お仕事を探している方
障害者専門 お仕事紹介 ご登録はこちらから

手帳・等級

障害種類

 
就労事例トップに戻る
 
 
障害者の仕事紹介・転職・就職支援 ジョイコンサルティング トップページに戻る
 

お仕事・就職成功事例(就労事例)

 
【事例No.182】たまにジョイに近況報告したり、アドバイスをいただいたりするのが、今の会社に通勤するパワーの一つとなっています。
視覚(全盲)
プロフィール
年齢 :
40代
性別 :
男性
障害種類 :
視覚障害、統合失調症
業種 :
IT
勤務地 :
東京
就職前の住まい :
東京
ご本人の感想
就職活動中の感想 :

就労移行支援制度の最初半年は他の事業所で学んでいましたが、2重障害を抱える私にとって、前の事業所では限界を感じ、ジョイに通うようになりました。
ジョイには色々な障害を持った方がスタッフや利用者にいらっしゃったので、安心して通所し、勉強や実習、就職活動が自由にできました。
今でもジョイの仲間と交流を深めています。このようなジョイが今でも好きです。

就職後の感想 :

残念ながらアイエスエフネットグループの紹介ではなく、自分で見つけた会社に勤めていますが、ジョイの懇親会やイベントに参加して情報共有したり、息抜きできるのが魅力です。
会社と家の他に居場所を作るのは大切だと思います。その一つにジョイがあります。
たまにジョイに近況報告したり、アドバイスをいただいたりするのが、今の会社に通勤するパワーの一つとなっています。ぜひ皆さんもジョイに気楽に見学や相談をしてみてください。

ジョイからのコメント
 
【事例No.174】疑問点や不安なことを率直にアドバイザーに伝え、紹介会社を有効に活用した事例
視覚(全盲)
プロフィール
年齢 :
20代
性別 :
男性
障害種類 :
視覚
業種 :
総合商社/ヘルスキーパー
勤務地 :
大阪府
就職前の住まい :
大阪府
ご本人の感想
就職活動中の感想 :

転職のきっかけは、社会的に健康な暮らしを手に入れ、将来
への不安を解消し、安定を求めたいと決断したことです。
前職はそういう意味からすると、かなり厳しい環境でした。
それでも7年半に渡り職人として、役職も任されていた私でし
たが、それでも将来への不安はぬぐいされず、決断しました。

就活は正直自信がなく、しかも企業への面接は初めてで、何
度も何度もJOYさんに連絡を取り、アドバイスを頂きました。
まず大事なことは、包み隠さずアドバイザーに自分の想いを、
かっこいい言葉ではなく、自分の言葉でしっかり伝えることだと
感じました。
しっかり伝えることで、面接終了後に、企業へJOYさんより個人
に成り代わり、しっかりアプローチして頂けます。
これは最大のメリットだと感じました。
実際、1次面接では、開始1分で頭が真っ白になり、かつ、思い
のほかフレンドリーな雰囲気の面接で自己PRがいまいち、ヤ
バイ!と思いました。
それも面接終了後すぐに、JOYさんに素直に伝えました。
強力なバックアップの甲斐あって、面接1社目にして、1次面接
・最終面接の2回の面接を経て、大手企業から内定を頂きまし
た。
この結果は、私1人の力では到底成し遂げられなかったと、確
信しています。

就職後の感想 :

転職するということは、メリットもあればデメリットもあります。
ただ中・長期的にみると、デメリットは必ず解消していくんだ!
と、確信しています。
現在の職場は法令順守で、労働時間の厳守(現職の全社員7時
間15分労働)さらには、健康管理・各種福利厚生に大変力を注い
でいるようです。
私も今では、大変規則正しい生活になり、転職前86kgあった体
重が2ヶ月で80kgまでダウン。
入社時には必ず健康診断が法律で義務づけられていますが、
そこでも各検査で全て正常値。
つまり悪い病気やストレスで体重が減った訳ではなく、規則正し
い生活だけで減った訳です。
そして企業勤めが初めての私にとっては「学び」がたくさん詰ま
っていて、ここにいるだけで日々スキルアップしている気がしま
す。転職できて本当によかったです。

