまし
た。
また、焦っても仕方がないので、今自分ができること、
すべきことを一つひとつ着実にこなしていこうと前向き
になった矢先に内定をいただきました。

就職後の感想 :

実際に就職をしてみて、仕事の内容はまだわからない
ことだらけですが、職場のみなさんは本当に優しく、こ
の会社に就職できて本当によかったと思います。

ジョイからのコメント

この方は、これまでアルバイトとしての簡単な事務業務
しかご経験が無く、面談させていただいた初めのことは
、ご自分にできる仕事があるのか?といった不安をお感
じでいらっしゃいました。
しかし、とても素直で明るく前向きでいらっしゃいましたの
で、こちらのアドバイスをどんどん吸収され、面接対策も
自発的に取り組まれている姿勢を拝見し、経験こそ無い
かもしれませんが、自信を持って企業様にご紹介できる
人材であると確信しておりました。
見事、正社員で採用を決められ、私としても本当に嬉し
く思っております。

 
【事例No.153】地方における異業種・異職種への転職の成功事例
上肢
プロフィール
年齢 :
30代
性別 :
男性
障害種類 :
上肢
業種 :
サービス業
勤務地 :
埼玉県
就職前の住まい :
群馬県
ご本人の感想
就職活動中の感想 :

正直、登録してから実際のお話が来るまでに半年程度
かかりました。
お話を頂いたときにはすでに繋ぎで始めた短期の派遣
で就労中だったのですが、そのことについてもご理解頂
いた上でお話を進めてもらいました。
遠方ということでやり取りは電話とメールが中心だった
のですが、密に連絡を取って頂いたので、安心して活動
を進めることができました。

就職後の感想 :

未経験の職種なので覚えることが多く、自分に務まるの
かと正直不安に思うときもあるのですが、それ故に、頑
張れば自分自身の成長にもつながる、と感じています。

ジョイからのコメント

求人が集中する都市部に比べ、地方の場合どうしても良
いマッチングの成立は困難になります。
勤務地は近くても希望の職種でなかったり、万事OKか
と思いきや処遇レベルで希望と相違があったり・・・・・。
ともあれ諦めないことはここでも大切。
労働市場の様子を理解して、希望条件を変更することは
時には必要ですし、経済的事情が許せばとりあえず「待
つ」ということも一つの手です。
今回の成功のポイントはご本人が異職種に対しても食わ
ず嫌いにならず、ご自分の可能性を試すチャンスだと前
向きに捉えたことだと思います。
結果的に希望の処遇レベルで安定した雇用先を確保で
きることとなりました。

 
【事例No.152】キーワードは、「あきらめないこと」「挑戦すること」という事例
上肢
プロフィール
年齢 :
20代
性別 :
女性
障害種類 :
脳性麻痺(左上下肢)
業種 :
金融
勤務地 :
東京都
就職前の住まい :
大阪府
ご本人の感想
就職活動中の感想 :

 障害があっても日常生活での不安がなかったこともあり、4回生の10
月まで一般の就活活動を行っていました。
しかし、障害者であることを理解してもらったうえで就職できたほうが自分
としても働きやすいと考え、ジョイコンサルティングさんに相談しました。
 
 2月に内定をいただくまでに、さまざまな業種を紹介していただき、何度
も電話で面接の練習をしていただき感謝しています。

就職後の感想 :

 現在、知識のまったくなかった金融業界での仕事をしていますが、障害
の不安を感じることなく雰囲気の良い職場で仕事をすることができていま
す。
あきらめずに就職活動を続け、大阪から東京に出てくる決心をして良かっ
たと思っています。

本当にありがとうございました。 

ジョイからのコメント

感想にもお書きいただいた通り、一般枠での活動を続けていたため、
ジョイへの登録は4年生の秋でした。
時期的なものもありましたが、希望業界へのこだわりも捨て、希望外
への業界へもどんどん、応募してくれました。
年も開け、不安と絶望で心が折れてしまってもおかしくない時期にな
っても、ひたすら前向きに挑み続けました。
あきらめない人には、勝利の女神は微笑む、そんなことを教えられた
事例でした。

 
【事例No.149】視野を広く持つことで好条件の転職に成功した事例
上肢
プロフィール
年齢 :
40代前半
性別 :
男性
障害種類 :
上肢
業種 :
システム開発
勤務地 :
東京都
就職前の住まい :
千葉
ご本人の感想
就職活動中の感想 :

私は昨年までフリーランスで働いていましたが、将来のために
再び正社員になりたいと思い、ジョイさんにエントリしました。
障害者採用には初めて応募しました。

アドバイザーの方には応募書類や面接について懇切丁寧なア
ドバイスを頂きました。
時には明るく励まして下さったので、前向きな気持ちを維持して
いくことができたと思います。

一度は辞退した求人票に応募したいと申し出ると素早く応じて
下さり、その後とんとん拍子に話が進み、エントリしてから3ヵ月
後に就職できました。

就職後の感想 :

入社してからもうすぐ2ヶ月になります。
自分に障害があることは予め知ってもらっているので、職場
でも気兼ねすることなく順調に来ています。
また大手の仕事なのでモチベーションが以前にも増して高
まっているのを感じます。

まだ正社員ではないのですが、それでも希望通りの就職が
できたことを喜んでいます。
本当にありがとうございました。

ジョイからのコメント

専門性の高いキャリアをお持ちの方です。
当初は正社員採用の求人のみでご検討されていましたが、
複数社の面接を受ける過程で、企業としての安定性や、
職務内容のマッチング、入社後のキャリアパスなどを踏まえ
て再検討を行い、都度、方向性を修正しながら活動を進めら
れました。
結果、給与水準、職務内容、社風という点で満足のできる
大手企業への就職を決定されました。
雇用形態は契約社員採用ですが、正社員登用の道筋が明
確で納得のできるものでした。
積極的かつ柔軟な姿勢で取り組むことにより成功した好例だ
と思います。

 
【事例No.139】積極的な姿勢が成功に結びついた事例
上肢
プロフィール
年齢 :
30代
性別 :
女性
障害種類 :
上肢
業種 :
陶器販売・絵付け教室
勤務地 :
東京都
就職前の住まい :
東京都
ご本人の感想
就職活動中の感想 :

私はこちらにお世話になる前に、他の会社に登録していました。
しかし、なかなか連絡進展が無く、思い切ってそちらはお断りして、
ジョイさんにお願いしました。
選んだ理由はホームページを見てもしっかりしてそうだなと思った
からです。
やはり対応が素早く、思い通りのスピードで就職することができま
した。
前のところは2ヶ月連絡無しで、こちらは、2~3週間後にはもう、ほ
ぼ決まりました。
色々なタイミングが良かったのもあると思いますが、やはり人と人の
コミュニケーションが上手くいくと何事もスムーズに事は運ぶんだな
と実感しました。
本当に感謝しています。ありがとうございました。

就職後の感想 :

就職後は、今までとは違う職種なので、不安やあせりもありました
が、ジョイの方のフォローのお電話や、勤務先の方の励ましでなん
とか頑張れました。
病気のことを言うと雇ってもらえない過去にサヨナラできたのもすべ
て今の会社とジョイさんのお蔭様だと思い、日々感謝して働いてい
ます。
体力的に無理な時は遠慮なく言って対応して頂けるのもありがたい
です。
どのくらい自分が成長しているのか、1年後が楽しみです。

ジョイからのコメント

この方は、弊社のホームページの非公開求人をこまめにチェックし、
ご希望案件とともにご登録されてきました。
その求人がよほどぴったりだったらしく、とんとん拍子に話が進み、
異例の早さで就職が決まりました。
もちろん、いつもこんなにうまくいくとは限りませんが、アクションを起
こさなければ幸運も舞い込んできません。
積極的な行動が生んだ成功事例といえましょう。

 
【事例No.126】30代での職種転換:未経験の事務職への転職を成功させた事例
上肢
プロフィール
年齢 :
30代
性別 :
障害種類 :
上肢
業種 :
サービス業
勤務地 :
東京都
就職前の住まい :
**
ご本人の感想
就職活動中の感想 :

