お仕事を探している方
障害者専門 お仕事紹介 ご登録はこちらから

手帳・等級

障害種類

 
就労事例トップに戻る
 
 
障害者の仕事紹介・転職・就職支援 ジョイコンサルティング トップページに戻る
 

お仕事・就職成功事例(就労事例)

 
【事例No.201】就業後の定着支援に大きなメリットを感じました
第3級
プロフィール
年齢 :
50代
性別 :
女性
障害種類 :
うつ病
業種 :
一般事務
勤務地 :
東京
就職前の住まい :
東京
ご本人の感想
就職活動中の感想 :
就職後の感想 :

5ヶ月間お世話になりました。
通所当初はなかなか通う気持ちになれず毎日が辛かったけど通所している方々が親切に声を掛けてくれたりして日々楽しくなりました。
通所が増えていくとプログラム講座に参加することも多くなりさらに楽しくなりました。
ジョイから紹介していただいてからは実際の就職活動にも同行してもらって面接に向かえたのは安心かつ就職意欲も高くなりました。
就業を始めても定着支援もしていただけるメリットも大きいと思いました。
5ヶ月間本当にありがとうございました。

ジョイからのコメント

いつも明るく前向きに就職活動をされていたのが良い形で実を結んだと思います。
他の移行生にもプラスの影響を与えてました。
実際に明朗な受け答えは企業様にも好印象でした。
これからも、その明るいお人柄でお仕事頑張ってくださいね。
またお会いできる日を楽しみにしてます。

 
【事例No.198】自分のペースで通所することが出来ます
第3級
プロフィール
年齢 :
20代
性別 :
女性
障害種類 :
発達障害
業種 :
一般事務
勤務地 :
神奈川県
就職前の住まい :
東京都
ご本人の感想
就職活動中の感想 :

ジョイは、自分のペースで通所することが出来ます。
講義に参加するのも良いですし、自己学習をしていても良いです。
就職活動をしていても自分の居場所がジョイにあることは、大変心強く糧になります。
また、何かしらのハンデを抱えている仲間が沢山いるので、気を張ることなく自分らしく過ごせます。

ジョイにはレクリエーションの時間もあります。
レクリエーションという場を使って、コミュニケーションを取ったり、頭を切り替えたりすることも出来ます。
言葉を交わすのが苦手な方も是非参加してほしいです。

小さな気分転換のように思えますが就職活動をするにあたり面接で、自然に言葉が出るようになったりと良いことが沢山ありました。
また月に1度、面談をして頂けるのでそこで状況確認や目標を決めることでモチベーションも上がります。

行きたくない日も気分も優れない日もあります。
それでもジョイに行って帰るときには「来て良かった」と思える私にとって居心地も良い場所でした。

就職後の感想 :
ジョイからのコメント
 
【事例No.197】色々なカリキュラムがあり自分自身のブラッシュアップに繋がる有意義な通所ができた
第3級
プロフィール
年齢 :
40代
性別 :
男性
障害種類 :
うつ病
業種 :
一般事務
勤務地 :
東京
就職前の住まい :
埼玉
ご本人の感想
就職活動中の感想 :

私はアイエスエフネットジョイに通所をして1年3ヶ月になります、私の病名は若年性統合失調症です。
精神的な病では重度と言われております、しかしながら今は主治医からほぼ完解に近い状態と言われております、ジョイワークセンターさんには色々なカリキュラムがあり自分自身のブラッシュアップに繋がる講座が沢山有り有意義な通所をさせて頂きました。ビジネスマナーに始まりExcel Word等の実践的な講座であります。支援員の皆さんはみんなとっても親身になって相談ができ、頼れる存在でした。

私の場合3度の企業実習の経験で就職に至りました、私の職歴とは直接は関係の無いのですが研修会場の設営関係やデスクワーク全般、マニュアルの作成等が私の職務内容であります、企業様の社員さんもとても優しく、分からなければ何度でも聞ける体制です、教えて頂く事で自分自身の知識の再確認が出来る環境が有るということは大変に有り難いことを実感しております。

過去の自分に拘らず、今自分にはいったい何が出来るのかのアピールのポイントでした。面接は一時面接、二次面接の2回有りました、勿論支援員の方の同行も有りました。
ジョイワークセンターの雰囲気はとても明るく、フランクな印象です、是非見学会に足を運んでみては如何でしょうか?

最後にジョイワークセンターの支援員の皆様誠に有り難う御座いました。

就職後の感想 :
ジョイからのコメント
 
【事例No.195】スピーディーに正社員内定を得られた事例
第3級
プロフィール
年齢 :
30代
性別 :
男性
障害種類 :
うつ病
業種 :
介護
勤務地 :
東京都
就職前の住まい :
埼玉県
ご本人の感想
就職活動中の感想 :

私がジョイに入った時、利用者さんが色々な障がいを持っているとは思えないほど明るく元気な方ばかりでした。
面談して頂いた支援員の方から「ここは皆さんが就職という最終目標のために通う仮想の会社です。先に仕事が決まって卒業していく人がいるかもしれませんが、競争ではないので自身のペースで取り組んでください」と言われました。
2年間の期間を有効に使う予定で、目標は漠然としたもので、毎週午前と午後に行われる様々な講座(経済、健康、PC、癒し、哲学、レクリエーション等)に参加しているだけでした。
しかし、通所している方がある資格にチャレンジするという事でその資格に興味を持ち、3月頃から8か月かけてその資格の勉強をしました。
通所している間は、講座を受けたり、資格の勉強をするため自己学習にしたりしました。
6月頃からはほとんど資格の勉強に費やしていました。
試験に集中していたので、終わってからパソコンのスキルをつけながら、就職活動をしようと考えていた所、試験2週間前に登録している一般枠のサイトで、ある会社さんからメッセージを頂き、返信したところ、急きょ試験の2日後に面接があり、その2日後に正社員で内定を頂きました。

途中、悩み事があった時は、支援員の方が親身に話を聞いていただき、また利用者さん同士、年齢や色々な前職の人が多いので、私の知らないスキルや知識を聞けて情報共有する事ができたのも良かったです。
ジョイは卒業しますが、ここがゴールではなく、これからが、新たな場所でのスタートだと思います。
ジョイに通ったから私自身成長する事ができました。本当にありがとうございました。

就職後の感想 :
ジョイからのコメント
 
【事例No.193】目標や悩みなどを定期的に相談でき、とても実用的だと感じました。
第3級
プロフィール
年齢 :
20代
性別 :
男性
障害種類 :
解離性障害
業種 :
一般事務
勤務地 :
神奈川県
就職前の住まい :
神奈川県
ご本人の感想
就職活動中の感想 :

職員の方々が大変親切で、面接の練習や講義などを真剣に行っていただけたため、希望の企業様から内定を得ることができました。
病状や目標、悩みなどを定期的に相談し、アドバイスを受けることもできるので、とても実用的だと感じました。就労後もサポートをしていただけるということなので、安心感も大きいです。

就職後の感想 :

入社予定日まで少し時間がありますので、今は準備をしています。
定着支援もしていただけるということなので、頑張りたいと思っております。

ジョイからのコメント
 
【事例No.189】たくさんの人との出会いがあり、これまでとは全く異なる経験が私をとても成長させてくれた。
第3級
プロフィール
年齢 :
50代
性別 :
女性
障害種類 :
うつ病
業種 :
一般事務
勤務地 :
東京都
就職前の住まい :
神奈川県
ご本人の感想
就職活動中の感想 :

ジョイを紹介される前まで、私は色々と辛いことが重なっていて、人と話すことも億劫になっていました。再就職しなければ、という焦りはあるけれど、何をしたらいいのかも分かりませんでした。
ジョイに初めて行った時、皆さん色々な事情を背負いながら頑張っておられる、辛いのは自分だけではない、と感じ、自分を見直してみようと思いました。
まず、1カ月休まず通うことを目標に、毎日講座に参加する、出来るだけ周囲の人とお話しする、と決めました。
「講座に参加することがコミュニケーションの練習になっている」と言った時、黙って何度も頷いてくださった支援員の方の顔を今も覚えています。
ジョイでは何かをすることを強制されることはほとんどありません。その分、自分で自分のことを考えて行動することが大切です。たくさんの人との出会いがあり、これまでとは全く異なる経験が私をとても成長させてくれたと感謝しています。ジョイの講座で教わったこと、電話応対、お辞儀や挨拶の仕方、Excelの関数の使い方(元IT職でしたがExcelが本当に苦手です)、報告の仕方、などは本当に役に立っています。社会人として30年も働いていたのに、いい加減だった自分が恥ずかしいです。

就職後の感想 :

初めて障害者雇用を検討しておられるという企業様で、作業実習という形で働き、幸い、雇用の内定をいただくことができました。お互いに初めての経験であり、手探り状態でしたが、環境面や作業内容にとても気を使っていただいています。皆さんとても忙しい中で、ともすれば自分の殻に閉じこもりがちな私に声をかけてくださり、本当に嬉しいです。少しでもお役に立てるよう頑張っていきたいと思っています。
ジョイに通い始めた時と同じように、目標を立て、1つずつクリアしていく形でいこうと考えています。まずは、1カ月休まずに働くこと。それから、できないことはできないときちんと報告すること。社会人としての基本ですが、私の場合、特に症状が悪くなるとできなくなりがちです。
また、私は電話が苦手です。これは自分の障害とは関係なく、電話で話すことは大丈夫なのですが、受話器を取るのが苦手で、未だに自分の携帯電話に出るのも下手のほどです。今、自分の席の隣の方に毎日何度も電話がかかってきています。それを代理で出ることができるようになることが目標です。1カ月くらいでできるようになりたいと密かに考えています。

ジョイからのコメント
 
【事例No.188】就職後もしっかりと支援をして頂けるので、安心して職務に従事することが出来ました。
第3級
プロフィール
年齢 :
30代
性別 :
女性
障害種類 :
自閉症スペクトラム
業種 :
一般事務
勤務地 :
東京都
就職前の住まい :
埼玉県
ご本人の感想
就職活動中の感想 :

私は自閉症スペクトラム障害という人とコミュニケーションをとることが、非常に難しい障害を患っていますが、ジョイワークセンターでは不思議と人との仲良くなれる環境が整っており、安心して無理なくコミュニケーションをとる事ができました。
講義なども分かりやすく、沢山の社会経験が積めました。入る前と違い、必要なビジネスマナーを学べた他にPCの基礎的な操作、対人関係における言葉の遣い方や姿勢、服装のチェック、地域でのボランティア活動、就職指導の全般サポート、周りの方との座談会、レクリエーションにバラエティに富んだ懇親会、フラワーアレンジメント、季節ごとのパーティーなど多くの貴重な体験をした事により、通所前よりも前向きに生きていける力が養われたと思います。どうもありがとうございました。

就職後の感想 :

ジョイワークセンターは、あまりに居心地が良すぎて、卒業をしてセンターを離れた事は寂しく感じる事もありますが、卒業した後もまた懇親会に参加する事も出来ますし、また就職しても、しっかりと支援をして頂けたので以前のように戸惑う事も少なくなりました。
私の場合は障害者雇用で入社したんですが、一般就労と違い自身の持つ障害とそれによるハンディを事前に就職した会社様に伝える事が出来ましたので、一般就労の時と違い健康そうな外見と内部の障害の差に苦しむ事も無くなり「障害の傾向で足を引っ張ってしまい肩身が狭くて苦しい」と思う必要がなくなり、安心して職務に従事させて頂いております。
障害者雇用は日本社会にはまだあまり理解されておらず、企業側も障害を持っている方もお互いに分かりづらいところもあり、途方にくれてしまうところも多いと思いますので、ジョイワークセンター様のような就職支援事業所の支援して頂ける事が、私のような就職困難な障害者の雇用の拡大の強い見方になって下さると思います。

ジョイからのコメント
 
【事例No.187】支援員の方の気配りがとても行き届いていて、何でも相談ができる環境が整っています。
第3級
プロフィール
年齢 :
50代
性別 :
男性
障害種類 :
うつ病
業種 :
一般事務
勤務地 :
東京都
就職前の住まい :
神奈川県
ご本人の感想
就職活動中の感想 :

うつ病で前職を退職し、前職から紹介された再就職支援会社に行って就職活動を行う予定でした。しかし、うつ病がまだ完治しない状況で退職を余儀なくされたため、約1年間、再就職支援会社にも行けず、自宅で療養に努める日々が続きました。1年経過後、再就職支援会社に行ったのですが、再就職の厳しさの現状を教えられ、障がい者雇用を専門とする就労移行支援施設であるジョイワークセンターを紹介されました。そのような経緯から通所することになった次第です。