ジョイからのコメント

わからないことは率直にご質問頂き、またこちらのアドバイスを
素直に受け入れていただきました。
転職は、一般的に人生でもそう多く行うイベントではないので、
いろいろなことで疑問点や不安なことがあって当たり前です。
今回は、人材紹介会社のアドバイザーをうまく活用した典型的
な事例と言えます。

 
【事例No.104】本人の持つよい面をアピールして就職活動が成功した事例
視覚(全盲)
プロフィール
年齢 :
20代
性別 :
男性
障害種類 :
視覚(全盲)
業種 :
金融・銀行・証券
勤務地 :
東京都
就職前の住まい :
東京都
ご本人の感想
就職活動中の感想 :

私が就職するにあたってネックだったのが、この業種が新卒・未経験であることとでした。

担当の方に自分の強みを活かして受けてみるよう押して頂き、企業で働いていた経験を強みとし、3度の面接と実技試験を経て、内定を頂きました。

入社後聞いた話しですが、経験者が多数受けていたそうです。

就職後の感想 :

私の勤め先は外資系なので外国の方が多く施術を受けに来ます。私もそうでしたが英語は無理だからと敬遠しがちです。

慣れるまでは苦労しましたが、自身のスキルアップに良い環境です。今後につながる就職ができたと思います。

英語は嫌だと言った私に、スキルアップのアドバイスをしてくれた担当の方に感謝しています。

ジョイからのコメント

ヘルスキーパーを目指され訓練校にて国家資格を取得されました。
実務経験がないことでどうしても応募の幅が狭まれてしまう職種ですが、実際に面談してお話を伺いビジネスマナーやホスピタリティーをしっかりお持ちだと確信したので、未経験でもそれ以上のものをお持ちです、といろいろな企業のご担当者へご紹介させていただきました。

求職条件で多少あわない時もプラス思考で本人の持つよい面をアピールして就職活動をすることの必要性を感じた事例です。

ただし注意点は、ひとりよがりや思い込みで自己の強みのみを主張するのではなく、企業のニーズにあった自己のアピールをすることです。
企業のニーズと個々の状況がわかるキャリアカウンセラーの重要性を再認識させられました。

 
【事例No.95】就職活動を通じて自己理解を深め、仕事にいきいき前向きにとりくんでいる事例
視覚(全盲)
プロフィール
年齢 :
20代
性別 :
女性
障害種類 :
視覚(全盲)
業種 :
不動産
勤務地 :
東京都
就職前の住まい :
東京都
ご本人の感想
就職活動中の感想 :

私は以前からヘルスキーパーになりたいと思っていました。

そこで8月にハローワークに登録をしましたが、就職活動をするには時期が早い事もあり、まだ求人の数も少なかったため、何度か通いましたが良い求人がみつかりませんでした。

先輩に相談したところ、ジョイコンサルティングを紹介していただきました。

そして担当の方にお会いし、自分がどのような企業に就職したいかなどの希望をお話しました。

その後、1月頃連絡をいただき、今の職場を紹介され、面接を受け、現在その職場で働いています。

就職後の感想 :

職場の雰囲気はとても良く、毎日楽しくマッサージルームで社員の皆様のマッサージをしています。

私はとてもタイミングが良く就職が決まりましたが、現在就職活動中の方は焦らずにじっくりと自分に合った職場を探すと良いと思います。

それにはまず、明るく前向きな気持ちで取り組むことによって、必ず良いお話がいただけると思います。

ジョイからのコメント

ご登録いただいてから紹介までかなりの時間を必要といたしましたが、4月よりヘルスキーパー職としてお仕事をスタートされました。

一緒に働くと職場が明るくなる方とは、明るい性格のみでなく一緒に働く方が全員が気持ちよく仕事ができるように気配り、誠実さをお持ちであると言うことです。

そして明るい職場実現のためにはさらに会社、人事の方、部署の方の多くのサポートがあってはじめて実現できるのです。

いろいろな情報交換や就労支援を通じて表面的な性格のみではなく、仕事に対する前向きな姿勢、誠実さ、周りへの配慮・気配りなどが自然にできる人柄を人事の方や職場の皆さんへお伝えできた事例です。

キャリアアドバイザーのコメントによく「明るい性格だから」「後ろ向きの性格だから」とコメントがありますが、「人は変われます」。

まず面談でキャリコンサルティングを受けてみましょう。