現在私は30代半ばで、病気になったのが20代後半の時でした。
それまでとは一変し、将来への夢と計画をあきらめざるをえなくなりま
した。
何とか就職しても中々思うような仕事もできず、やはり、病気や障害が
あると不利な待遇で不安定な生活をしていかなければならない状況に
ありました。
「仕事があるだけでもありがたい」と自分に言い聞かせて続けようと思
いましたが、自分の人生ですので、「出来る事なら責任ある仕事がした
い、そして自立し以前のように収入を得たい」と強く思い退職し、就活に
入りました。

偶然ネットでJOYさんを知り、すぐに登録・面談となりました。
しかし、自分に足りない事や出来ていない事が実に多かった事をアドバ
イザーの方に教えて頂き、社会人として恥ずかしく思い、面接の予行練
習などもして頂いたり自分でもPCの教室に通ったりと、その間何社も不
採用でしたが焦らずに活動していきました。

現在は全く未経験の人事部に就職する事が出来ました。
今回の活動中、痛切に思ったのは、「結局は自分の努力で必要な人間
になるしかない」という事です。
単なる就職ではなく、人生の勉強もさせて頂いたと感謝しております。

就職後の感想 :

就職して数ヶ月が経ちました。
雇用形態は正社員ではなく、契約社員でお給料も新卒者と変わりありま
せん。
業務はまだまだ雑用で、若い社員に「この会社では障害者を採用しなけ
ればいけないから、難しい事は求めていない」と言われた事もあります。
しかし、今まで事務作業や雑用などあまりして来なかった私ですが、意外
にも(笑)、その様な業務の難しさや奥深さを知り、改めて今まで縁の下で
頑張って来てくれた人達の事を思い出す機会に恵まれたと思っています。

ちょっと悔しい思いをする事は日常茶飯事ですが、会社の雰囲気にも慣
れ、会議にも呼んで頂けるようになりました。
どうせなら今は、雑用を究めようと思っています。
そして、以前諦めた夢を実現できる人間に成長したいと思っています。
今ある現実を受け止め、そこで工夫して豊かで深い人生を送る事が出来
るように、明るく前向きに頑張っています。
もしこれを読んで下さっている方がおられましたら、いつかお会い出来ると
いいですね、そして、お互い前向きに励ましあって頑張りたいです。

ジョイからのコメント

この方は、もともと事務職以外でご経験を積んでこられましたが、障害に
よって、デスクワークへの転向を余儀無くされました。
しかし、いざ30代での事務職への職種転換となりますと、事務経験とPC
スキルがネックになって苦戦を強いられました。
それでも、自分にとって何が足りないか考え、常に前向きに努力した結果
、内定を掴み取られました。

ご入社後も、辛いことが多々おありであったようですが、持ち前のまっすぐ
でひたむきな姿勢を変えることなく、茨の道も切り抜けていらっしゃいます
ので、これから先、どんどん道が開けていくと信じております。
これを読まれた方にはぜひ、誰しも多少なりとも苦難はあるものの、そこ
を切り抜ける勇気を、持っていただければ幸いです。

 
【事例No.125】業務経験を「強み」として専門職に就いた事例
上肢
プロフィール
年齢 :
30代
性別 :
女性
障害種類 :
上肢障害
業種 :
総合アパレル/企画専門職
勤務地 :
東京都
就職前の住まい :
神奈川県
ご本人の感想
就職活動中の感想 :

アパレル業界の企画専門職を希望して就職活動をしておりましたが、
障害がある事で経験があっても書類選考の段階で断られ、やっと採用
された会社では家に帰れない程残業・休出が多い会社で体を壊してし
まいました。

長年続けた職種を諦めていたところにジョイコンサルティングからの紹
介を受け、今の会社に入社させて戴きました。

就職後の感想 :

コンサルタントの方に大変良いバックアップをして戴き、会社では障害の
事を理解して戴き、かつ甘えなどはなく大変働きやすい職場です。
紹介して戴いた以上、精一杯がんばります。

ジョイからのコメント

弊社にご登録いただいて約10ヶ月の就職支援期間となりました。
ご登録の際に弊社登録サイトにご希望の職種がないとコメントされてこら
れたのを覚えています。
アパレルの企画専門職をご希望ということでリサーチいたしましたが、な
かなか障害の配慮が難しい職種で、ご紹介できる情報も少なく支援期間
が長くなってしまいました。

けれども、時間はかかりましたがご希望の職種に就くことができた最大の
要因は、ご本人が同じ職種で就業経験があり、しっかりとした業務経験を
「強み」として就職活動ができたことです。


ご希望の職種、業界に就きたいお気持ちは誰もがお持ちだとは思います
が、就職活動の際には、その希望に対するご自身の「強み」「弱み」と、
就職・転職市場の状況をよく自己理解されながら就職活動されることが
基本となります。
ご自身の「強み」が明確で転職市場で価値があったからこそ、支援できた
事例です。

では、強みが見つからないとお考えの場合はどうすればよいのでしょう
か?

キャリアアドバイザーとじっくり話してみてください。
ご自身の中に「強み」を見つけるきっかけや、その「強み」を創るための
具体的道のりをアドバイスできるように常に心掛けています。

 
【事例No.115】夢を掴むべく、第一歩を踏み出した事例
上肢
プロフィール
年齢 :
20代
性別 :
障害種類 :
上肢
業種 :
メーカー
勤務地 :
兵庫県
就職前の住まい :
兵庫県
ご本人の感想
就職活動中の感想 :

在職中に就職活動をしていたこともあり、毎日必死でした。試験勉強で自信をなくしたり、面接で詰まったりもしました。

現在勤務をしている会社の試験があまりにも出来ず、帰りに泣いてしまったりもしましたが、精一杯頑張ってつかんだチャンスだと思います。

就職後の感想 :

実際内定を頂いてからが一番悩みました。

皆さんも漠然とは分かるかと思いますが、会社には会社のカラーがあります。それに自分は馴染めるのかずっと悩みました。

そして自分の夢を叶えることが出来るのか、沢山悩みましたが、自分で夢を掴んでみせようと一歩踏み出しました。

実際勤務をして指導をして下さる方は、休む事に関して嫌な顔はしませんし、小さなことでも、手助けをして下さいます。きっと、私が気づかないところでもフォローをして下さってるのだとも思います。

まだ勤務も1ヶ月しか経ってないこともあり、自分らしさが出せなかったり、戸惑う事も多いですが、頑張ってます。

ジョイからのコメント

“どんなときでも、自分ことを好きであり続けて下さい。”

これが、彼女に対しての私からのメッセージです。他人への気配りや感謝の気持ちを常に忘れない、一生懸命さが印象的な方でした。

これから先、頑張っているのに結果が伴わない、もしかすると、その原因は自分の未熟さかも・・・、自分を責めたくなるかもしれません。

しかし、思い通りの完璧な人生や、完璧な人間などこの世には存在しませんし、一人で実現できるものでもありません。

うまくいかないときには期限を切り、思い切ってサボってしまう位の開き直りも時には必要です。(私は得意です!)

サボる=悪や罪と考えるのではなく、そのような弱さも時は受け入れながら、人の助けが欲しいときには思い切って助けを求めて下さい。

それが、夢を叶えていく秘訣だと私は思っています。

 
【事例No.105】知らないこと、わからないことを一つずつクリアにしての就職成功事例
上肢
プロフィール
年齢 :
30代
性別 :
女性
障害種類 :
上肢
業種 :
アパレル
勤務地 :
大阪府
就職前の住まい :
大阪府
ご本人の感想
就職活動中の感想 :

私は、少し右手が震え、疲れが溜まると首も痙攣をおこす事があります。ジョイコンサルティングさんに出会う前は、ある企業の健康管理の仕事で4年間各地を周っていました。

でも、正社員ではなく何年いても契約社員と言う事で、思い切って転職を考えました。

今の仕事場は4年間は契約社員で、その後、社員雇用なので年齢的にも私には良い条件でした。

就職後の感想 :

仕事内容も、私の性格を配慮して頂き、大変ながらも楽しく仕事をさせて頂いてます。

周りの方も、同年代の方が多く私の障害を知ってるのか知らないのかも解らない位、普通に良い職場での人間関係を築かせてもらってます。

まだ入ったばかりの職場で、何も解らないので、少し不安はありますが、ジョイコンサルティングの担当の方とお会い出来た事で、世界は確実に広がりました。

手に障害が有っても、気持ちで何でも出来てます。

今、電卓や書き仕事など手先を使う仕事も、私なりのスピードで頑張ってます。自信もつきました。

転職は、障害が有る無しに関わらず勇気のいる事だと思いますが、少しずつでも良い、自分の条件に合う職場との出会いが出来たことが何より良かったです。

これから、今の職場が私に合ってるかどうか、追々解って行く気がします。

ジョイからのコメント

「知らないことが多くてスミマセン。」
面談の終わりがけに、私におっしゃった言葉が一番印象に残っています。

年齢と比較をして、知識や経験が不足しているのではと、気にされていたようです。
謙遜が半分だとは思いますが、知らないからこそ気づいた瞬間から勉強をされる、それは目的がはっきりしているからこそ、しっかりと身につく実学といえます。