ジョイワークセンターは、皆何らかの事情があって通所してきているため、他人にあまり気を使う必要がなく、自分のペースで講座を受講したり、独学をしたりすることができました。通所する中で、まず感じたのは、支援員の方の気配りがとても行き届いていて、何でも相談ができる環境が整っている点でした。次に、他の通所者とのコミュニケーションが非常にとりやすく、アットホームなところでした。居心地が良すぎて、再就職への意気込みが、萎える面が若干ありましたが、そこは支援員の方が、面接先を探したり、自分でハローワークに行ったりとすることにより、解消できました。

就職活動で一番重視されるのは、勤怠です。勤怠が安定していることが、再就職では最も大事なことですので、ジョイワークセンターを1日も休むことなく通所できたのは就職に有利に働いたと思っています。私は53歳で精神障害3級ですので、厳しい就職活動を覚悟していましたが、ジョイワークセンターで職業紹介により就職が決まったことは大変有り難く思いました。社会復帰するにあたり、ジョイワークセンターを利用できたことは、大変良かったと考えています。障がい者雇用で就職を目指すかたは、ジョイワークセンターを一度見学・体験してみることをお勧めします。

就職後の感想 :

就職先は、ある鉄鋼会社のシステム系の子会社でしたが、主な仕事は名刺作成でした。ここもジョイワークセンター同様に、とてもアットホームな環境で働いています。ISFNETのOBが数名いて、安心して勤務することができました。また、なかなか仕事が覚えられない私に、嫌な顔をせず、何回も教えてくれる配慮がなされていました。
入社から3か月が過ぎ、やっと仕事に慣れ、入社当時に感じたプレッシャーからも解放されスムーズに仕事ができるようになってきました。コミュニケーションにも問題なく、緊張感を持って仕事をしています。
このように障がい者雇用での入社した関係から、就業時間や医者への通勤による早退等は特段の配慮をもって接してもらっているため、病気を気にすることなく働く環境が整っています。
就職は“縁”だといいますが、意味がなんとなく分かったような気がします。53歳での就職ですが、無理せず、勤怠に留意しながら、働いて行きたいと思います。
なお、ジョイワークセンターで受講した講座は就職後に役立つことが多いので、時間が許せば是非講座を受講することをお勧めします。

ジョイからのコメント
 
【事例No.186】支援員の方がとても親切・丁寧で気持ちよく通所でき、とても充実した4か月間でした。
第3級
プロフィール
年齢 :
30代
性別 :
男性
障害種類 :
精神 3級 発達障害
業種 :
一般事務
勤務地 :
東京
就職前の住まい :
東京
ご本人の感想
就職活動中の感想 :

講座がいろいろあり、どの講座も、とても考えさせられることが多かったです。
印象深かったのが、経済講座、癒しの講座、手話・点字の講座、マナー講座です。
また、模擬面接の講座もあり、私は、何回か参加して添削して頂きました。
支援員のかたは、とても親切で、丁寧なので、気持ちよく通所できました。
私が通所したのは、約4か月でしたが、とても充実した4か月間でした。

就職後の感想 :

私は、ジョイから現在の会社の案件を頂き、就職しました。発達障害ゆえ軽作業の仕事を希望しました。現在の会社では、コスチュームの整理・配送をメインにおこなっており自分の希望とマッチしています。
ジョイの支援員の方が、1ヵ月に1回、定着支援で様子を見に来てくれるなど、フォローもしっかりしています。
今後は、安定して、長期にわたって勤務できるよう、体調管理に気を付けてがんばりたいと思います。

ジョイからのコメント
 
【事例No.185】あらゆる面で他にはないと思われる経験豊富なスタッフによる手厚いサポートを受けられ『通ってよかった』と感じています。
第3級
プロフィール
年齢 :
30代
性別 :
男性
障害種類 :
精神障害 発達障害
業種 :
サービス業
勤務地 :
埼玉県
就職前の住まい :
埼玉県
ご本人の感想
就職活動中の感想 :

正直『行って良かった』『通ってよかった』の一言に尽きると思います。理由は2点あり、まず一つは自由闊達に(枠組み、規律がある中でという意味で)自分の学びたいことを学ぶこともできた、また就職活動も出来たのが最大のポイントかと思います。もう一つはサポートの手厚さでしょうか。あらゆる面で他にはないと思われる経験豊富なスタッフによる手厚いサポートを受けられるのは、実際に就労した後でもよくわかることだと思います。
これとは別に、障害者として働いていく意味での心がけについても得られたのは非常に大きいと思います。その根拠こそアイエスエフネットクレド・フィソロフィ(哲学)であり、これは今後働いていく上で欠かせない普遍的なものがあると感じ取っております。

就職後の感想 :

とにかく通って良かったということの裏付けとして定着支援が大きいかと思います。ジョイからは少々遠いため毎度ご足労をおかけしておりますが、これだけ手厚く面倒を見て下さるとは思いもよりませんでした。
前述の通りですがフィソロフィを何らかの形で実践し続けることも重要と感じ取ります。障害者として働いていく中で、フィソロフィにもある『完全を目指す』『常に大善』『利他の心』『足るを知る』の姿勢こそ長く勤めていく中で安定した就労へ結びつける重要な役割を果たすのではないかと考えています。確かにそこまでやるかと思われたり、しんどいかもしれませんし、就労先によっては様々な理念や哲学があるかもしれませんが、職業人として再び歩んでいく中で、このフィソロフィはエッセンスとしても大いに活用できるという点で、学べたことは大きかったな、としみじみ思う次第です。

ジョイからのコメント
 
【事例No.184】一人で悩んで苦しんでいた時期もありましたが、就労移行支援を受けて本当に良かったです。
第3級
プロフィール
年齢 :
30代
性別 :
男性
障害種類 :
うつ病
業種 :
サービス業
勤務地 :
東京
就職前の住まい :
東京
ご本人の感想
就職活動中の感想 :

私は1年半ほど就労移行支援を受けて社会復帰した者です。
利用していた頃は、再就職の為の訓練として支援員さんによる講座に参加したり履歴書や職歴書作成のアドバイスを頂いたりと、就労に向けて活動をしていました。
支援員さんは皆親切でお昼休みの時間に雑談をしたり、他の利用者さんとも楽しく過ごす事ができました。
一人で悩んで苦しんでいた時期もありましたが、就労移行支援を受けて本当に良かったです。
親身になって相談にのってくれた支援員の方々には感謝してます。

就職後の感想 :
ジョイからのコメント
 
【事例No.181】システム全体を取りまとめる業務を行い、責任は増えましたが、やりがいをもって仕事をしています。
第3級
プロフィール
年齢 :
44
性別 :
男性
障害種類 :
精神障害
業種 :
システム開発
勤務地 :
東京都港区赤坂
就職前の住まい :
神奈川県藤沢市
ご本人の感想
就職活動中の感想 :

私は、鬱の症状がでてIT系会社を退職しました。それから二年くらい何もせずに専業主夫の状態でしたが、たまたまジョイにご縁がありまして利用させていただくことになりました。入所前は、どんな方が他に利用されているのかとても不安でしたけれども、実際に入所してみると、お互い気兼ねする必要がなく、とても気持ちが楽だったのを思い出します。
センター入所当初は、再就職について実感が湧かずにおりました。ただ、社会から離れて二年間のブランクがあったことや、同じ利用者の皆さんの就職に対する熱心さを目の当たりにしたこともあって、ジョイにご紹介いただいた作業案件には、かなり積極的に関わらせていただきました。中には、変わった案件もあり(プリザーブド・フラワーだったとおもいます)、楽しく訓練できたとおもいます。

就職後の感想 :

アイエスエフネット本社の情報システム管理部門にて人員の募集があるときき手を挙げました。当初はかなり迷いました。正直、IT系の仕事だけはやりたくないと思っていました。
しかし、いつまでも無職でいるわけにはいかないという焦りもありましたし、ジョイでの経験や訓練で得た自信のようなものも少しは芽生えていたので、駄目もとで、まずは実習生としてアイエスエフネット本社にて実務をさせていただくことになりました。
実習自体は、前職で経験もあったのですぐに慣れました。しかし、最初はとにかく体が疲れました。たったの6時間の実習なのですが、帰りの電車では起きていることができませんでした。一番大変だったのは、この時期の体力の無さだったと思います。体が慣れたのは、3ヶ月くらい経ってからだと思います。
業務については、最初はあまり負荷の高くない仕事内容にしていただきましたので、開発のカンを取り戻すことができました。その後、少しずつ社内システムに関わらせていただき、いまではシステム全体を取りまとめる業務をしています。責任は増えましたが、やりがいをもって仕事しております。
前職はSEの過酷な労働で鬱になるまで心身ともに追い詰められましたが、現在は、前向きに仕事させていただいています。

ジョイからのコメント
 
【事例No.179】具体的な求人の紹介や就職への相談がたいへん充実していたので安心して利用することができました。
第3級
プロフィール
年齢 :
40代
性別 :
男性
障害種類 :
適応障害
業種 :
支援員
勤務地 :
渋谷
就職前の住まい :
東京都
ご本人の感想
就職活動中の感想 :

私はジョイワークセンターに通所していた利用者でしたが2014年5月にジョイワークセンターの支援員として就職いたしました。
私自身、精神障害を持つ当事者の一人ですが、皆さんが抱えている悩み等を同じ視線からサポートしていきたいと心掛けております。
ジョイワークセンターの特徴はアットホームな雰囲気の施設だということです。
利用者の大半が精神疾患を持つ方ですので居心地の良い施設環境を提供するためにスタッフ一同頑張っております。
利用者の方も様々な障害を持っていますが、それぞれの個性や特性を発揮してお互いに支えあうピアサポートをしていく環境もジョイワークセンターならではの特徴だと感じます。
この仕事に携わって良かったことは、通所している皆さんが日を追うごとに表情が豊かになっていき、就職を決められた時に立ち会えることです。
また色々な経歴をもつ方から逆にこちらが勉強させていただくことも多々あります。

これからも笑顔とホスピタリティを大切にして皆様のお役に立てるような支援員として邁進して参りたいと思います。

就職後の感想 :

ジョイワークセンターを利用した理由は他の事業所とサービス内容が違ったからです。
まず色々な地域からでも通所できるように訓練手当てが支給しているので通所への負担がかなり軽減できました。
また最大の特徴は就職へのサポートが充実していることだと思います。
他の事業所ではハローワークに行き自力で就職活動をすること多いですが、ジョイワークセンターではスタッフはもちろん営業さんとの面談がコンスタントにありました。
また具体的な求人の紹介や就職への相談がたいへん充実していたので安心して利用することができました。

ジョイからのコメント
 
【事例No.176】スピード内定!2週間で入社をお決めになられた事例
第3級
プロフィール
年齢 :
20代
性別 :
女性
障害種類 :
内部
業種 :
商社/一般事務
勤務地 :
東京都
就職前の住まい :
東京都
ご本人の感想
就職活動中の感想 :

私は4年ほど前、ジョイコンサルティングに1度お世話にな
り就職しました。
その時の印象はたいへん良くしていただき心強かったこと
です。

履歴書や職務経歴書の書き方、面接の受答えに関してまで
親身にアドバイスをいただきました。
不安に思うことを次々に解決してもらえました。
紹介いただいた会社に4年勤めましたが事情により今回また
就活をすることになりました。

まっさきに思い出したのは、ジョイコンサルティングでした!
進路指導の先生のように親身になり、支えてくれた当時の
担当者に再度就活する旨をメールするとすぐに返信があり、
ありがたいことにたくさんの会社をご紹介いただきました。

今回は、別の担当者でしたが以前の担当者同様にほんとう
に良くしていただきました。
そしてジョイコンサルティングのレスポンスの早さはピカ
一だと思います。
それが安心と信頼に繋がり、就活の支えでもありました。

担当者は、企業と私との連絡を密にとってくださり就活を
はじめて2週間ほどで就職先が決まりました。
資格を何ももたない私がこんなに早く就職できたのもジョ
イコンサルティングのおかげだと思います。

ほんとうにありがとうございます。

就職後の感想 :

就職して1ヶ月が過ぎたところです。
新しい職場でもいい方たちに囲まれ、毎日楽しくお仕事してます。
仕事を覚える上ではまだまだですので日々努力してまいりたいと思
います。

ジョイからのコメント

この方は第一志望の会社でスムーズに内定が出て、2週間という短期間
で見事入社をお決めになりました。
現在も楽しくお仕事されているようで、私としても非常に嬉しく思って
おります。
転職活動中の方々に、よく「皆さんどのくらいでお仕事決まるんですか
?」という質問を頂きます。
この事例のように、良いご縁があって短時間で入社が決まるケースもあ
りますし、なかなかマッチする案件が無く、1年以上かけてじっくりお
仕事をお探しになる方もいらっしゃいます。
その方の状況・ご経歴・ご希望等により様々です。
早期での転職を優先される方は、状況によってはご希望条件を広げてい
ただくなど、アドバイザーと密に相談しながら、ご自身にとって後悔の
ない転職を実現いただければと思います。