書いたことのない職務経歴書を、他の記入例参考にしながらご自身の過去を振り返り(キャリアの棚卸)ながら、作成されました。その職務経歴書で見事1次面接を突破され、そして意中の会社に入るためにお礼状を認め、最終面接で伝え切れなかった入社への思いを筆に託されました。

その結果、採用にまで至りました。
これからもわからないことに直面をされるとは思いますが、彼女なら乗り切ってくれると信じています。

 
【事例No.101】誠実さが一番大切であることを、教えられた事例
上肢
プロフィール
年齢 :
50代前半
性別 :
女性
障害種類 :
上肢
業種 :
サービス業
勤務地 :
埼玉県
就職前の住まい :
埼玉県
ご本人の感想
就職活動中の感想 :

50代で前職を続けながらの転職活動、しかも通勤地限定。

この難しい条件の中でジョイさんが紹介して下さったのが現在の職場です。しかも前職との関係で、入社日まで私の我が儘をきいて下さいまして本当に有り難うございました。

就職後の感想 :

現在、入社して二ヶ月目に入りますが覚える事はまだまだ沢山あります。回りとのコミニケーションが仕事に対しての意欲、取り組みに関係してくるようです。

年齢的に新しい内容はどうしても順応不足と成りがちですので、必ずメモし翌日分の下準備をするようにしています。小さなひとつひとつを大事にこなし早く会社に貢献出来るように頑張っていきたいと思っております。

ジョイさんに出会えた事を大きな幸運と思っております

ジョイからのコメント

年齢的にも、それほど多くの候補案件はありませんでしたが、それでも求人情報を提供し続けることができたのは、この方の誠実さに面接突破の可能性を感じたからです。

言葉にすると当たり前のことですが、こういうことこそ大切であるということを教えられた事例でした。

 
【事例No.100】「試してみる」の姿勢が生んだベストマッチング
上肢
プロフィール
年齢 :
40代前半
性別 :
女性
障害種類 :
上肢
業種 :
製造業
勤務地 :
愛知県
就職前の住まい :
愛知県
ご本人の感想
就職活動中の感想 :

就職のHPからジョイコンサルティングを見つけて登録したものの、半信半疑であまり期待もしていませんでした。(すいません…(;^_^A)

登録後、ご連絡をいただき面接していただいてからも、適度な距離感を保ちながらもちゃんとフォローしていただきました。職安に足を運んでみては失望していたのに、こんなにうまく就職できるなんて嘘のようです

就職後の感想 :

思った以上に快適な職場です。

私に何ができるのかわかりませんが、一生懸命楽しみながら仕事をしていきたいと思っています。

ジョイからのコメント

就職活動中の「半信半疑であまり期待もしていませんでした」がポイントだと思います。

かなり制約条件のある中でマッチングができましたが、うまくいった要因は、まずこの方が行動されたことだと思います。

 
【事例No.98】3年間就労しながら転職活動を続けた事例
上肢
プロフィール
年齢 :
40代後半
性別 :
男性
障害種類 :
上肢
業種 :
金融業
勤務地 :
東京都
就職前の住まい :
東京都
ご本人の感想
就職活動中の感想 :

3年前から転職活動のために他の人材紹介に登録・お願いをしていましたが、当方の年齢・経歴、スキル等もあり、紹介企業さまに面接を受けさせて戴いても採用まで行きませんでした。

登録当初は各社とも条件の合う企業さまを紹介戴きましたが、年月が経過すると紹介件数も減ってきました。

そんな中、07年9月にジョイさまに登録させて戴きました。数社ご紹介戴いた中、2ケ月で現職に就労が決定しました。

「転職」は初めての経験でしたので、ご担当戴きましたジョイコンサルティング・キャリアアドバイザーに大変お世話になりました。

前職の就業企業での退職の振舞いなどイロハから、携帯・PCメ-ルで質問・御回答を戴きながら、転職日付も一日の失業期間も無く就業する事が出来ました。

ジョイコンサルティング・キャリアアドバイザー、また現職の人事御担当様には大変、感謝しております。

就職後の感想 :

現職に就いてまだ3週間程度かつ、初経験の業種・職種ですので、戸惑いと不安も有りますが、アドバイザ-からは「困った事は有りませんか?」とのメ-ルも現在、頂戴しております。

又、有難い事に現職の諸先輩・上司の方々には色々とお気遣いを戴いております。現職に一日も早く慣れるために努力をしております。

重ねがさねになりますが、ジョイアドバイザーの方、現職の人事御担当様には大変、感謝しております。

ジョイからのコメント

登録いただいてから、何年も経てしまいましたが、新天地での活躍をお祈りしています。

確かにすべてのご希望に必ずしも沿う求人案件ではなかったのですが、年齢が高くなればなったなりの自己実現の方法を他に見つけていくこともできます。

ご自身のキャリアは途切れることはないのですから、あせらず自分の色を出して行きましょう。

 
【事例No.94】不安の中でも積極的に動いて成功した事例
上肢
プロフィール
年齢 :
40代前半
性別 :
男性
障害種類 :
上肢
業種 :
SE
勤務地 :
愛知県
就職前の住まい :
愛知県
ご本人の感想
就職活動中の感想 :

今回の就職活動は家庭の事情によるものであり、計画性の有るものでなく、非常に苦労していました。ジョイコンサルティングさんのおかげで、納得した就職活動、就職が出来たと感じています。

ジョイコンサルティングさんをはじめ、大手も含め障害者専門の職業紹介業者さんの存在は知っていたのですが、なかなか、その活動の内容がはっきりわからず、私の先入観から敬遠しておりました。

ジョイコンサルティングさんも、正直、「だめもと」でお願いしたことを覚えています。

就職は縁です、とよく言われますが、ジョイコンサルティングさんとの出会い、紹介されたいくつかの企業さんのことを考えますと、まさに縁の連続のように感じます。

ただ、その縁を導いてくださったのは、ジョイコンサルティングさんのおかげであったと言うことは、はっきりと理解できます。

人生の中ではいろんな出会いがあると思います。

今回の就職活動は、私の人生の転機でもあったのですが、この転機の出会いが、ジョイコンサルティングさんであったことは、非常に幸運であったと思えてなりません。

就職後の感想 :

地元の大手の会社ということもあり、やりがい2倍、プレッシャーは4倍という感じです。

ただ、自分が成長するには、そのような環境に身を投じなければ、なかなか成長は出来ないと思えます。

障害者としての就業に関しては、事前の採用面接などで感じとることができましたが、まったく心配することのない環境であります。

月並みですが、なせばなる、なさねばならぬなにごとも、あとは自分しだいで頑張ることの出来る、非常に理想的な職場であると感じています。

ジョイからのコメント

ジョイにご登録頂いた時点では、ご自身で行った就職活動が順調でなかったためか、多少、消極的なモードでした。

その後、こちらからの紹介案件にチャレンジし、失敗と成功を重ねながら最後は第一志望の内定を得ることができました。

不安がある中でもこちらのアドバイスを信じ、踏み込んだ活動をして頂いたことが勝因だったと思います。やはり、チャンスを逃さず積極的に動く姿勢は、何事においても大切なことだと、改めて認識させて頂いた事例です

 
【事例No.92】ハンディをきちんと伝えることで相互理解を深め、良縁をもたらした事例
上肢
プロフィール
年齢 :
女性
性別 :
20代後半
障害種類 :
上肢、下肢(車椅子以外)
業種 :
製造業
勤務地 :
京都府
就職前の住まい :
兵庫県
ご本人の感想
就職活動中の感想 :

ジョイコンサルティングの担当の方には本当に良くしていただきました。

私は、自分が健常者とあまり変わらないというところをアピールし過ぎていましたが、「就労後、お互いが気持ち良く仕事するためにも、業務上で出来ないことは言ったほうがいいですよ。」と言って下さり、自分に負い目を感じることなく、働きたいという気持ちを伝えることが出来ました。