 
【事例No.160】思い切った決断が異業種への転職を成功させた事例
第3級
プロフィール
年齢 :
40代
性別 :
女性
障害種類 :
上下肢
業種 :
アウトソーシング
勤務地 :
宮城県
就職前の住まい :
宮城県
ご本人の感想
就職活動中の感想 :

前職就業中に登録をさせていただき、異業種の会社への
転職をご相談させていただいておりましたが、年齢的、経
験上からしても、その時点でご紹介いただけるのは、同業
他社等だけ…とのお話で、転職も半ば諦めかけておりまし
た。
しかし、前職場での人間関係問題は、私の身の置く場所を
失くし、転職の意向は募るばかり。
年を越せばまた年齢がアップして、ますます転職が難しく
なるのではないか…という危機を感じながら悶々とした日々
を過ごしていました。
就業しながらの転職活動はやはり難しいと感じた私は、再
就職先のあてがないまま、自分でも大胆な決断だと思いな
がらも、なんと、その不安を断ち切り、思い切って退職。
担当者の方に退職したこと、転職先の紹介を再依頼したの
は退職後半月ほど経ったころだったと思います。
すると、担当の方は、再度スピーディーに応募先を検索して
くださり、再依頼してから1ヶ月もしないうちに、タイムリー
にも、前職とは異業種の会社を1つ、追加紹介下さったので
す。
出勤時間が今までより早くなるのは不安でしたが、希望年収
も適合していたのと、通勤にも何ら問題がなかったので、応
募のお願いをし、段取りをしていただいて、面接等の試験に
臨み、あっという間に内定をいただいた次第でした。

年齢が高くなると就職が難しいのは事実ですし、ましてや、
希望業種等を限定するとさらに狭き門になります。
ただ、そこで安易に妥協して、自分の希望に反してまで就職
してしまうことがどれだけの危険性を伴うか、私はそこまで
覚悟して再就職先探しに当たりました。
幸いにも異業種の会社に再就職できたことは、本当にラッキ
ーだったと思います。

就職後の感想 :

今までに経験したことのない業種の一般事務ですが、元来
好奇心旺盛の私にとって、課題が大きいほどやりがいを感
じます。
ですので、今も毎日が勉強。まだ就職して一ヶ月、断片的な
仕事の習得の段階ですが、一通り習得できたら全体が見え
て仕事にも工夫を加え、よりよいやり方も考えられるようにな
ると信じています。
私を雇ってよかった…と思っていただける人材に早くなれるよ
う日々精進していきたいと思っています。

ジョイからのコメント

現職の場合、退職せずに転職活動をするのがセオリーです。
今の職場に不満があったとしても、それ以上の職場と出会
える可能性は未知数ですし、現職での環境の変化など、転
職のそもそもの動機が解消される可能性もあります。
ただ、この方の場合は現職で環境を変える努力をし、転職
活動も並行して行ったうえで退職の決断をされました。
熟慮の上での行動だったといえます。
同じ退職という結論を出すにしても、そこに至るまでのプロ
セスをきちんと踏むかどうかによって、心理的には大きな差
が出ます。
安易な判断は後悔につながるリスクが高いといえますが、し
っかりと考えた上での判断は前向きな行動力につながります。
今回の事例は慎重さと決断力を兼ね備えていたからこそタイ
ムリーにチャンスを捉えることのできた成功事例だと思います。
どのように行動すべきか、迷った時は是非アドバイザーにご
相談下さい。解決の糸口が見つかるはずです。

 
【事例No.152】キーワードは、「あきらめないこと」「挑戦すること」という事例
第3級
プロフィール
年齢 :
20代
性別 :
女性
障害種類 :
脳性麻痺(左上下肢)
業種 :
金融
勤務地 :
東京都
就職前の住まい :
大阪府
ご本人の感想
就職活動中の感想 :

 障害があっても日常生活での不安がなかったこともあり、4回生の10
月まで一般の就活活動を行っていました。
しかし、障害者であることを理解してもらったうえで就職できたほうが自分
としても働きやすいと考え、ジョイコンサルティングさんに相談しました。
 
 2月に内定をいただくまでに、さまざまな業種を紹介していただき、何度
も電話で面接の練習をしていただき感謝しています。

就職後の感想 :

 現在、知識のまったくなかった金融業界での仕事をしていますが、障害
の不安を感じることなく雰囲気の良い職場で仕事をすることができていま
す。
あきらめずに就職活動を続け、大阪から東京に出てくる決心をして良かっ
たと思っています。

本当にありがとうございました。 

ジョイからのコメント

感想にもお書きいただいた通り、一般枠での活動を続けていたため、
ジョイへの登録は4年生の秋でした。
時期的なものもありましたが、希望業界へのこだわりも捨て、希望外
への業界へもどんどん、応募してくれました。
年も開け、不安と絶望で心が折れてしまってもおかしくない時期にな
っても、ひたすら前向きに挑み続けました。
あきらめない人には、勝利の女神は微笑む、そんなことを教えられた
事例でした。

 
【事例No.140】できることできないことを正直に伝える姿勢の重要さを実感した事例
第3級
プロフィール
年齢 :
20代
性別 :
女性
障害種類 :
下肢
業種 :
金融関連
勤務地 :
東京都
就職前の住まい :
東京都
ご本人の感想
就職活動中の感想 :

転職理由は、通勤時の電車乗り換えの不便さと駅から会社まで歩く
距離があり、身体に負担がかかっていたからです。
また、仕事の都合上、社内を動き回ることが多く、体力的に厳しかっ
たからでした。

通勤のしやすさを優先にしていましたが、給与、業界など、妥協する
ところと譲れないところでいつも葛藤していました。
面接の時、どんな時にどんな配慮が必要なのかもっと具体的に伝え
られたらよかったと思いました。
できることできないことを正直に伝える姿勢が大事だと思いました。

就職後の感想 :

駅直結なので通勤が便利になりとても満足しています。仕事は丁寧
さを求められる内容なので、職場内の移動や忙しさはなく、身体への
負担が減りました。
今まで経験のない業界なので心配でしたが、おもいきって飛び込ん
でよかったと思います。
職場の雰囲気も良く、障害の配慮もしていただいています。

ジョイからのコメント

しっかりとした事務経験を積まれていらしゃいましたが、通勤時の負担
や社内での動きまわる業務に体力面で不安をお持ちになり転職活動
をされていらしゃいました。
ご希望に沿う求人情報をなかなか提供できずご迷惑をおかけいたしま
したが、紹介させていただいた求人情報に対して実際に現地に行かれ
たりしていろいろ真剣に検討され、また「必ず何らかの返信や追加情
報」をいただき、次の求人情報を継続して提供させていただくことがで
きました。

希望条件によって、面談直後すぐに充分な求人情報を提供できる場
合もあれば企業求人情報をご紹介できない場合もございます。
たとえその時点でご希望の条件にマッチしない場合でも、弊社として
は常に求人開拓をしております。
また、キャリアアドバイザーと話し合うことによって求職条件のこだわり
や自己理解を少しでも深めれば、ご紹介できる求人情報も広がる可
能性もございます。

求人情報をPCでマッチできない場合でも、キャリアアドバイザーとの
継続した話合い・情報交換によりよいご縁がうまれることもございます。

 
【事例No.138】アドバイザーとの報・連・相を蜜に行い、就業中であってもスムーズに転職が成功した事例
第3級
プロフィール
年齢 :
20代
性別 :
女性
障害種類 :
下肢
業種 :
IT/一般事務
勤務地 :
東京都
就職前の住まい :
神奈川県
ご本人の感想
就職活動中の感想 :

私は、前職で障がい者枠でしたが、新卒として入社しました。
なので、今回が初めての転職活動でした。

全てが初めての経験でしたので、疑問点は何でもキャリアアド
バイザーの方にお聞きしました。
また、就業中での転職活動でしたので、企業とのやりとりの全
てをキャリアアドバイザーの方にお任せできたことと面接後の
フォローもしていただけたことは、とても大きかったです。
前職では出勤日数も多く、転職活動では不便な点もありまし
たので、キャリアアドバイザーの方のサポートは大きな支えで
した。

就職後の感想 :

就職後は、年間出勤日数も減り、身体がずいぶんと楽になり
ました。
また、職場の雰囲気もよく、職場の方もいい方達なので、採用
が決まって本当に良かったです。
希望した職種で就職できたので、本当に恵まれていると思い
ます。
就職後もこの恵まれた環境にいることが信じられない気持ちで
した。
これからもこの気持ちを忘れずに頑張っていこうと思っています。

ジョイからのコメント

ご本人のコメントにもあるように、就業中で初めての転職活動という
こともあり不安も感じていたようです

ただ、今までのご経験から希望職種も明確に決まっておりましたし、
ご自身で努力もされていた方だったので、ピンポイントの求人がな
い場合でも、提案ベースでお話を進めることができました。

また、不安な点や企業に対する質問や要望、また面接終了後の
感想等も細かくご連絡くださったことで、こちらとしても企業に対し
て適切なフォローが出来ましたし、面接日程の調整等も含め、お
互いに随時ご相談しながら、進めていくことができました。

ご本人の能力やお人柄が評価されたことはもちろんのこと、そうい
ったアドバイザーとのスムーズなやり取りも、今回の転職が成功し
た秘訣だと思います。

職場の環境も恵まれているようでとても安心しました。
是非、目標に向かって頑張っていって頂ければと思います。

 
【事例No.133】相手を信頼することを貫き、好条件のハードルをクリアした事例
第3級
プロフィール
年齢 :
30代
性別 :
女性
障害種類 :
視覚
業種 :
経理事務
勤務地 :
愛知県
就職前の住まい :
愛知県
ご本人の感想
就職活動中の感想 :

就活中は不況で採用も困難なこの時期に高い希
望条件を要望したのに関わらず迅速な対応で適
切な優良企業ばかりの案件を何件も出して頂き
ました。

内定する迄の企業間とのやり取りは全てジョイさ
んが取り持って頂いたお陰で緊張もなくスムーズ
に安心して活動出来ました。

面接や試験等自己では聞きずらい様な小さな点
も直接企業へ問い合わせて頂いたりと最後迄信
頼が出来、登録して良かったと実感しています。

就職後の感想 :

企業には事前に全て障害については報告して頂
いていたこともあり、入社後は障害に対しての配
慮もあり不安なく働けています。
環境が良く、長期に頑張っていこうと思える職場
を紹介して頂け、とても感謝しています 。

ジョイからのコメント

ご本人がおっしゃるとおり、簡単な条件ではありませんでしたが、
弊社を信頼して活動して頂いたのでスムーズに進んだ面が多々
ありました。
弊社も求職者の方に信頼して頂けるように日々努力しておりま
すが、特にこの方の場合は、相手を信頼した上で作業を進めて
いこうというスタンスをお持ちであるように感じました。
企業で活躍する上で大切な姿勢のひとつであり、安心して多く
の企業にご紹介できたこともこの方の作り出した結果といえま
す。

 
【事例No.109】最初の一歩を踏み出したことによって、良縁にめぐり合えた事例
第3級
プロフィール
年齢 :
20代後半
性別 :
男性
障害種類 :
内部(人工透析以外)
業種 :
サービス業
勤務地 :
大阪府
就職前の住まい :
兵庫県
ご本人の感想
就職活動中の感想 :

私は大学卒業後、2年間公務員試験の勉強をしてきましたが、結果を残すことができませんでした。
障害者枠での就職を考え始めましたが、2年という長いブランクがネックとなり、なかなか就職活動への一歩を踏み出すことができませんでした。
しかし、ネットでジョイコンサルティングさまの存在を知り、勇気を出して、ダメで元々という気持ちで登録させて頂きました。

すぐにキャリア・アドバイザーの方と面談をし、何社か紹介され、第一希望の会社と面接させて頂き、入社までとんとん拍子に進みました。
ジョイさまに登録してからわずか2ヶ月足らずで入社に至りました。あまりにも上手くいきすぎて自分でも信じられないほどでした。

就職後の感想 :

入社してから1ヶ月が過ぎました。
毎日が勉強の連続ですが、大変充実した日々を過ごさせて頂いております。
初めての社会人経験ということで、最初はとても不安でしたが、職場の方々は皆さん親切で、このような会社を紹介して下さった、ジョイさまとキャリアアドバイザーの方には、感謝という気持ちしかありません。
もし、就職・転職に悩んでおられるなら、一度ジョイコンサルティングさまにご相談されることを心からお勧めします。
頑張ってください!!