就職活動中もこまめにメールで応募先企業の進渉状況を教えて下さり、不安な気持ちの中で安堵したものでした。

私は2社に応募しており、幸いにも1社から内定を戴き、もう1社は最終面接待ちという状況の中ですごく悩みました。

内定を断るのはつらい決断でしたが、「私はモノを作ることで世の中の役に立つ、そんな企業で働きたい」と思い、製造業である最終面接待ちの企業に賭けてみることにしました。

嬉しいことにその会社からも内定を戴くことが出来、最後まで諦めないで良かったと感じています。

就職後の感想 :

今の会社の方々はとても良くして下さいます。
体に負担がかかることは一切ないので無理をすることなく働いています。

また、仕事内容もやりがいがあるもので、教わったり勉強しなければならないことがあり、私にとって良い刺激になっています。

就職活動中は不安なこともあると思いますが、妥協することなく自分の気持ちを大事にしていけばきっと素晴らしい企業に巡り合えるのではと思います。

ジョイからのコメント

礼儀正しく、他人への気配りや感謝の気持ちを忘れない誠実な人柄が印象的な方でした。ただ、選考に少し時間がかかったため、不安な想いをさせてしまったのではと反省もしています。

しかし、最終的に良い結果に結びついて、非常に安堵したことを今でも覚えています。

彼女を通じて、就職、転職活動でもっとも大事なのは人間性なのだと、改めて教えられた気がします。

 
【事例No.76】わからないことには深くこだわらない ~さっぱりとした行動力が好結果につながった事例~
上肢
プロフィール
年齢 :
20代
性別 :
女性
障害種類 :
上肢
業種 :
警備保障/営業事務
勤務地 :
兵庫県
就職前の住まい :
京都府
ご本人の感想
就職活動中の感想 :

障害者手帳を持ってから、初めての就活だったのでとても不安が大きく、身近にも詳しい人はいなかったので、ジョイさんのサポートはとても心強かったです。

就職後の感想 :

とても早く決まり、自分でもびっくりでした。
自分の性格上、その方がやる気も出て、とてもプラスになったと思います。前職と業種も違うので早く慣れて、どんどん仕事を楽しみたいと思います。

ジョイからのコメント

さっぱりした性格で、物事にこだわらないところが、吉と出た転職でした。
慎重さですとか、ご自分の希望をはっきり述べることも大事ですが、ともかく、やってみなければわからないことが多いのが人生です。
時には、深くこだわらず進んでみる、そんな姿勢も大事です。

 
【事例No.74】実際に行動して面接を受けてみる事によって開かれた扉
上肢
プロフィール
年齢 :
20代
性別 :
女性
障害種類 :
上肢、下肢(車椅子)
業種 :
営業事務
勤務地 :
東京都
就職前の住まい :
東京都
ご本人の感想
就職活動中の感想 :

就職するちょうど一年前に四肢麻痺の障害を抱える病気になりました。前職はとてもやりがいがあり、楽しんで働ける場所でしたが、立ち仕事が多い為働くことが困難になり退職しました。入院中、『退職願』すら満足に書くことが出来ない自分にいら立ちと切なさを感じていました。

 そんな時インターネットで障害を持ちながらも働く人達のページを目にするようになり、こんな私でも働ける場所があるかもしれないと思い、早速ジョイコンサルティングにご相談しました。最初にコンタクトを取った時はまだ入院中ということで、「治療に専念してください」とのアドバイスでしたが、退院して2度目のコンタクトからは、私以上に積極的にそして親身に対応してくださいました。就職活動中も初めての転職で戸惑いもありましたが、わからない事を何でも聞いていただけて安心感がありました。

 多少の妥協は覚悟の上での転職でしたが、担当の方の熱心な対応のお陰で、休職から一年後に希望の企業に無事就職することができました。

就職後の感想 :

就職前、直接会社に聞きにくかった事などを代わりに聞いていただけたお陰で働く事に関しての不安はほとんどなくなりました。就職後もメールや人事を通じてのつながりがあるのも心強い点だと思います。

 まだまだ慣れない仕事ではありますが、会社に少しでも貢献でき私自身も成長できるようがんばりたいと思います。

 身体的に無理な事はハッキリ言えるような職場なので働きやすいと思います。あとは仕事がこなせれば良いだけです。
ありがとうございました。

ジョイからのコメント

初めてお会いした時に通勤をどうしょうかとまず思いました。ご紹介もお仕事内容と通勤を優先的に考え企業を紹介させていただきました。幸いにもまず面接に行ってみていろいろお聞きになったり、会社をみてみたいとのことで実際に行動していただいたのが今回のご縁につながったと思います。

 人材紹介のプロとして可能な限り障害の配慮やリサーチをした上での紹介です、勤務条件など100%希望を満たしていなくても、面接を受け話しあってみる事によって開かれる扉もあるかもしれません。

 人事の方や配属部門の方との数回の面接で相互にご理解いただきスタートをきる事ができました。いままでのお仕事とは違いますがこれから経験を積む事により活躍できる職務だと思います。先日、会社を訪問させていただき人事の方とご本人といっしょに話をさせていただく機会をいただきましたが、ご本人が面談のときよりよりいっそう明るくなられたと感じ大変うれしく思いました。

 
【事例No.68】長期スパンにおける、二人三脚での成功事例
上肢
プロフィール
年齢 :
30代
性別 :
女性
障害種類 :
上肢
業種 :
外資系/金融
勤務地 :
東京都
就職前の住まい :
東京都
ご本人の感想
就職活動中の感想 :

今回で3回目の就職で、最初の2回はハローワークの東京体育館での就職面接会の出会いで就職、2回目の時、その面接会の帰り(確かもらったチラシ)でジョイさんに出会いました。前回ストレスなくとてもよく対応していただいたので今回もジョイさんにもお願いし、今回は最終的にジョイさんのご紹介いただいたほうからご縁がありました。

 前職は、給与も上司も環境も自分にとってはよかったのですが、ポジションと自分自身とのズレによるストレスに耐え難くなっていたこと、また将来この分野でやっていくかと考えた時、やはり違うと思い、転職を決意しました。転職活動を始めてから資格試験を受けたり、最初の職の後留学をしたので、英語を忘れないためにも、前職同様外資系もしくは英語を使える環境を探していたこと、また就職中のままの転職活動でしたので、活動はゆっくりとしていました。

 前職の収入が悪くなかったので、障害者関連の他の人材紹介会社さんも含め、維持したいのなら転職しないほうがいいとよく言われました。さらに、就学前の子供の育児でライフ・ワーク・バランスを考慮しなければならなかった事や、家計が私の肩にかかっていたので興味のある求人があってもあまり収入を下げる冒険はできず、私にとっては障害者云々よりそちらのほうが不利な条件ですが、そんな状況下での転職活動でした。

 ですが、収入の面では、健常者と同じ扱いをする会社もあるのを知っていたのと、会社さんも障害者対象に慎重な求人を出すでしょうし、実際会って言ってみなければわからないという持論で、前回の就職活動と同じく、契約社員の求人でも面接時に、現在正社員で、基本的には正社員で雇用していただけるところを探していること、ポジションや待遇によっては契約社員も考慮に、というスタンスで活動していました。

 もちろん紆余曲折がありましたが、今回私の場合は時間が許すこともあり、最終的には自分の探していたとおり、正社員で、収入もほぼ変わらず、英語も使用する環境で、ポジションも満足いくところに移ることができました。

 最終的には運が関与しますが、自分にとって何が大事で、将来どうなりたくて、そして、何が強みで社会に役立つか、そのあたりを考えて、その中で自分が納得した道を時には開拓して進むのが大事な事で、今後も自分の課題です。

就職後の感想 :

入社1ヶ月、少し引き継ぎ、でも自分の仕事内容がこの先にどうなるかわからないのですが、いいポジションをいただいたので、もてる能力を最大限発揮するのが先につながる大事なことと励んでます。

 以前と比べて、おちついた環境になり、ライフ・ワーク・バランスを大事にしているようで、ワーキング・マザーの私にも不利にならずに、またストレスも今のところなく仕事をしております。
 人事部に入りましたので、面接してくれた方々が気を使ってくれているのがわかりますが、仕事能力に障害者かどうかは関係ないよう、その実例になれるよう、仕事をしたいと思います。

 私の障害は誕生時から片腕全体の麻痺と未発達でほとんど使えませんが、もう片腕は利くので大卒までは普通の人に混じって同じように過ごせ、大卒の就職に際し初めて手帳を取り、良くも悪くも障害者としての自覚があまりなく、逆に障害者とカテゴライズされることに正直どう受け取ったらいいか迷ってしまいますが、いつもどおり、障害を意識せず仕事をしていこうと思っています。

 ジョイさんはじめ、障害者の就職の道を開拓している諸氏が基盤を広げてくれて、手帳保持者が健常者と混じって働くことによって自律して、そして両者とも身近な存在になっていければいいなと思います。

ジョイからのコメント

ひとつの会社で着実に実力をつけていく場合と、転職をうまく利用しながらステップアップにつなげていくという、キャリアの高め方には二通りの方法があると思います。今回の方は、後者に当たります。

 障害のない方の場合、このような方法をとる場合には、エージェントと専属コンサルタントのような関係を保ち時期が来ることに相談し、長期的な関係を築くことがよくあります。もちろん、当たり前ですが、障害のある方がこのような方法をとる場合もあるわけです。

 一つ一つの転職で、着実に信頼を積み上げながら、一生のお付き合いをさせて頂く、とても素敵なことだと思います。

 
【事例No.66】企業の求める人材像をよく理解して、仕事をご紹介できた事例
上肢
プロフィール
年齢 :
20代前半
性別 :
男性
障害種類 :
上肢
業種 :
金融業/管理事務
勤務地 :
東京都
就職前の住まい :
東京都
ご本人の感想
就職活動中の感想 :

上肢障害ですが、今まで障害を意識したことはありませんでした。就職も普通にうけ入社して働いていました。知人から手帳の話や公務員の障害者枠採用について話を聞き、転職の情報収集のつもりでジョイへ登録しました。
 現在の雇用の状況、手帳を使った就職のメリット・デメリットをお聞きして今後のキャリアプランや自分がどうしていきたいかを聞かれました。私としては手帳があろうがなかろうが、経験や仕事の幅がひろがるやりがいのある仕事がしたいと思っていましたので、ステップアップにつながる会社を受けようと思いました。 そうはいっても職務経歴書の作成アドバイスを受けながら自分のできること、できないことにも気づき目先の待遇よりも入社してやりがいのある仕事をしたいと思いました。

就職後の感想 :

幸いにも1社目で受かってスムーズに転職活動できました。ジョイの方にはわざわざ休日にお会いして頂いて、面接の練習をして頂いてとても心強かったです。
 仕事に関してはやはりまだまだ覚えることが多く大変ですが、専門知識を早く身につけ活躍していきたいと思います。

ジョイからのコメント

20代の入社3~4年目の転職です。仕事の基本が身についてきた時の転職は確かにしやすいかもしれません。しかし、過大な期待をいだいて転職をして新しい職場になじめず「転職癖」がつく可能性があるステージであることも確かです。
 今回はたしかに1社目で入社されたのですが、企業の人事担当者サイドは障害の配慮・キャリアプラン・受け入れ環境を慎重に検討されての人選でした。数ヶ月間の採用活動の中で求められる人材像が我々にもわかっていたことで適切な紹介ができました。

 
【事例No.62】手帳の取得相談からスタート!1年以上のブランクを持ち前の粘り強さでカバ-した事例
上肢
プロフィール
年齢 :
30代後半
性別 :
男性
障害種類 :
上肢、下肢(車椅子以外)
業種 :
通信関係/総務事務
勤務地 :
東京都
就職前の住まい :
宮城県
ご本人の感想
就職活動中の感想 :

求職中の時期が1年以上と長くしかも年齢も30代後半、更に障害をもっているという事で焦りまくっていた時に、求人情報でジョイコンサルティングさんの存在を知りました。
 自分はつい最近まで、障害者手帳を取らないまま30年余年間生活していたため、ジョイさんに就職を紹介してもらうに当たって手帳を取得から始まりそこからが長い道のりの始まりでした。
幼少から普段の生活には支障がないため、障害者手帳が必要ないと思ってましたので取得は色々大変でした。さらに地方に住んでいて首都圏に就職希望という大変な条件でしたので、ジョイコンサルティングさんには色々とご足労おかけしたと思っております。上京にあたり面接日程を効率よく手配していただいたりしていただき、大変たすかりました。
 今はなんとか都内で一人暮らししながら働いておりますが、これからがまた更に大変だと考えています。いろいろ大変だとは思いますが自分なりに頑張って生活していこうと思っております。f^_^;

就職後の感想 :

11月1日から毎日毎日、覚える事ばかりで不安と緊張で1日24時間が足りない感じがします。
 色々大変ですが仕事からの帰宅途中の電車内から見える都心の風景が「あ~やっと念願の都内で働けるようになったんだ」という実感が嬉しく思ってます。自宅アパートに帰って自炊も色々大変でたまに疲れて帰宅していると面倒になりますがとりあえず慣れるまでは公私ともども頑張っていきたいです。

ジョイからのコメント

手帳の取得相談からスタートしました。離職期間が長く選考・面接は苦戦しました。就労支援も6ヶ月超となりメール交換も100通以上となりましたが、ご本人の持ち前の粘り強さでご縁を勝ち取りました。

 職種転換が必要だったため、パソコンの技能もビジネスレベルまで自己研鑽されるなど求職期間中のすごし方が大変印象的でした。なんとなくすごしてしまう求職期間の時間をプラス思考で有効に使うことは本当に大切なことだと思いました。

 
【事例No.61】自分の思いをアドバーザーにぶつけて、自分をみつめた事例
上肢
プロフィール
年齢 :
20代前半
性別 :
男性
障害種類 :
上肢、下肢(車椅子以外)
業種 :
金融関係/総務事務
勤務地 :
東京都
就職前の住まい :
神奈川県
ご本人の感想
就職活動中の感想 :

私は、大学在学中から公務員試験の勉強をしており就職活動=公務員試験でした。
 しかし、在学中の合格は叶わず就職浪人となりました。将来への不安が日増しに大きくなっていく中で、以前から拝見していたジョイさんのホームページに思い切って登録しました。
 ですが、私の中で公務員を諦められない中途半端な状態でのスタートでした。
 そんな中途半端さは、面接ですぐに見抜かれるものです。2社ほど不採用になり、この中途半端な気持ちを整理しなくてはダメだと痛感しました。
 キャリアアドバイザーの方々にアドバイスを頂きながら、自らの人生のキャリアをどう積み重ねていきたいのかを考え直しました。不採用のメールが来ると落ち込みましたが、気持ちを切り替えてその理由を自分なりに分析し、次回の面接では、できるだけ直すようにしていました。
(同じ失敗をしてしまうことも多かったです)
 その甲斐があったのか、現在の会社に採用が決まりました。
登録から採用までは2ヶ月弱でした。

就職後の感想 :

私が勤務する企業は金融関係の業務なのですが、私は金融について専門的に勉強した経験が無いので、つとまるのかどうか少々不安がありました。
 しかしOJTとして指導してくださっている先輩を始め、職場の方々はとても親切に指導をしてくださって本当に感謝しております。
親切に甘えることなく、1つ1つ業務を確実に覚えて、みなさんと共によい仕事ができるように頑張っていきたいと思います。
 最後に、就職だけでなく私の人生についてよきアドバイスを下さったジョイコンサルティングの皆様に御礼申し上げます。

ジョイからのコメント

就職活動中にキャリアアドバイザーと話すことはご自身の考え方や企業への志望動機などいろいろな事を整理するために大変有効な手段です。
 今回はご自身で進路変更をされて、企業で仕事をするためにご自身の考え方を変更しようとされていましたが、お気持ちが整理されないままの状態でした。企業面接は表面上のテクニック・言い回しだけで通過するものではありません、取り繕いは必ず面接官に伝わります。
 最善と信じる選択をあきらめるのではなく、別な方法で自己実現しましょうと提案して面接に臨んでいただき見事に内定を勝ち得た事例です。

 
【事例No.55】好きなことを仕事にするために、勇気を持って踏み出した事例
上肢
プロフィール
年齢 :
20代
性別 :
女性
障害種類 :
上肢、下肢(車椅子以外)
業種 :
製造業
勤務地 :
東京都
就職前の住まい :
東京都
ご本人の感想
就職活動中の感想 :