ジョイからのコメント

「一言、言わせて下さい。少し、弊社を褒めすぎてはいませんか?(冗談ですが・・・。)」感謝をしたいのは私のほうです。
「良い方を紹介してもらい、有難うございます、彼は良く頑張ってくれてますよ!」担当の方から、お礼の言葉も頂いています。
2年間を費やした公務員試験では希望を叶えることが出来ませんでしたが、その後、民間企業への就職に照準を定めてからの彼は、語学のスコアアップ、国家資格や公的資格の連続合格と、1年足らずの間で充分な成果を上げています。これは、並大抵の努力ではなし得ない結果です。
後日談ですが、先日、別件で彼の勤務先に電話をしました。
偶然にも彼が電話を取ってくれ、ハキハキとした心地の良い第一声と、堂々とした応対には、頼もしさすら感じました。

 
【事例No.108】にこやかな笑顔が良縁を運んだ事例
第3級
プロフィール
年齢 :
40代前半
性別 :
女性
障害種類 :
下肢(車椅子以外)
業種 :
製造業
勤務地 :
神奈川県
就職前の住まい :
東京都
ご本人の感想
就職活動中の感想 :

初めてJOYで面談をしていただいた際、担当の方の優しい笑顔と的確なアドバイスで、不安だった就職への思いがとても前向きになりました。

何よりも良かったのが、模擬面接をしていただいたことです。

漠然としていた自分の良い面、足りない面がはっきりとし、そのおかげで本番の面接では自信をもって臨むことができたのではないかと思っております。

また、就職と同時に引越しも考えていたのですが、それも含めて私に合う社風の会社を探して下さり、本当に助かりました。なんでも相談にのっていただきとても心強かったです。

就職後の感想 :

私の入社した会社は制服があるのですが、やはりスカートでは冷えるせいか足のしびれがくるようになってしまいました。

上司に相談したところスラックスの代用も可となり、大変助かりました。このように身体的に困ったことをすぐに相談できる体制になっているところはとてもありがたく思っております。

仕事に関しても最初は負担にならないことから始め、徐々に増やしていただいております。

体はやはり大変な時もありますが、働くようになってから気持ちも前向きになり、とても嬉しいです。

ジョイからのコメント

下肢に障害をお持ちですと、どうしても事務系のデスクワーク求人が中心となりますが、彼女は、もともと楽器を教えていた方で、決して事務経験豊富とはいえませんでした。

それでも彼女と面接をした企業様は皆さん、彼女を高く評価していらっしゃいました。その要因の一つに、彼女の前向きな姿勢と笑顔があったと思っています。

彼女が障害者手帳を取得されたのは、JOYへ登録されたほんの1年前。
ご家族が亡くなられ、看護生活が終わった矢先、ご自身が障害を負う病に冒されたことが発覚しました。

辛いご事情があったにもかかわらず、それを「運命」と受け止め、今後の人生を楽しく、明るく過ごそうとする前向きさが、彼女の笑顔には現れているような気がします。

私に対しても、何度も感謝のお言葉をいただいて、本当に恐縮であったとともに、些細なことでは苛立たず、常に前向きでいらっしゃる態度は、経験に勝る、素晴らしい「強み」であると思います。

 
【事例No.98】3年間就労しながら転職活動を続けた事例
第3級
プロフィール
年齢 :
40代後半
性別 :
男性
障害種類 :
上肢
業種 :
金融業
勤務地 :
東京都
就職前の住まい :
東京都
ご本人の感想
就職活動中の感想 :

3年前から転職活動のために他の人材紹介に登録・お願いをしていましたが、当方の年齢・経歴、スキル等もあり、紹介企業さまに面接を受けさせて戴いても採用まで行きませんでした。

登録当初は各社とも条件の合う企業さまを紹介戴きましたが、年月が経過すると紹介件数も減ってきました。

そんな中、07年9月にジョイさまに登録させて戴きました。数社ご紹介戴いた中、2ケ月で現職に就労が決定しました。

「転職」は初めての経験でしたので、ご担当戴きましたジョイコンサルティング・キャリアアドバイザーに大変お世話になりました。

前職の就業企業での退職の振舞いなどイロハから、携帯・PCメ-ルで質問・御回答を戴きながら、転職日付も一日の失業期間も無く就業する事が出来ました。

ジョイコンサルティング・キャリアアドバイザー、また現職の人事御担当様には大変、感謝しております。

就職後の感想 :

現職に就いてまだ3週間程度かつ、初経験の業種・職種ですので、戸惑いと不安も有りますが、アドバイザ-からは「困った事は有りませんか?」とのメ-ルも現在、頂戴しております。

又、有難い事に現職の諸先輩・上司の方々には色々とお気遣いを戴いております。現職に一日も早く慣れるために努力をしております。

重ねがさねになりますが、ジョイアドバイザーの方、現職の人事御担当様には大変、感謝しております。

ジョイからのコメント

登録いただいてから、何年も経てしまいましたが、新天地での活躍をお祈りしています。

確かにすべてのご希望に必ずしも沿う求人案件ではなかったのですが、年齢が高くなればなったなりの自己実現の方法を他に見つけていくこともできます。

ご自身のキャリアは途切れることはないのですから、あせらず自分の色を出して行きましょう。

 
【事例No.97】就労条件をジョイアドバイザーから企業へ提案・相談した事例
第3級
プロフィール
年齢 :
30代前半
性別 :
女性
障害種類 :
内部(人工透析)
業種 :
販売
勤務地 :
東京都
就職前の住まい :
埼玉県
ご本人の感想
就職活動中の感想 :

私は腎機能障害者です。

前職は内部障害のためか現場では障害の配慮が少なく、かなりハードな仕事でしたので疲れきってしまい、5ヶ月で辞めてしまいました。

その前の会社は庶務を担当していましたが、それも2年しか持ちませんでした。

そのほかは特にキャリアに繋がるような仕事はして来ませんでしたでしたし、おまけにパソコン操作は余り出来ませんでしたので、かなり不安な仕事探しでした。

特に今回は、前の会社の苦い経験から短時間労働を希望していましたので、余計仕事が見つかるか不安でした。

でも、ジョイから紹介を受けた求人条件が初め8時間労働の仕事だったのを、思い切って短時間労働でアドバイザーに希望したところ、快く6時間短時間労働条件に交渉してくださり、選考をうけることができました。

多少難しいことでもアドバイザーと相談してみるものだなと思いました。

就職後の感想 :

現在は6時間勤務としては十分なお給料をもらって働いています。

会社のみなさんも私が働きやすい環境にして下さっています。これなら長く働けそうです。

これもジョイさんのおかげです。本当に有難うございました。

ジョイからのコメント

内部障害で周囲からはあまり、障害について配慮されず疲れたと言えないで体調を崩されてしまい、仕事の継続が難しい状況が続いていらしゃいました。

今度の会社選びに失敗できない、そんな不安を初回にぶつけてこられましたので、まず自分自身で継続勤務できるために改善できる点はなにか等、自己に目をむけていただき、いろいろ話合いました。

早速、短期でパソコンのスキルアップをはかることで選べる職種を拡大するために、スクールに通われることを決め、実行されました。

その上で仕事を紹介したわけですが、やはり短時間勤務をご希望との依頼を受け、人事の方へ相談したところ社内調整いただいて、採用へと結びつきました。

仕事探しの間にはいろいろな求人案件を見ると思いますが、これはどうかなと言う条件ももしかしたら企業へ提案できることかもしれません。

まず、ジョイアドバイザーへ相談してみてください。

 
【事例No.96】海外からの帰国、環境の変化を時間をかけて受容した事例
第3級
プロフィール
年齢 :
30代前半
性別 :
女性
障害種類 :
精神障害
業種 :
不動産
勤務地 :
東京都
就職前の住まい :
神奈川県
ご本人の感想
就職活動中の感想 :

自分のことをよくも悪くも知ることができた充実した期間でした。

面接で質問にどのように答えればよいのか迷い、アピールしきれないということが続き、ジョイのキャリア・アドバイザーに模擬面接をして頂きました。

障害者だということが常に負い目になっており、自信の無さがどうしても現れることに気付かされました。

また、自分が何をしたいか、どうなりたいかということを念頭におきながら今の自分を分析し、簡潔に言うことが必要でした。

前向きに考え、めげずに行動することが大事なことだと思います。

就職後の感想 :

就職してまだ2週間経ちませんが、今までの生活スタイルが全く変わってしまったため身体が疲れます。コントロールすることが非常に難しいと肌身で感じます。

小さなことで不安を感じたりすることがあり、ジョイの皆様には「報告・連絡・相談」を忘れずに最初の3か月は言われたことをそつなくこなすことが一番だとアドバイスを頂きました。

幸いなことに同じ部署の方々は恐縮するほど理解をしてくださっており時間をかけてゆっくりと覚えればいい、今は会社に慣れることを優先するようにとおっしゃってくださいます。

焦らないこと、仕事をする緊張感を持つことが大事だと今は感じています。

ジョイからのコメント

就労にあたり、しばらくジョイコンサルティングで一緒に働いていただき、必要な仕事環境や就労についてお互いに共通認識ができた後に紹介させていただきました。

障害を持ちながら海外で一人暮らしをしていた経験をお持ちでしたが、帰国後のカルチャーの違いや周囲の障害に対する対応の違いに戸惑われていらしゃましたので、時間をかけて自己理解、仕事理解を丁寧にしていただきました。

いろいろな環境の変化でたいへんだとは思いますが、焦らないで、仕事に取り組んでいただければと思います。

 
【事例No.95】就職活動を通じて自己理解を深め、仕事にいきいき前向きにとりくんでいる事例
第3級
プロフィール
年齢 :
20代
性別 :
女性
障害種類 :
視覚(全盲)
業種 :
不動産
勤務地 :
東京都
就職前の住まい :
東京都
ご本人の感想
就職活動中の感想 :

私は以前からヘルスキーパーになりたいと思っていました。

そこで8月にハローワークに登録をしましたが、就職活動をするには時期が早い事もあり、まだ求人の数も少なかったため、何度か通いましたが良い求人がみつかりませんでした。

先輩に相談したところ、ジョイコンサルティングを紹介していただきました。

そして担当の方にお会いし、自分がどのような企業に就職したいかなどの希望をお話しました。

その後、1月頃連絡をいただき、今の職場を紹介され、面接を受け、現在その職場で働いています。

就職後の感想 :

職場の雰囲気はとても良く、毎日楽しくマッサージルームで社員の皆様のマッサージをしています。

私はとてもタイミングが良く就職が決まりましたが、現在就職活動中の方は焦らずにじっくりと自分に合った職場を探すと良いと思います。

それにはまず、明るく前向きな気持ちで取り組むことによって、必ず良いお話がいただけると思います。

ジョイからのコメント

ご登録いただいてから紹介までかなりの時間を必要といたしましたが、4月よりヘルスキーパー職としてお仕事をスタートされました。

一緒に働くと職場が明るくなる方とは、明るい性格のみでなく一緒に働く方が全員が気持ちよく仕事ができるように気配り、誠実さをお持ちであると言うことです。

そして明るい職場実現のためにはさらに会社、人事の方、部署の方の多くのサポートがあってはじめて実現できるのです。

いろいろな情報交換や就労支援を通じて表面的な性格のみではなく、仕事に対する前向きな姿勢、誠実さ、周りへの配慮・気配りなどが自然にできる人柄を人事の方や職場の皆さんへお伝えできた事例です。

キャリアアドバイザーのコメントによく「明るい性格だから」「後ろ向きの性格だから」とコメントがありますが、「人は変われます」。

まず面談でキャリコンサルティングを受けてみましょう。

 
【事例No.94】不安の中でも積極的に動いて成功した事例
第3級
プロフィール
年齢 :
40代前半
性別 :
男性
障害種類 :
上肢
業種 :
SE
勤務地 :
愛知県
就職前の住まい :
愛知県
ご本人の感想
就職活動中の感想 :

今回の就職活動は家庭の事情によるものであり、計画性の有るものでなく、非常に苦労していました。ジョイコンサルティングさんのおかげで、納得した就職活動、就職が出来たと感じています。

ジョイコンサルティングさんをはじめ、大手も含め障害者専門の職業紹介業者さんの存在は知っていたのですが、なかなか、その活動の内容がはっきりわからず、私の先入観から敬遠しておりました。

ジョイコンサルティングさんも、正直、「だめもと」でお願いしたことを覚えています。

就職は縁です、とよく言われますが、ジョイコンサルティングさんとの出会い、紹介されたいくつかの企業さんのことを考えますと、まさに縁の連続のように感じます。

ただ、その縁を導いてくださったのは、ジョイコンサルティングさんのおかげであったと言うことは、はっきりと理解できます。

人生の中ではいろんな出会いがあると思います。

今回の就職活動は、私の人生の転機でもあったのですが、この転機の出会いが、ジョイコンサルティングさんであったことは、非常に幸運であったと思えてなりません。

就職後の感想 :

地元の大手の会社ということもあり、やりがい2倍、プレッシャーは4倍という感じです。

ただ、自分が成長するには、そのような環境に身を投じなければ、なかなか成長は出来ないと思えます。

障害者としての就業に関しては、事前の採用面接などで感じとることができましたが、まったく心配することのない環境であります。

月並みですが、なせばなる、なさねばならぬなにごとも、あとは自分しだいで頑張ることの出来る、非常に理想的な職場であると感じています。

ジョイからのコメント

ジョイにご登録頂いた時点では、ご自身で行った就職活動が順調でなかったためか、多少、消極的なモードでした。

その後、こちらからの紹介案件にチャレンジし、失敗と成功を重ねながら最後は第一志望の内定を得ることができました。

不安がある中でもこちらのアドバイスを信じ、踏み込んだ活動をして頂いたことが勝因だったと思います。やはり、チャンスを逃さず積極的に動く姿勢は、何事においても大切なことだと、改めて認識させて頂いた事例です

 
【事例No.93】常にベストを尽くす姿勢が生んだ成功事例
第3級
プロフィール
年齢 :
30代後半
性別 :
女性
障害種類 :
体幹機能
業種 :
カー用品販売
勤務地 :
愛知県
就職前の住まい :
愛知県
ご本人の感想
就職活動中の感想 :

大学院進学を決めたが収入を得ることが必要な自分がいたとき、ジョイコンサルティングをHPで見つけて登録したことから、私の就職活動は始まったと思います。

日常の慌しさの中で面接の日時も、私自身の迷いもあったのか、積極的に決定するというのでもなく、1ヶ月程が経過しました。それでもジョイコンサルティングの方が電子メールをくださる気持に自分の就職活動への意欲を乗せて面接を受け、希望の日時や仕事内容を一緒に考えるという作業をしました。

そのときに、自分がどんな仕事がしたいのか、週何時間働きたいのか、どんなことに配慮してほしいと自分が思うのかを、共に確認し合う時間ができたと思います。

すぐに、会社を紹介されて、早速面接をしていただくことになりました。会社の面接官のお人柄を感じるような面接でした。温かくて配慮のある会社だなあと思ったのが、第一印象でした。

内定を頂いたときはなんとなく複雑な気持でしたが、その気持をジョイコンサルティングの方が理解して下さった安心感で、現在の仕事に就こうと決断したのかもしれません。

そして何より自分に働こうという意欲が芽生えて、それを育てようと自分で思えたことがよかったと思います

就職後の感想 :

就職した直後に大学院受験の合否判定があり無事に合格しまして、4月から大学院に進学することが決まりました。

就職する前は単純な入力作業と思っていましたが、相談しながら社員の方と仕事をすすめる作業をしています。それがとても面白くもあり、悩むところでもありますが、学ぶことを大切にできる仕事だなあと思っています。それも周囲の心遣いだったと思います。

そして職場ではとても社員の方が優しくて、配慮のあるお言葉をかけて下さることが、私の仕事への意欲ややる気につながっているとも思えていますが、今の自分に出来ることや役に立つことを見据えて、今の仕事に従事したいと思っています。

仕事も社員の方とも新しい出会いをさせて頂きましたが、その出会いを自分にとってどのように価値あるものにし、よりよい仕事をしていくのかは、私自身の気持や努力にかかっていると考えています。

あまり私自身に必要以上の責任や負荷をかけずに、新しいことを身に付け、職場での人間関係をよりよく構築していくつもりです。

ここからが本当の私のスタートなのだと思っています。

ジョイからのコメント

週3日勤務ご希望、民間企業での勤務未経験ということで、一般的には厳しい条件でしたが、1社目の企業で、あっさり決まりました。

理由としては、それまでの学問という世界でベストを尽くしてきたことが人となりにも現れ、面接官の方の好印象を生んだのではないでしょうか。

やはり、そのときやっていることにベストを尽くすということは、何をやるにしても将来につながるものだ、ということを教えてくれた事例でした。

 
【事例No.88】諦めずに行動したことが、好結果をもたらした事例
第3級
プロフィール
年齢 :
30代前半
性別 :
女性
障害種類 :
視覚(全盲以外)
業種 :
製造業/一般事務
勤務地 :
大阪府
就職前の住まい :
大阪府
ご本人の感想
就職活動中の感想 :

私は3年前から視野障害があり、てんかんをもっているので、様々な仕事をあきらめてきました。
一般の募集では、自分の障害や体調を面接で告げる勇気もなく悩んでいたところ障害者雇用の紹介をネットで知り、応募してみました。

一度ジョイさんに相談してみて、その後のことはまたそれから考えよう、という気持ちでした。

面接していただいた会社では、これまで自分が気にしていた健康面を、「そんなに気にすることない」と笑って言って下さり、世界が広がった気がしました。

ジョイさんのお陰で想像以上にスムーズに、採用連絡を頂く事ができました。

就職後の感想 :

同年代の方が多く、働きやすい職場です。

事務の仕事は毎日一生懸命というか、まだ慣れていないこともあり必死です。

見えにくい事もあり、見分けたり間違えないようにする事にとても神経を使い、疲れる時もありますが、しっかり働くことができて嬉しく思っています。

ジョイからのコメント

初月給で、ご両親とご家族にプレゼントをされた彼女の後日談こそ、転職成功の最大の秘訣だと私は思います。

「大学まで通わせてくれた両親へ働いて仕送りをしたい。」
過去にジョイ経由で就職をされた方の言葉が、彼女に感動を与えたそうです。

今度は、彼女の就職活動体験を読んで、頑張ろうと思ったあなたが、自分を支えてくれた人に恩返しをする番かも知れません。

支えあってお互いに前進をして行く、そのような人と人との繋がりの中で仕事が出来る私は、つくづく幸せな人間だと彼女から教わった気がします。

 
【事例No.87】ロングスパンな視野を持ち、総合的に考え判断した事例
第3級
プロフィール
年齢 :
30代前半
性別 :
女性
障害種類 :
聴覚(電話不可)
業種 :
サービス業/経理事務
勤務地 :
愛知県
就職前の住まい :
愛知県
ご本人の感想
就職活動中の感想 :

前職で体調を崩し、緊急避難的に現職場に転職いたしました。

限られた時間内で最大限のサポートを頂けたと感じています。

こちらの希望等を前向きに受け止めていただける事に大きな信頼感を感じます。

諸般の事情で現職は短期となりますが、次の転職もジョイさんにお力をお貸し頂きたいと考えています。

就職後の感想 :

現職場は社内の雰囲気がとても素晴らしく、仕事面に置いても責任の重い仕事がほとんどでやりがいを感じています。

そのような職場を紹介頂いた事に深く感謝しています。

また、就労中も適度なサポートを頂き安心感が強いです。いつもありがとうございます。

ジョイからのコメント

いろいろな不測の事態もあった中で現実的に考え、判断を下した方の事例です。
先々を考えた上で今何をしたら良いか、柔軟に考えることの重要性を学ばせて頂きました。

 
【事例No.86】正社員の拘りを捨てたことにより、やりがいのある仕事への転職が成功した事例
第3級
プロフィール
年齢 :
30代
性別 :
男性
障害種類 :
聴覚(電話不可)
業種 :
IT/ウェブ作成業務
勤務地 :
東京都
就職前の住まい :
神奈川県
ご本人の感想
就職活動中の感想 :

前職では有期契約であったことと、家族を持つ身であること、年齢のこともあり正社員に拘って探していました。

ある会社の面接での出来事。

「正社員ではないけれども自分のやりたい(やりがいのある)仕事を取るか?」もしくは、「やりたいことができなくても正社員がいいのか?」という質問がありました。

また「中小企業でも正社員は正社員ですが、倒産すれば失業するリスクはありますし、逆に契約社員でも大企業であれば安定しているでしょう(もちろんしっかり仕事をするという前提ですが)」というアドバイスもあり、自分の本心としては何を求めているのか自問自答していました。

ある意味、自分探しだったのかもしれません。
結論としてやりがいのある仕事を選び、今思えばあの質問をした面接官やアドバイサーの意見に対して大変感謝しています。

就職後の感想 :

自由闊達な社風です。その反面本当に自分でやらなければならない、自己責任という部分ではシビアかもしれません。

それから、環境はフリーアドレスのためかコミュニケーションはチャットとメールが中心になっています。ですので、聴覚障害者にとっては都合が良いかなと思いました。

また、週に1度ミーティングがあるのですがチームメンバーが交代でOHPを用いてチャット、さらに議事録もしっかりと送っていただいくなどシェアできるように配慮はしてもらっています。

外資系だからなのか、英語も日常的に使われている環境ですので自分も英語力をつけなきゃと焦り気味というのが正直なところです。

ですが、この環境を利用してやろうという気持ちで頑張っていきたいと思います。

ジョイからのコメント

前職が有期雇用であること以外、仕事内容・職場環境共に満足されていたこと、さらには、「正社員」への拘りも捨てる決断をなさったことから、大変悩まれた転職になったと思います。

この方は転職活動を続けていく過程で、面接官やアドバイザーの話に真摯に耳を傾け、再考を重ね、転職する上で優先すべきことを柔軟に考えていただけました。
その結果、ご自分の本当にやりたい仕事に就くことができたのだと思います。

また、こちらからの連絡に対してのレスポンスも迅速で、また的確なフィードバックをいただけたこともいい転職につながった要因だと思います。

拘りを持つことが悪いわけではありません。
ただ、ある時ふと立ち止まって違う観点から物事を見ることで、柔軟な考え方ができることもあります。

受け入れられるかどうかは別として、色々な人に意見を聞いたり、情報を集めたりすることはとても大切ですね。

 
【事例No.79】計画的な転職活動・・・必要なスキルをみにつけてから転職
第3級
プロフィール
年齢 :
20代
性別 :
女性
障害種類 :
聴覚(電話不可)
業種 :
事務/製薬会社
勤務地 :
東京都
就職前の住まい :
新潟県
ご本人の感想
就職活動中の感想 :

手帳取得及び、パソコンの資格取得をきっかけに今まで勤めた派遣会社を辞め、転職へと乗り出したのですが、ハローワークの求人票はパートメインだったり、 あまり興味がない業界だったりして、踏み切れないのがほとんどでした。
 障害者専門の人材紹介会社(無料)ということでこちらに登録したのですが、すぐに紹介があり、約1ヶ月で数社から内定を頂くことが出来ました。そのうちの1社に決めさせて頂いたのですが、あまりの早さに実感が沸かなかったりしたほどです。おかげ様で希望だった業界への就職、都心への上京もスムーズに運ぶ事が出来て感謝しております。

就職後の感想 :

 聴覚障害を隠さずに入社したので業務上では筆談を交えたりしながらコミュニケーションをとっています。
 会議では議事録作成者の隣に座って参加しております。ただ、社員数が多い故、全員がかならずしも聴覚障害をご存知でないので、聴覚障害者と関わる方に少しづつどんな配慮が必要か理解してもらいながら、今後も仕事に頑張っていきたいと思っています。

ジョイからのコメント

ご紹介がすぐにできたのは、計画的転職活動をすすめられたからです。前職でしっかりとした経験をお持ちであること、転職準備としてご自身の得意技能としてビジネスレベルのパソコンスキルを身につけられての転職活動のスタートが比較的短期間での転職活動でお仕事を決めることができた成功要因です。
 大学での専門とは違う仕事に就かれしまったのですが、あせらず社会経験をしっかり積みながら、ご自身で必要な情報を集め、しっかり準備した後の転職活動でご自身の就きたい業界への再挑戦を成功させた事例です。

 長い仕事人生いろいろ考えたり振り返ったりした時は、自分自身を見つめ直すため、キャリアアドバイザーと話し合う機会をつくってみてはいかがでしょうか。

 
【事例No.71】障害を1つの個性と考えたら…  自分が何ができて、何ができないのかを整理して就職活動した事例
第3級
プロフィール
年齢 :
30代
性別 :
女性
障害種類 :
視覚(全盲以外)
業種 :
総務事務
勤務地 :
東京都
就職前の住まい :
静岡県
ご本人の感想
就職活動中の感想 :