今回の新しい職場に就職する前は、両親を安心させるためのような就職でした。高校の時に留学、帰国後、自分の意思というよりも、両親の希望を強く反映させる必要があったからです。自分は、生まれつき右すべてが全く動かず、そのせいもあり左だけを使う分、就職2年目から「腱鞘炎」になりました。今現在も完治せず、少し軽くなったという程度です。初めての会社で配属された部署で、10人の男性と自分ひとりで多くの仕事をやっていたことが原因です。5年目からは障害のない人が入って一緒に仕事をするようになり、自分の仕事がかなり少なくなりました。つい最近になり、「転職」を考えるようになりました。そんな時にジョイコンサルティングさんにお世話になり、約3ヶ月で転職ができました。こんなに早く自分の好きなことができる職場を紹介して下さったジョイコンサルティングさんには、本当に感謝です。

就職後の感想 :

まだ就職して1週間ですが、わからないことだらけです。前の日本の会社と違い、英語が好きな私にとって、毎日英語が飛び交う、とても面白い会社です。毎日、外国にいるように感じます。今度は自分に役立つことが仕事になり、うれしいです。英語の勉強とパソコンのマクロの勉強ができ、肩・腕の痛さをそんなに感じず、楽しく仕事をしています。今までやってきたことがすべて、今の会社で役立っています。

ジョイからのコメント

学校を卒業後、ご自分のやりたいことより、ご両親のご希望が強く反映された就職をされました。時間が経ち、ご自分の興味のある英語を使った仕事をしたいというお気持ちが強くなり、当社にご登録されました。単にご希望を持つだけでなく、ご自分の時間を使って、英語力を磨いたことが、彼女の就職の成功につながりました。自分のやりたいことを明確にする→そのことに磨きを掛ける→勇気を持って行動する、この勝利の方程式がこの方を成功に導きました。

 
【事例No.53】高校卒業後のアルバイトから、心機一転スタートをきる!
上肢
プロフィール
年齢 :
20代
性別 :
男性
障害種類 :
上肢、下肢(車椅子以外)
業種 :
卸売業
勤務地 :
東京都
就職前の住まい :
三重県
ご本人の感想
就職活動中の感想 :

数ヶ月前までアルバイトでしたが、このままアルバイトでは将来が不安になり、将来を考えアルバイトを辞めて真剣にスキルアップ、就職活動をしようと考えジョイさんに応募させて頂きました。
 当初は、地元での就職を考えていましたが、現実は地元での就職は困難でしたが、「東京での就職は考えてない?」と聞かれ最初は戸惑いなかなか決心がつきませんでしたが、東京のきっちりとした組織の中で身を置けばビジネスマンとして自分が高められると考え上京する覚悟と決心がつきました。
 就職活動中も資格を取得し、ジョイさんの的確なアドバイスとサポートのお陰で、こんなに早く就職することができ本当に感謝しています。

就職後の感想 :

就職して約1ヶ月、会社の社風、人間関係がとてもいいです。
初めての会社でまだまだ自分の力不足を実感していますが、現状維持で満足せず、より上を目指して頑張っていこうと考えています。

ジョイからのコメント

ジョイコンサルティングの特徴のひとつ、キャリアコンサルティングを実施して就労支援を行いながら、同時に紹介先企業へ足を運び実際の雇用ニーズを把握し、受入コンサルテーションをしていることです。双方の顔が見え、ニーズがわかるからこそベストなマッチングが可能となっています。

 今回は当初名古屋で面談、地元での仕事をさがしているとお聞きしました。その中で将来ビジョンがありそのために管理系職務経験をしっかり積みたいとのお考えを強く感じました。20代に就く仕事はその後の職業人生に大きく影響します。その希望を実現できそうな企業のひとつが東京にあり紹介いたしました。職場で身につく経験・スキルはご自身の自己実現に大い役立つと考え企業を紹介、数回の面接を通じてご自身で決められました。
 
 また、企業のみなさんの受入努力があって今回は良いご縁となりました。通勤に負担がかからないように会社近くに社宅をご用意いただき、重度障害者等通勤対策助成金・住宅手当の支払助成金などの制度も積極的研究・活用され通勤に負担がかからないよう配慮いただきました。

<重度障害者等通勤対策助成金・住宅手当の支払助成金>
http://www.joy-c.com/job_qa/archives/2006/07/post_19.html

 
 先日就職後のフォローをしたところ「電話がすこし苦手です・・・」と相談をうけました。
だれもが新入社員のとき感じる「はしか」のようなもの必要なことは予めメモをみて話せばいいよ、話しながらメモをとる習慣をつけるようにアドバイス、視力がわるいので会釈の件はしっかり伝えているだろうか・・・など、心配にはつきません。けれども自律・自立支援が目的のキャリアコンサルテーション、一旦終了しますが人生の節目にはいつでもお気軽にジョイにお立ち寄り下さい。

 
【事例No.51】面接は大丈夫と自信を持って送り出した事例
上肢
プロフィール
年齢 :
20代
性別 :
男性
障害種類 :
上肢
業種 :
金融業
勤務地 :
大阪府
就職前の住まい :
大阪府
ご本人の感想
就職活動中の感想 :

働くのが嫌いでした。できれば仕事をしたくないと誰もが思うことでしょう。なのに、自分は障害を負ってしまった。一時は捻くれたように、就職というものから逃げていました。障害がある自分と、障害がない自分では、思うに働くという意識が違っていたことだと思います。

 私がJOYに応募させていただいたのは、つい数ヶ月前の事でした。せっかくの人生、このまま終わってしまうのは悔やんでも悔やみ切れないと思ってのことでした。

 しかし、応募当初は希望など持てませんでした。応募したはいいもの、どういった方が担当となるのか、またはホントに就職をサポートしてくださるのかと、不安と疑問で一杯でした。しかし、実際に担当者の方とお会いし、真心で接してくださる担当者の姿に、私は強い信頼を覚えました。そのため、私も言い分や条件を素直に申し出ることが出来ました。

 そしてJOYさんが捜して下さった一社の面接を受ける事になったのですが、担当者の方のサポートが実に的確だったため、私は晴れて就職を勝ち取ることが出来ました。時には厳しいことを言って下さったため、それがなによりもの、社会人となるということの最大のサポートとなっています。

就職後の感想 :

新しい職場で日々楽しく業務をさせていただいております。
覚えなければならないことは沢山ありますが、やりがいを感じながら日々取り組ませていただいております。

ジョイからのコメント

学生の時の交通事故での後遺症が障害となり、その後凄まじい生きかたをされ、お会いした時には、「どうしたものか」と考え込みました。
しかし面談のなかでアルバイトでの仕事ぶりをお聞きして、真剣さと困難さから逃げないマインドが伝わってきました。そういう意味では、お会いした時すでにご自身で仕事に対する強いマインド、物事から逃げない気持をお持ちでした。

過去でなくて、今のご自身を採用担当者に伝えられるように面接前に時間をかけてご自身のストロングポイントを話し合いました。面接のテクニックでなくて、私からみてなぜ良いと思うのか丁寧に話しました。

多数の書類選考・審査は思うようにいきませんでしたが、面接のチャンスがあった企業へは自信を持って送り出せました。「話せばいっしょに働きたいなと担当者が思うタイプだから自信をもって話しナ」と自信をもって送り出せました。
多少捻くれていたようですが、いつでも周りの方の何人かはいつも能力を認めていました、そして私もその一人として応援させていただきました。

 
【事例No.50】希望業界を幅広く柔軟に考え、やりたいことを明確にし,成功した事例
上肢
プロフィール
年齢 :
30代
性別 :
男性
障害種類 :
上肢、下肢(車椅子以外)
業種 :
システム系
勤務地 :
東京都
就職前の住まい :
東京都
ご本人の感想
就職活動中の感想 :

部署が変わり人間関係及び仕事の面でうまくいかなくなり、16年目にあたる 2004年10月に前職を退社しました。
昨年の4月から今年の3月まで新たな資格を取得する為、学校に通いながら転 職先を探しました。ハローワーク、ジョイコンサルティングを通じ幾つかの 会社と面接をしました。
最初は福祉・医療関係への就職を考えていてそのための勉強もしました。
しかし、福祉・医療関係への就職は、 なかなかうまくいかずにいました。こ のようなかで、この4月からジョイコンサルティングさんの紹介でとある システム 系の会社に転職することができました。