転職と言う転機

 正直な所、大学時代にアルバイトの面接で苦い経験をしたため、その時に障害者手帳を破ってしまった私は、手帳の所有資格を持っていながら、活用してきませんでした。当然仕事に対しても自己の「言い訳」に使いたくなく、今回の転職に、ジョイコンサルティングを利用する事にも抵抗がありました。

 しかし、障害を1つの個性と考えたら、この個性にあった職種を他者に見極めてもらう方が良いのでは?と思い立ち登録に踏み切りました。
 実に適格なアドバイスと「自分らしさ」を後ろ向きに評価しないコンサルティングで、自分が何ができて、何ができないのかを整理し、現在の会社をご紹介いただきました。

 友人が、「面接は試験ではなく、お見合いみたいなもので相性が大事なんだよ」と励ましてくれました。面接では、障害を理由にできない事を言うよりも、逆に私だからできる事を熱く語らせていただきました。
(とは言え、できない事も伝えました)

就職後の感想 :

ちょうど1ヶ月が経過しようとしていますが、とても充実した毎日を過ごしています。

面接時に、

「A→Aのように複写的な作業は遅く、苦手です。でも、白いキャンパスに新しい物を描いたり、考えたりするのは得意です」

と言った、言葉通りの仕事内容が任せられて、実にやりがいがあります。

 新たな人生の一歩がこんなに満足のいく形で歩み出せたのはジョイコンサルティングと現在の会社の皆さんのおかげです。ありがとうございました。

ジョイからのコメント

ご自身でホームページを運営したり、いろいろな団体を運営したりされているアクティブな方です。お話をお聞きしながら、失敗もされたけれどそれらをリカバーされたり、問題を解決されたりする能力・経験を充分お持ちの方だと思いました。仕事上での困難を乗り切られた自信はその後のキャリアに大変役立つものだと思います。

 定型業務・非定型業務など仕事内容は職場・職種でまったく違うかもしれませんが、すすんで目の前のご自身の課題をクリアしてくことで、スキルは構築してされて行くものと思われます。

 転職の時に正社員・契約社員という選択も、もちろん大切だとは思いますが「できること、やりたいこ」が明確な方は企業から適切な評価を得る事ができると考えます。過大評価も過小評価もいけません、アドバイザーとして適切な自己評価をしていただき、それに自信をもって転職活動を成功していただきたいと常に考えています。

 
【事例No.69】長いお付き合いの中で、タイミングを捉えた事例
第3級
プロフィール
年齢 :
20代後半
性別 :
女性
障害種類 :
聴覚(電話不可)
業種 :
金融業/一般事務
勤務地 :
新潟県
就職前の住まい :
新潟県
ご本人の感想
就職活動中の感想 :

 私は聴覚障がいを持っています。前職では、残業が多くサービス残業もありました。また、ほぼコミュニケーションは取れていたので出張や業務においても口話がほとんどだった為、聴力の低下から転職を考えていました。
 障がいというハンデで前職がやっとという現状を知っていたのでなかなか転職に気が乗りませんでした。知人の紹介でジョイさんを知り、誠実さに惹かれる思いで申し込みました。
 担当の方は丁寧にお話しをしてくださり、面接から採用通知を頂くまで、分からないこと聞きにくい点も納得がいくまで答えてくださいました。
 突如の事情にも関わらず、ご好意にも対応してくださったときは大変心強く、ジョイさんに登録してよかったと心から思います。何よりもとんとん拍子にも安心した就職活動に事が運んだことにジョイさんのお陰と大変感謝しています。ありがとうございました。

就職後の感想 :

契約社員として勤めて一ヶ月が経ちました。土地が土地なだけジョイさんより紹介数が限られていましたが、現在、勤めている職場では障がいというハンデをよく理解してくださっていると実感しています。
 仕事での口話はほとんどなく、筆談をしてくださったりゆっくり説明できないときは、後ほど職場担当の方が内容を理解するまでお話ししてくださいます。仕事がしやすく、周りの方ともコミュニケーションが取れたまとまりある職場だと思います。ずっと座りっぱなしだった前職と比べ、半分は動いているので体の負担が軽減でき、現在のところ定時に退社できることが何よりの救いです。
 心も時間に余裕が持てるようになりました。
 仕事内容から社員制度が契約社員であることに納得がいっています。まだ、行き渡らない点がありますが焦らずに努力を蓄積しながら頑張っていこうと思います。

ジョイからのコメント

前職では、配慮の少ない職場環境、慣れない東京という事情があり、かなり厳しい環境だったようです。前職在職中に、ご実家近辺での就職をご希望でしたが、そのときはお力になれませんでした。
 退職をされ、ご実家に戻られた後、以前ご紹介させて頂いた案件をご希望ということで、ご連絡頂きました。
 その後、とんとん拍子に就職が決まりました。時間が発ち、環境が変われば、気持ちや考え方も変わります。あせらず、じっくり、気持ちの整理をしながら、気長にジョイとお付き合い頂くことも、時には必要かもしれません。

 すぐには結果が出なくても、「その時」は、来るものです。

 
【事例No.63】プロの情報を率直に活用した事例
第3級
プロフィール
年齢 :
30代前半
性別 :
男性
障害種類 :
内部(人工透析以外)
業種 :
総務アウトソーシング/総務事務
勤務地 :
東京都
就職前の住まい :
鹿児島県
ご本人の感想
就職活動中の感想 :

体調不良で前職を辞めて以来、地元での再就職を考えていましたが、そのときは障害者雇用枠や障害者向けの就職支援サイトがあるとは全く知りませんでした。
 その後、ネット情報収集をしていた折にジョイさんに登録させていただき電話で地域毎の景気情勢や求人情報などを詳細に教えていただいて、上京する決心がつきました。
 最初は「どこでも、どんな仕事でも一生懸命やる」という意気込みだったのですが、「それでは自分の希望や身体の限界が全く分からないし、逆に会社なんかどこでもいいという印象を与える」と的確なアドバイスをいただいてハッとさせられました。
おかげで自分の障害についての認識や、会社側への要望をはっきりさせることができました。
 今の会社を紹介されたとき、企業理念に深く共感するところがあり、そのことを「是非この会社で働きたい」という強い意志をもって面接官の方にお伝えしました。これが採用への決め手になったのだと思います。

就職後の感想 :

会社が謳っていた企業理念が形式だけのものではないことを、身をもって体感しています。社を上げて障害者理解と雇用に取り組んでいることが雰囲気として伝わってきて、とても働きやすい職場です。
 前職と全く違う業務のため覚えることは山ほどありますが、先輩方にとても親切な指導をいただいて本当に感謝しています。早く業務を覚えられるよう、障害に甘えることなく、しかし限界をわきまえて頑張っていきたいと思います。
 最後に、良いアドバイスと人生の転機を与えて下さったジョイコンサルティングの皆様に、特に就活でぐいぐいと引っ張ってくださった担当の方に心から御礼申し上げます。

ジョイからのコメント

当たり前のことですが、転職活動をされている個人の方と職業紹介を生業としている弊社とでは、持っている情報について大きな差があります。その情報を、登録者の方にご提供させて頂くことが、弊社の大きな役割のひとつとして認識しております。
 その情報をどう活用されるかは、ご本人しだいです。
 今回の方は、弊社からの情報を、効率よく活用され、現実的なところで総合的に最良の就職をされたと思います。情報ソースの見極めと活用方法において、示唆にとんだ事例です。

 
【事例No.62】手帳の取得相談からスタート!1年以上のブランクを持ち前の粘り強さでカバ-した事例
第3級
プロフィール
年齢 :
30代後半
性別 :
男性
障害種類 :
上肢、下肢(車椅子以外)
業種 :
通信関係/総務事務
勤務地 :
東京都
就職前の住まい :
宮城県
ご本人の感想
就職活動中の感想 :

求職中の時期が1年以上と長くしかも年齢も30代後半、更に障害をもっているという事で焦りまくっていた時に、求人情報でジョイコンサルティングさんの存在を知りました。
 自分はつい最近まで、障害者手帳を取らないまま30年余年間生活していたため、ジョイさんに就職を紹介してもらうに当たって手帳を取得から始まりそこからが長い道のりの始まりでした。
幼少から普段の生活には支障がないため、障害者手帳が必要ないと思ってましたので取得は色々大変でした。さらに地方に住んでいて首都圏に就職希望という大変な条件でしたので、ジョイコンサルティングさんには色々とご足労おかけしたと思っております。上京にあたり面接日程を効率よく手配していただいたりしていただき、大変たすかりました。
 今はなんとか都内で一人暮らししながら働いておりますが、これからがまた更に大変だと考えています。いろいろ大変だとは思いますが自分なりに頑張って生活していこうと思っております。f^_^;

就職後の感想 :

11月1日から毎日毎日、覚える事ばかりで不安と緊張で1日24時間が足りない感じがします。
 色々大変ですが仕事からの帰宅途中の電車内から見える都心の風景が「あ~やっと念願の都内で働けるようになったんだ」という実感が嬉しく思ってます。自宅アパートに帰って自炊も色々大変でたまに疲れて帰宅していると面倒になりますがとりあえず慣れるまでは公私ともども頑張っていきたいです。

ジョイからのコメント

手帳の取得相談からスタートしました。離職期間が長く選考・面接は苦戦しました。就労支援も6ヶ月超となりメール交換も100通以上となりましたが、ご本人の持ち前の粘り強さでご縁を勝ち取りました。

 職種転換が必要だったため、パソコンの技能もビジネスレベルまで自己研鑽されるなど求職期間中のすごし方が大変印象的でした。なんとなくすごしてしまう求職期間の時間をプラス思考で有効に使うことは本当に大切なことだと思いました。

 
【事例No.58】専門分野でのスキルを生かし、成功した事例
第3級
プロフィール
年齢 :
30代前半
性別 :
男性
障害種類 :
聴覚(電話不可)
業種 :
建設業/設計
勤務地 :
東京都
就職前の住まい :
東京都
ご本人の感想
就職活動中の感想 :

勤務先の業務縮小の為、2ヶ月後には無職となることが決定し、インターネット検索してジョイコンサルティングに登録しました。
就職活動にあたっての希望は、「今までの業務経験を活かせる転職」「出来れば2ヶ月以内に決めたい」。まだ在職中で、抱えていた業務案件のため、就職活動を行える時間が限られてくる可能性が高いのが、不安でした。
 しかし、一番最初にご紹介していただいた企業に入社することが出来、感謝しております。

就職後の感想 :

今まで使用したことのあるソフトウェア等で社内のPC環境が整えられているため、業務的には何の問題もありませんでした。
職場環境も、私の障害に対して一定の配慮(電話の応対等)はしてもらってます。
あとは日々の業務を着実に遂行して、自分自身の評価が上がるように頑張ります。

ジョイからのコメント

この方は、しっかりした専門性を身につけられていたので、就職に成功しました。
転職のきっかけは、勤務中の企業の業務縮小でした。先行き不透明なこの時代、いつ何が起こるかわかりません。これから働く方、今働いている方、ぜひ、「その会社で通用する」スキルでなく、「業界で通用する」スキルを身につけてくだい。
それが、今の時代のリスクマネジメントなんだ、と実感した事例でした。

 
【事例No.52】仕事に対する不安から、仕事を楽しみにした事例
第3級
プロフィール
年齢 :
30代
性別 :
女性
障害種類 :
聴覚(電話不可)
業種 :
金融保険業
勤務地 :
愛知県
就職前の住まい :
愛知県
ご本人の感想
就職活動中の感想 :

 幼少時から聴覚障害がありました。関西の方で仕事をしていましたが事情があって今春、愛知に引越し仕事を探す事になりました。ネットでジョイさんを知ってすぐに申し込みをし、担当アドバイザーの方に面接をして頂いた後、いくつかの会社の就職情報を受け取り、その中の1社の面接を通り、現在はそこで勤めています。

 担当アドバイザーの方の面接から採用通知を頂くまで1ヶ月半なかったと思います。とんとん拍子に事が運んだ感が強く、その事には大変感謝しています。

 面接時の担当アドバイザーの方の言動から感じられた誠実さや情熱には強く心を打たれました。ありがとうございました

就職後の感想 :

私が入るのと入れ替わりにお辞めになる方に仕事の引継ぎをして頂いたのですが、この方も含め、大変親切な方が多い職場だと実感しています。
スタートは配慮して頂き、基礎的な業務中心で行っています。徐々に仕事の範囲を増やしていってくれるそうなので、今、目の前にある仕事を処理していく事だけを考えています。トータルでは仕事のしやすい職場だと感じています。

職場の人間関係はほとんどの方が親切であると同時に、私を受け入れる努力をしてくれてると思います。聴覚障害と言ってもレベルは様々で、障害のない人には実感は持てないものです。受け入れようと努力してくれる人に対して、こちらが取るべき態度は、「分からない時にきちんとそれを伝えて、聞きなおす」ことだと思います。簡単なことのようでいて、時には難しい事です。でも、きちんと伝えないと、相手にも自分を理解してもらえないどころか悪い誤解を招きかねないという事を私は昔に学びました。
(軽度の聴覚障害の時にこの傾向が強かったです)

時にはくじけそうになる事もありますが、これから就職していく聴覚障害をお持ちの方々には、がんばっていって欲しいと思います。

ジョイからのコメント

軽度障害の方の場合は、周りがわかりにくいので、時に周囲が、障害者であることを忘れて接してしまうことがあります。それに対し、障害のある方が、遠慮をしてしまうと様々な行き違いがおきます。

この方のように、「わからないことはわからない」と明確に伝える態度は、「教えてもらえば、わかるようにしてもらえば、責任を持ってやります」という責任のある態度につながります。ここのところを明確に認識し、面接に望むことが成功の秘訣であり、同時に、就職後の活躍のポイントでもあります。

 
【事例No.51】面接は大丈夫と自信を持って送り出した事例
第3級
プロフィール
年齢 :
20代
性別 :
男性
障害種類 :
上肢
業種 :
金融業
勤務地 :
大阪府
就職前の住まい :
大阪府
ご本人の感想
就職活動中の感想 :

働くのが嫌いでした。できれば仕事をしたくないと誰もが思うことでしょう。なのに、自分は障害を負ってしまった。一時は捻くれたように、就職というものから逃げていました。障害がある自分と、障害がない自分では、思うに働くという意識が違っていたことだと思います。

 私がJOYに応募させていただいたのは、つい数ヶ月前の事でした。せっかくの人生、このまま終わってしまうのは悔やんでも悔やみ切れないと思ってのことでした。

 しかし、応募当初は希望など持てませんでした。応募したはいいもの、どういった方が担当となるのか、またはホントに就職をサポートしてくださるのかと、不安と疑問で一杯でした。しかし、実際に担当者の方とお会いし、真心で接してくださる担当者の姿に、私は強い信頼を覚えました。そのため、私も言い分や条件を素直に申し出ることが出来ました。

 そしてJOYさんが捜して下さった一社の面接を受ける事になったのですが、担当者の方のサポートが実に的確だったため、私は晴れて就職を勝ち取ることが出来ました。時には厳しいことを言って下さったため、それがなによりもの、社会人となるということの最大のサポートとなっています。

就職後の感想 :

新しい職場で日々楽しく業務をさせていただいております。
覚えなければならないことは沢山ありますが、やりがいを感じながら日々取り組ませていただいております。

ジョイからのコメント

学生の時の交通事故での後遺症が障害となり、その後凄まじい生きかたをされ、お会いした時には、「どうしたものか」と考え込みました。
しかし面談のなかでアルバイトでの仕事ぶりをお聞きして、真剣さと困難さから逃げないマインドが伝わってきました。そういう意味では、お会いした時すでにご自身で仕事に対する強いマインド、物事から逃げない気持をお持ちでした。

過去でなくて、今のご自身を採用担当者に伝えられるように面接前に時間をかけてご自身のストロングポイントを話し合いました。面接のテクニックでなくて、私からみてなぜ良いと思うのか丁寧に話しました。

多数の書類選考・審査は思うようにいきませんでしたが、面接のチャンスがあった企業へは自信を持って送り出せました。「話せばいっしょに働きたいなと担当者が思うタイプだから自信をもって話しナ」と自信をもって送り出せました。
多少捻くれていたようですが、いつでも周りの方の何人かはいつも能力を認めていました、そして私もその一人として応援させていただきました。

 
【事例No.50】希望業界を幅広く柔軟に考え、やりたいことを明確にし,成功した事例
第3級
プロフィール
年齢 :
30代
性別 :
男性
障害種類 :
上肢、下肢(車椅子以外)
業種 :
システム系
勤務地 :
東京都
就職前の住まい :
東京都
ご本人の感想
就職活動中の感想 :

部署が変わり人間関係及び仕事の面でうまくいかなくなり、16年目にあたる 2004年10月に前職を退社しました。
昨年の4月から今年の3月まで新たな資格を取得する為、学校に通いながら転 職先を探しました。ハローワーク、ジョイコンサルティングを通じ幾つかの 会社と面接をしました。
最初は福祉・医療関係への就職を考えていてそのための勉強もしました。
しかし、福祉・医療関係への就職は、 なかなかうまくいかずにいました。こ のようなかで、この4月からジョイコンサルティングさんの紹介でとある システム 系の会社に転職することができました。

就職後の感想 :

今の会社は人間関係的にうまくいっており、仕事の面もデータ入力が主な仕 事で、のちのちはデータ分析の仕事があると言われ順調にいっております。 ありがとうございました。

ジョイからのコメント

この方の勝因は、二つあると思います。
第一に、希望業界について、現実を認識しながら、 就職活動をされたことです。
当初ご希望されていた福祉業界ですが、現実的に、その分野の企業数自 体が少なく、 よって、求人数も少ないということをお伝え致しました。
それをご認識頂き、業界選択を幅広にお考えになられました。

第二として、やりたい職務内容が明確だったことです。
システム開発をやられていましたが、体力的な問題があり、システム開発の知識を生かした、その部門での、事務的なお仕事をやりたいとのことでした。
キーワードとしては、「柔軟性」と「明確さ」です。
結果として、お会いしてから、早い段階で、内定まで至りました。

 
【事例No.49】3年間のブランクをジョイとの情報交換でうめた事例 
第3級
プロフィール
年齢 :
30代
性別 :
男性
障害種類 :
下肢(車椅子以外)
業種 :
品質管理分析業務
勤務地 :
神奈川県
就職前の住まい :
富山県
ご本人の感想
就職活動中の感想 :

10年間勤務していた医療用医薬品の会社を都合により退職し職業訓練校でCADの勉強をしましたが、基礎的な機械専門知識不足と判断、自宅で求職活動をしていました。県内には専門知識を活かす企業が少なく、かつ下肢障害のため工場の設備面での不安があるとの理由でなかなか再就職ができませんでした。そのような状況のなかで就職をあきらめかけていたましたが、ジョイコンサルティングをインターネットで見つけて、登録をしました。
職務経歴書を詳細に書いてくださいと連絡をもらい、それを送り東京での仕事があることをしりました。2社ほど紹介をうけそのうちの1社から面接の連絡がきました。

 すでに前の会社をやめて3年が経過していましたが、もっている専門知識を活かしたいこと、冬季の雪のための生活を考え東京での仕事も可能と考えました。初めての場所での面接は不安でしたがなんとか夜行バスで移動し面接をうけました。2次面接を受けるにあたり生活面などをふくめたいろいろな情報をジョイコンサルティングから受け、東京に出てきても仕事が十分できると思いながら面接を受けました

就職後の感想 :

現在は会社の寮に入り職場に通っています。職場では劇物などを扱うため予め同僚と詳細な打ち合わせをして、できないことは他の方に担当していいただいています。前職場と違うことは多々ありますが、いままでの知識を導入することで効率性があがることがあり、上長と話して現在、制度導入案を作成しています。今後の目標はプロフェショナルになること仕事を通じてよりスキルを身につけることです。趣味のドライブでリフレシュも兼ねて連休は車で帰省したいと思います。

ジョイからのコメント

登録の時に「早く仕事がしたいです」とコメント欄に記載がありました。職務経歴書をいただき職務内容としてはぴったりの仕事だと思いましたが、勤務地が東京近郊だったため、富山県にお住まいでしたのでご本人にお問い合わせしたところ積極的に勤務可能か情報収集され行動されました。3年間のご自身の専門分野からはなれ知識の陳腐化を懸念されていましたが、新しい職場でいろいろ提案することがあり業務改善に役立っているようです。

 
【事例No.48】綿密にして適格な研究が勝因に!転職活動は面談・筆記だけが勝負ではありません
第3級
プロフィール
年齢 :
20代
性別 :
男性
障害種類 :
内部(人工透析以外)
業種 :
IT
勤務地 :
東京都
就職前の住まい :
東京都
ご本人の感想
就職活動中の感想 :

ジョイさんにご紹介頂いた今の会社で働き初めて1ヶ月、新しい仕事にもだいぶ慣れ、雰囲気にもなじんできました。
転職のきっかけは、大学卒業以来勉強を続けてきた英語を活かした仕事に就きたいと思ったからでした。
ところが、実際そのような仕事は経験がないと難しかったり、体力的にきつそうだったりと、なかなか思ったような仕事に巡り会えませんでした。

そんな折、インターネットで偶然見つけたのがジョイさんでした。
以前から存在は知っていたもののどのように利用したら良いかわからなかった障害者枠での就職。
その人材紹介ということで、早速出かけてみました。
失礼な話ですが、名前も知らなかったジョイさんに最初は少し不安もありました。
ところが、実際担当の方とお話ししてみると、とても親身になってくださったり、希望に添えそうな会社をすぐにピックアップしてくださったりと、ここは信頼できるなと強く感じました。

最初に受けた会社が残念ながら不採用となり、自分の希望を少し整理してみたいと思っていた頃、今の会社を紹介されました。
仕事内容も希望通りで、急ぎということだったので、とりあえずエントリーしてみました。
ところが、面接に行ってみるとすっかり雰囲気が気に入り、頑張った甲斐あって見事採用されたのです。
その間もジョイさんは様々なアドバイスや、希望部署の調整などご尽力して下さいました。

就職後の感想 :

働き初めて1ヶ月、会社の雰囲気も仕事内容も大変気に入っています。
こちらの希望と、会社の希望とをマッチングさせたジョイさんあっての今の自分。
あの時、偶然みつけたジョイさんに、とても感謝しています。
就職は縁といいますが、今回はまさにその通りでした。
ジョイさんを見つけたのも縁、たまたま希望の職種があった今の会社を紹介頂いたのも縁。
この縁を大切に、今後とも頑張っていきたいと思っています。
本当にありがとうございました。

ジョイからのコメント

当方との最初の面談で転職希望の経緯がキチッと説明がありました。
そして、こちらから企業情報をご案内すると可能な範囲でキチッと調査をされる。
そして、面接の場、あるいは面接後も実際に働くにあたり問題がないか、納得するまで、詰める、そんな姿勢が印象的な方です。
つまりは、仕事をする上で大切な、課題の抽出とその解決策の模索が上手くできる方です。
面接内容もさることながら、転職活動のプロセスの綿密さが、企業側の期待感の醸成に繋がった気がします。

 
【事例No.47】4年越しの念願成就、目標の明確化がポイントに
第3級
プロフィール
年齢 :
20代
性別 :
男性
障害種類 :
上肢
業種 :
IT
勤務地 :
東京都
就職前の住まい :
岡山県
ご本人の感想
就職活動中の感想 :

私がジョイコンサルティングさんを新聞記事で知り、登録したのが約4年前です。その当時、学生で仕事に関して、ただ漠然と事務としか考えていなかったです。
就職先も関西、中国地方に限定していました。その当時スキルもほとんど備わっていなかったと思います。そのような状況で仕事が決まるわけもなく、卒業後故郷へ帰りました。

仕事がしたいのに仕事がないといった中で、スキルを身に付けることが先決と思い、ある施設へ入所しました。
スキルを身に付け就職活動をしていましたが、なかなか私のつきたい情報処理関係の仕事が関西、中国地方では見つかりませんでした。
そのような中ジョイコンサルティングさんを思い出し、再登録という形になりました。
私が提示した条件が厳しいのに、ジョイコンサルティングさんは何社か紹介してくれました。
結局不採用になりました。
ジョイコンサルティングさんに「東京に範囲を広げませんか、そうしたらすぐにでも決まりますよ」というアドバイスを頂きました。
なかなか決心がつきませんでしたが、年末にお願いしました。
年が明け、1社紹介してもらったところ、あっという間に内定が出ました。
あの4年間があり、ジョイコンサルティングさんのアドバイスがあったからこそ今就職できているのだと思います。

就職後の感想 :

今はすべての事がはじめての経験で、時間に追われています。
残業もたくさんあり、大変ですがすごい充実感でいっぱいです。
これからいろいろなことを身につけ、早く仕事を任せて頂けるようにがんばります。

ジョイからのコメント

大学時代の就職活動を通じて、ご自身のやりたいこと方向性に気づき、2年間、能力開発のため勉強されました。
就職活動がうまくいかない時など落ち込んだと思いますが、やりたいこと・目標をしっかり持ち情報収集をしっかりされてきたきた結果ご自身で道を切り開いた事例です。
お会いして前向きな気持、周囲とすぐ仲良くなれる性格が強く伝わってきました。
進路決定も周囲の話を良く聞いて、有益な情報を柔軟にとりいれる姿勢がよき出会いを自分自身で招くことができた好事例だと思います。