就職後の感想 :

今の会社は人間関係的にうまくいっており、仕事の面もデータ入力が主な仕 事で、のちのちはデータ分析の仕事があると言われ順調にいっております。 ありがとうございました。

ジョイからのコメント

この方の勝因は、二つあると思います。
第一に、希望業界について、現実を認識しながら、 就職活動をされたことです。
当初ご希望されていた福祉業界ですが、現実的に、その分野の企業数自 体が少なく、 よって、求人数も少ないということをお伝え致しました。
それをご認識頂き、業界選択を幅広にお考えになられました。

第二として、やりたい職務内容が明確だったことです。
システム開発をやられていましたが、体力的な問題があり、システム開発の知識を生かした、その部門での、事務的なお仕事をやりたいとのことでした。
キーワードとしては、「柔軟性」と「明確さ」です。
結果として、お会いしてから、早い段階で、内定まで至りました。

 
【事例No.47】4年越しの念願成就、目標の明確化がポイントに
上肢
プロフィール
年齢 :
20代
性別 :
男性
障害種類 :
上肢
業種 :
IT
勤務地 :
東京都
就職前の住まい :
岡山県
ご本人の感想
就職活動中の感想 :

私がジョイコンサルティングさんを新聞記事で知り、登録したのが約4年前です。その当時、学生で仕事に関して、ただ漠然と事務としか考えていなかったです。
就職先も関西、中国地方に限定していました。その当時スキルもほとんど備わっていなかったと思います。そのような状況で仕事が決まるわけもなく、卒業後故郷へ帰りました。

仕事がしたいのに仕事がないといった中で、スキルを身に付けることが先決と思い、ある施設へ入所しました。
スキルを身に付け就職活動をしていましたが、なかなか私のつきたい情報処理関係の仕事が関西、中国地方では見つかりませんでした。
そのような中ジョイコンサルティングさんを思い出し、再登録という形になりました。
私が提示した条件が厳しいのに、ジョイコンサルティングさんは何社か紹介してくれました。
結局不採用になりました。
ジョイコンサルティングさんに「東京に範囲を広げませんか、そうしたらすぐにでも決まりますよ」というアドバイスを頂きました。
なかなか決心がつきませんでしたが、年末にお願いしました。
年が明け、1社紹介してもらったところ、あっという間に内定が出ました。
あの4年間があり、ジョイコンサルティングさんのアドバイスがあったからこそ今就職できているのだと思います。

就職後の感想 :

今はすべての事がはじめての経験で、時間に追われています。
残業もたくさんあり、大変ですがすごい充実感でいっぱいです。
これからいろいろなことを身につけ、早く仕事を任せて頂けるようにがんばります。

ジョイからのコメント

大学時代の就職活動を通じて、ご自身のやりたいこと方向性に気づき、2年間、能力開発のため勉強されました。
就職活動がうまくいかない時など落ち込んだと思いますが、やりたいこと・目標をしっかり持ち情報収集をしっかりされてきたきた結果ご自身で道を切り開いた事例です。
お会いして前向きな気持、周囲とすぐ仲良くなれる性格が強く伝わってきました。
進路決定も周囲の話を良く聞いて、有益な情報を柔軟にとりいれる姿勢がよき出会いを自分自身で招くことができた好事例だと思います。

 
【事例No.41】仕事に対する不安から、仕事を楽しみにした事
上肢
プロフィール
年齢 :
20代
性別 :
女性
障害種類 :
上肢
業種 :
製造業/経理事務
勤務地 :
大阪市
就職前の住まい :
大阪府
ご本人の感想
就職活動中の感想 :

以前働いていた会社に入社して半年も経たないうちに、私は転職活動を始めました。仕事内容も辛かったですが、何より人間関係の劣悪さに耐え切れなくなってしまったのです。ただ転職活動を始めても、前の職場を半年で辞めようとしている人間が働ける職場があるんだろうか、採用されたとして、新しい職場ですぐになじめるだろうか、と不安ばかりが膨らみました。

 担当者の方と直接お会いしてお話をし、厳しく優しく励まされた気がしました。書類面接が通り、一次面接・二次面接の前にも、不安な事がないかというメールをいただき、相談できてとても心強かったです。

1社目の面接で採用が決まった時には、本当に本当に嬉しかったです。

就職後の感想 :

前の会社とは全く違う仕事内容で、教えていただく事全てがとても新鮮です。初心者なので、先輩方に色々教えていただきながら仕事をしています。
同じ課の方はとてもアットホームな感じで、心配していた人間関係も全く問題がなく、毎日仕事に行くのが楽しくてとても充実しています。
あとは会社の為にも自分の為にも自分のスキルを上げるべく頑張っています。

ジョイからのコメント

短期間で会社を退職することが転職活動でプラスに働くことはありません。
なぜなら次の転職先でまた同じ事が起こる可能性がると採用側が思うからです。

しかしながら、職場環境・仕事内容や会社側からの試用期間内で終了等短期間で職場を離職せざるをえない状況もあります。
いろいろな思いを面談で話していただきながら次のステップを考えましょう
二人三脚です。

 
【事例No.31】粘り強さと行動力で成功した事例
上肢
プロフィール
年齢 :
20代
性別 :
男性
障害種類 :
上肢
業種 :
IT企業/SE
勤務地 :
東京
就職前の住まい :
青森
ご本人の感想
就職活動中の感想 :

まず、ジョイコンサルティングに登録させて頂いた翌日に現在の会社をご紹介頂き、迅速な対応をされているという印象を受けました。
また、きめ細かなアセスメントで登録者の立場に立った丁寧な仲介をされていて、安心して就職活動や採用試験に臨めました。

就職後の感想 :

一言で言うと、私が紹介して頂いて就職した会社の就業環境や仕事の内容は、極めて恵まれているということになります。
例えば職場の人間関係だと、これ以上はないのではというほど良好です。
特に所属部署には上司や先輩社員が十数人いますが、皆たいへん人柄が良い方ばかりです。就労経験が無く、また障害のある私に合わせて仕事の仕方を懇切丁寧に教えてくれます。仕事は決して楽ではありませんが、これだけ良い方々に囲まれていると不思議とそれが苦になりません。
むしろ自分が力不足であることや役不足であることが、ただただ心苦しく思えるばかりなくらいです。
こういったことから、貢献できる存在になろう、意欲を持って仕事に臨もうという態度が自然に湧いてくる、大変恵まれた職場であると感じています。
また、ジョイコンサルティングでは、今年3月に開催された縁JOY会や5月より開催予定の就労後フォローアップ面談など、御社スタッフによる相談や就職者同士の交流の場をご提供頂き、懇切丁寧なフォローをして頂いているという印象を受けています。

ジョイからのコメント

SE未経験、大学卒業直後からの就職活動という厳しい状況の中で誠実に就職活動を続け、またとない条件で内定を得ました。内定を出した企業も「人柄重視、それさえあれば十分な教育も提供する」と言うスタンスの企業でした。
どんなに厳しい状況でも行動する人に「ご縁」は味方するようです。

 
【事例No.26】結婚退職からブランク期間をへての再就職
上肢
プロフィール
年齢 :
30代
性別 :
女性
障害種類 :
上肢
業種 :
建設会社/総務事務
勤務地 :
大阪
就職前の住まい :
大阪
ご本人の感想
就職活動中の感想 :

私は前職退職後6年程専業主婦をしていました。この先のことや色々考えた中で今のままではいけないと就職しようと決心し、ハローワークに行ったりもしましたが希望に合う仕事はなかなかなく、ホームページでジョイさんを見つけとりあえずと軽い気持ちで登録しました。すると翌日にメールとお電話を頂き即、面談することになりました。
色々お話を聞いて頂き、その後トントンと4社面接を受け2社内定をもらえました。最後の内定連絡をもらえたのは面談してから1ヶ月と11日目でした。障害+ブランクがあったので心配でしたがこのスピードにはびっくりです。
この間にも疑問や不安に対することにはメールを頂き十何年ぶりの面接を何とかこなすことができました。
笑顔が一番、明るさが大切ではないかなと思います

就職後の感想 :

その内の1社に無事就職することができ、オフィス街の真ん中で夢のようなOL生活です。パソコン教室に通ったり、家でも家計簿はパソコンで自分で作ったりしてきましたが実際働くにあたり自分のスキルがどれくらいのレベルなのかわからなくて不安はありましたが今の職場で活かすことができています。
周りの人にも親切にご指導頂き、6年ぶりの社会復帰ですが毎日新鮮な気持ちで過ごしています。通勤時間1時間程度や完全週休二日制などわがままな希望通りで主婦業との両立もやっていけそうです。
本当にありがとうございました。

ジョイからのコメント

仕事のブランクを克服するために、パソコンのスキルアップ等の準備をされてからの再就職活動でした。情報交換がメール・電話でスムーズにでき、不明な点の説明や面接に対するアドバイスもできました。
就職活動中は「報告・連絡・相談」でお互いにスムーズに情報交換できたことが成功の秘訣です。アドバイザーとのメールの交換が1日遅れると2から3日のロスです。
持ち前の明るさが、たいへん印象的でした。

 
【事例No.24】誠実さが成功の決め手に
上肢
プロフィール
年齢 :
20代
性別 :
女性
障害種類 :
上肢、下肢(車椅子以外)
業種 :
趣味の講座運営会社/ 総務・人事事務
勤務地 :
東京
就職前の住まい :
埼玉
ご本人の感想
就職活動中の感想 :

障害があるということと、実家の経済的余裕に甘えて、2年間自由気ままに生活を送っていました。バイトもしてみたのですが、やはり障害を理由にうまくいきませんでした。私は障害者のための就職支援会社がある、ということを全く知らなかったので、インターネットでジョイコンサルティングさんを知ったときには「これだ」と思って即登録させていただきました。
「活動」といっても、登録してすぐにたくさんの会社を紹介していただき、面接日程まで決めていただいたので、はっきり言って何も苦労していません。(笑)人と話すのが得意ではない私にとって、「模擬面接」をしていただいたことは、とても助かりました。また、障害をマイナスにとらえるのではなく、ひとつの「特徴、個性」として考えればいいと言う言葉をかけていただき、救われた思いでした。今の会社にはかなりスムーズに入社できたと思います。

就職後の感想 :

社会経験の無い私には、毎日とても刺激があり、勉強になることばかりです。最初は、内線の電話すらビクビクて取れなかったのですが、皆さんに支えられて、いろいろ仕事が出来るようになりました。働いてお金をいただくことの大変さと大切さを学びました。また、今まで「私なんてお荷物なのでは」と思っていましたが、社会人として社会と係わっていくことにより、自分に自信が持てるようになりました。
今もたくさんの人に支えられて生きている私ですが、いつか、私が皆さんを支えられる立場になりたいなと思います。就職のきっかけ、お世話になったジョイコンサルティングさんには本当に感謝しています。

ジョイからのコメント

ちょっと人見知りするところはあるけど実は明るくて素直な○○さん。
内定の決め手になったのはそんなお人柄でした。感想文にあるとおり、まずは社会人として働くことの大切さややりがいを学んでいらっしゃいます。
しかし、その目は「私が皆さんを支えられる立場になりたいな」と将来を見据えてます。良いキャリアのスタートが切れましたね。

 
【事例No.5】夢はあきらめない人のためにある
上肢
プロフィール
年齢 :
20代
性別 :
女性
障害種類 :
上肢
業種 :
メーカー/販売促進
勤務地 :
就職前の住まい :
ご本人の感想
就職活動中の感想 :

はじめ障害者採用で会社に入ると、他の人とは違う扱いを受けるんじゃないかという不安と抵抗がありました。しかし、ジョイコンサルティングで就職活動をし今に至りますが、現在働いている会社では、体のことを配慮してもらいつつも、他の人と対等に仕事をさせてもらえています。ですので、病院に行く日にはお休みをもらえますし、体的に出来ないことはしてもらえます(→配慮)。また、給料が一般採用と同じなので残業もあります(→対等)。私は、自分の希望どおりの仕事ができ、職場の方には障害のことも理解していてもらえ、本当に大満足しています。

就職後の感想 :
ジョイからのコメント

この方も、ご自分のやりたいことがはっきりしていて、そのための勉強もされていました。

彼女の場合は、通う病院が限られていることと体力的な問題があり、企業の採用担当の方と、綿密にコミュニケーションをとる必要がありました。

企業の採用担当の方も、最大限のご協力をして頂きましたが、そうさせたのも、彼女の「好奇心」と「元気な意思」だったと思います。

 
【事例No.3】誠実さと熱意を貫くすばらし
上肢
プロフィール
年齢 :
20代
性別 :
女性
障害種類 :
上肢、下肢(車椅子)
業種 :
メーカー/人事事務
勤務地 :
就職前の住まい :
ご本人の感想
就職活動中の感想 :

転職を考えたのは、もっと己の実力を試すと同時にスキルを伸ばして行きたいと思ったからです。就職活動をするに当たって私は
 1.1人で通勤可能な場所。
 2.障害者、健常者の隔たりのないところ。
この2点を重点に置くことに決め、職安ではなく就職斡旋業者の方にお願いしてみようと考えたところジョイコンサルティング様に出会うことが出来ました。

私のまとまりのない話も全て耳を傾けてくださり、私の希望、条件に合う会社様を何社かご紹介頂きました。結局は自分自身が気になる会社に的を絞り面接を受けることになりましたが、面接の祭の注意点など、確認の意味も込めて沢山ご指導くださったり相談にも乗っていただきました。

就職の決まりかけた頃に障害の状態が悪化し、何度も相談させていただいたりしましたが、その度に私の納得のいくまで話を聞いてくださったり、励ましていただいたり非常にありがたく思いました。

就職をしてからは驚きの連続です。社をあげて障害のある人に対しては配慮するようにしていて社内規定に記載あり)私は入った当初から大変仕事しやすい環境に身をおくことが出来ました。肩身の狭い思いをすることはまずありません。

仕事においてもそれまでプレゼンを全く行ったこともなく、データを作成するのにも「こういうふうに作ってください」といった感じで何も考えずに言われたまま作成していたのですが、現在のところでは「このデータをまとめてください」「このシステムを運用するのにどうしたらよいか考えてみてください」とだけ指示頂いて形は自分で考えます。

どうしたら相手が見てみよう!と思ってくださるか?解りやすく伝わりやすいか? 考えなくて良かったことが考えなくてはならないことに切り替わり、大変ながら楽しさを感じています。

就職後の感想 :
ジョイからのコメント

お仕事にこだわりを持たれていたので、「やりがい」を重視して、サポートしました。内定直後に転倒して、障害が悪化し、車椅子の使用が必要になった時は、会社に車椅子の設備がなかったので、正直あわてました。

入社が決まるまで、頻繁に連絡を取り合い、綱渡り気分の毎日でしたが、彼女が強い意志を持って、冷静に会社に説明したことが、結果に結びついたと思います。今となってはいい思い出です。

 
【事例No.1】つらい時こそ、素直に」立ち直りの秘訣です
上肢
プロフィール
年齢 :
40代前半
性別 :
女性
障害種類 :
上肢
業種 :
リース/経理事務
勤務地 :
就職前の住まい :
ご本人の感想
就職活動中の感想 :

障害者専門の就職(転職)紹介会社があることを知りびっくりしました。
年齢が高かったので半ば諦めておりましたが、次から次へと面接を設定して頂けて色々な会社を覗き見することができました。
数回OUT通知が続き、へこんでいるところ担当の方より「就職も恋愛と一緒でご縁の問題です。これからもフォローしていきますのでがんばりましょう」の一言で助けられました。

就職後の感想 :

外資系の会社に知識がなく抵抗があったのですが、制度・オフィス情報処理・パーソナルスペースが徹底しています。
関連職歴が長かったということで仕事の引継ぎで説明を解っているものだと省略されることもあり、会社によってやり方も違うので慣れるまで何度も確認していました。
先日障害者を集めて職場環境ヒアリングがあり、他の人の思いも聞く事ができました。
障害のあることは自分にできること・できないことがあり、そのことを周りの人にわかって頂けたら仕事に支障はありません。

ジョイからのコメント

一貫したキャリアを持ち、お人柄も素敵な女性でしたので、早く決まるものと思っておりましたが、思った以上に時間がかかりました。
その時にも、こちらのアドバイスを聞いて元気を出した、彼女の素直さが就職に繋がったと思います。