 
【事例No.46】中途難聴での職種転換・・・「仕事のやりがい」
第3級
プロフィール
年齢 :
30代
性別 :
男性
障害種類 :
聴覚(電話不可)
業種 :
総合金融業
勤務地 :
大阪府
就職前の住まい :
大阪府
ご本人の感想
就職活動中の感想 :

不慮の事故により聴力を失い、ハローワークからの紹介で大手企業に入社しましたが、職場環境が合わず、やもなく退職し転職活動を行っていました。
私は、いままでの経験をいかすことが出来ず、かつ、正当な評価がなされない職場で精神的に疲れが溜まり体調を崩した経験があるため、「仕事のやりがい」を考えながら就職活動をしていました。

就職後の感想 :

私はお陰様で本当に幸せな毎日を過ごしております。入社からこれまで、障害者である事のハンディーを諸共せずに、貴社のお陰で精一杯頑張っております。
障害者であると言うどころか自らのスキルアップ、向上心に沿った会社を紹介して頂き、本当に感謝しております。
貴社と出会う事により、『幸せ』を掴む事が出来ました。貴社との巡りあいは、私に適正な職場を導いてくれました。
目指すは企業で更なる飛躍をするため、司法書士資格の取得です。今の職務、職場なら必ず達成出来ます。私の人生の扉を開けてくれたのは貴社です。本当に心より感謝御礼申し上げます。

ジョイからのコメント

中途障害で今までのキャリアがいかせなくなった時、私どもも明解な方向性をお話しをその場ではできないことが多々あります。
伺った内容を事務所に持ち帰り、ジョイ企業担当者やキャリアアドバイザー全員で何度もミーティングを持ちますが、なかなか方向性が打ち出せない…、今回はそんな事例でした。
幸いにもご自身で取組んできた事やこれからの目標・希望が日に日に明確となり、ご紹介した企業様とも連絡を取りながら、最大限のご配慮をいただくことができました。
こうして「よきご縁」が生まれたのだと思います。

 
【事例No.33】米大学留学後の就職活動
第3級
プロフィール
年齢 :
30代
性別 :
女性
障害種類 :
聴覚(電話不可)
業種 :
IT/経理
勤務地 :
東京
就職前の住まい :
東京
ご本人の感想
就職活動中の感想 :

転職の決意・就職活動
私の場合、留学を終えての帰国でしたので、自分の希望ははっきりしていました。
ただ、皆より出遅れての活動開始でしたので、すこしあせっていました。

そのための準備

自分自身をよく知ること。。これに尽きます。
面接で色々聞かれますが、自分を知ることによって、アピールしやすくなると思います。

活動中思ったこと

活動中は書類選考や面接など、いろいろありましたが、色々な会社の人たちに出会えたこと。そして、その会社の一面を見ることができたなど、ウェブサイト上ではわからないものを得たような気がしました。
たとえ、不採用でも、ジョイさんの場合、ちゃんと理由を話して頂いたので、納得した上で、自分なりにどうしたら、いいのか少しずつ改善して行きながらやっていました。

就職後の感想 :

就職しての感想やこれからの仕事を探す方へのアドバイス
就職したばかりで、本格的な仕事はまだですが、自分の希望に沿った会社を見つけられたことは良かったと思います。就職活動はいわゆる自分探しの一部だと思って、前向きに頑張ってください。
ジョイさんなら、きっといい就職先を見つけてくれるものと思っています。また、ジョイさんは就職先探しだけでもなく、活動中の思っていることなど、アドバイスもしていただけるので、どんどんジョイさんを活用してほしいと思っています。

ジョイからのコメント

日本企業で6年間総務事務のお仕事を経験された後に、国際的な会計・経理分野で活躍なさりたいとアメリカの大学で学ばれました。
帰国後の就職活動は「実務経験要」という壁が立ちはだかりましたが、いづれの面接評価も人柄の前向きさに高評価をうけ、ご自身の力で内定を勝ち取りました。
面接結果については、フィードバックによりご自身で次の面接に活かすよう積極的検討し面接にいかされていました。
企業と多少の待遇条件の違いでも、自ら足を運び面接を受け、疑問点を明確にしていく姿勢にバイタリティを強く感じました。

 
【事例No.29】全力を尽くし臨んだ面接で掴んだ超特急内定
第3級
プロフィール
年齢 :
20代
性別 :
男性
障害種類 :
聴覚(電話不可)
業種 :
生命保険業/一般事務
勤務地 :
宮城
就職前の住まい :
宮城
ご本人の感想
就職活動中の感想 :

障害を持っている自分は少し臆病になってしまって、自分ができる仕事があるのだろうかと思っていたとき、ジョイコンサルティングからの紹介で 面接を受けさせていただき、みごと採用をいただきました。

就職後の感想 :

働き始めてからは忙しい日々が続いておりますが、働けるだけでも幸せいっぱいです。
 キャリアアドバイザーの方にはいろいろと自信をつけていただき、本当に心から感謝しております。

ジョイからのコメント

ご入社された企業とは相性がバッチリ、内定後も「喜んで入社を希望したい」と超特急での成立でした。
 転職活動にあたっての不安な点など、メールのやりとりを通じてアドバイスができました。
 面接にあたり「全力を尽くして頑張りたい」とチャンスを逃さず取り組む姿勢や、素直で前向きなお人柄が結果につながったと思います。
 現在は毎日勉強の日々とのこと、今後のご活躍を期待しています。

 
【事例No.28】転職活動中に自己成長を続け掴み取った理想の職場
第3級
プロフィール
年齢 :
20代
性別 :
女性
障害種類 :
聴覚(電話不可)
業種 :
外資系IT企業/事務職
勤務地 :
東京
就職前の住まい :
大阪
ご本人の感想
就職活動中の感想 :

前職において、キャリアプランの先行きが不鮮明になっていることから、早期のうちに練り直しを図りたかったのが転職理由でした。
関西から関東圏への引越しを兼ねておりましたが、メールを通した密な連絡に、はじめての転職活動の割にはスムーズに活動できた感があります。もっとも、退職してからの転職活動なので、集中して取り組めたということもありますが・・・・・・。
また、同時にハローワークや他社の障害者専門人材紹介会社も利用しておりました。
しかし、ハローワークでは業務内容など、細かいことは、実際面接に赴かないとさっぱり掴めないというケースが多く、他の人材紹介会社ではニーズに厳密に沿った求人でないと紹介がないというような、はじめの選択権を会社側に握られてしまっている感に不満がありました。
 ジョイコンサルティングさんでは、個人のニーズと可能性を広く捉え、個人の決断と選択をサポートするという体制に、「『わたし』が就職活動をするのだ」という厳しさと希望を常に意識して臨むことができました。
 今回の転職を通して、企業に勤務し、よりよい仕事をしていくためには、単に「技術レベルが高い」ことよりも「コミュニケーション(協調性)」が重要なのだということを痛感することになりました。
 特に、最初に最終面接まで漕ぎついた会社から、「協調性が薄いように見受けられる」というコメントで不採用となりましたが、今後はどのように他社への面接に挑んでいくか、自身を顧みて、就職に際しては何が必要なのかという前向きなアドバイスを得ることができました。
 おかげさまで「不採用」という事実だけに落ち込み続けることにならずに済みました。あの時、厳しくも暖かいアドバイスをいただいたことは、今でも感謝しております。

就職後の感想 :

現在、就職して3ヶ月が経ちます。就職活動中に強く意識した
「コミュニケーション(協調性)」を大切にしようという強い決意のもとで、自己の存在をアピールしながらのびのびと楽しんで仕事をしている今日です。
 あまり良い使われ方をされない言葉かもしれませんが、やはり転職は自身の仕事を含めたライフスタイルの「リセット」です。私も前職で習得したことを踏まえ、わたしにとって「仕事をする」とはどういうことか、どのような姿勢で「仕事をして」いきたいかを見つめ直し、具体的にアクション起こして解決を目指すためのリスタートとなることができました。
 かつて周囲に気兼ねし、萎縮して過ごしていたことが一新された具合です。

 障害があると、何かしらサポートが欲しいときにそれが「権利の主張」なのか、はたまた「わがまま」なのかという自問がわきます。
 今の職場では、障害を持つもの同士の横のつながりもあり、直接業務に関係しない内容はそのメンバーに気楽に打診して意見をいただいています。
このように縦横の交流に恵まれている為、周囲にサポートの要求がある場合は、具体的にどうして欲しいのかを事前に整理しやすく、よってヘルプサインも出しやすいです。

 キャリアアップやスキルアップを考えると、新卒社員より中途社員を多く採用する就職先の会社の体質のせいか、常に自主的に取り組まないと前進しないように見受けられます。
 あくまでも「仕事」であり、ここで必要とされる人材として生き残らねばならないのですから、今の恵まれた環境を謳歌するだけでは、障害云々でなく、いつかあぶれてしまうでしょう。
 自己の存在を柔軟にアピールしていきながら、いかに達成感を味わって「仕事」をしていくか、が今後の課題です。
 そのためには、就職後1年内にはあらゆる支援機器やコミュニケーション方法を試させていただきながら、貪欲に自身の目標に取り組みやすい職場環境づくりに取り組んでいこうと思っています。

ジョイからのコメント

まず、感心するのは、転職活動中の「失敗」も次への教訓として昇華されている点です。転職活動では残念な結果を目にすることが多いです。書類選考で落ちたり、面接で落ちたり・・・。しかし、この方はそれら失敗を通して成長していき内定を掴み取ったのです。さらに、転職活動を通じて身につけた「協調性」を就労後にも活用するなど、自分を合理的な方法で成長させていく姿勢もまた、見習いたいと思います。
 良い意味で、貪欲さと誠実さを兼ね備えた○○さんの今後がとても楽しみです。聴覚障害者の新たな可能性を切りひらいて行かれることでしょう。

 
【事例No.26】結婚退職からブランク期間をへての再就職
第3級
プロフィール
年齢 :
30代
性別 :
女性
障害種類 :
上肢
業種 :
建設会社/総務事務
勤務地 :
大阪
就職前の住まい :
大阪
ご本人の感想
就職活動中の感想 :

私は前職退職後6年程専業主婦をしていました。この先のことや色々考えた中で今のままではいけないと就職しようと決心し、ハローワークに行ったりもしましたが希望に合う仕事はなかなかなく、ホームページでジョイさんを見つけとりあえずと軽い気持ちで登録しました。すると翌日にメールとお電話を頂き即、面談することになりました。
色々お話を聞いて頂き、その後トントンと4社面接を受け2社内定をもらえました。最後の内定連絡をもらえたのは面談してから1ヶ月と11日目でした。障害+ブランクがあったので心配でしたがこのスピードにはびっくりです。
この間にも疑問や不安に対することにはメールを頂き十何年ぶりの面接を何とかこなすことができました。
笑顔が一番、明るさが大切ではないかなと思います

就職後の感想 :

その内の1社に無事就職することができ、オフィス街の真ん中で夢のようなOL生活です。パソコン教室に通ったり、家でも家計簿はパソコンで自分で作ったりしてきましたが実際働くにあたり自分のスキルがどれくらいのレベルなのかわからなくて不安はありましたが今の職場で活かすことができています。
周りの人にも親切にご指導頂き、6年ぶりの社会復帰ですが毎日新鮮な気持ちで過ごしています。通勤時間1時間程度や完全週休二日制などわがままな希望通りで主婦業との両立もやっていけそうです。
本当にありがとうございました。

ジョイからのコメント

仕事のブランクを克服するために、パソコンのスキルアップ等の準備をされてからの再就職活動でした。情報交換がメール・電話でスムーズにでき、不明な点の説明や面接に対するアドバイスもできました。
就職活動中は「報告・連絡・相談」でお互いにスムーズに情報交換できたことが成功の秘訣です。アドバイザーとのメールの交換が1日遅れると2から3日のロスです。
持ち前の明るさが、たいへん印象的でした。

 
【事例No.17】大胆なチャレンジも「意志」があれば可能です!
第3級
プロフィール
年齢 :
20代前半
性別 :
男性
障害種類 :
聴覚(電話不可)
業種 :
IT系
勤務地 :
就職前の住まい :
ご本人の感想
就職活動中の感想 :

前職を退職後、ハローワークに通っていましたが、希望職種に必要な経験、知識などが無かった為なかなか採用されませんでした。たまたま御社と出会ったことで、PCスキルやビジネスマナーなどの研修が充実している業務に携わることが出来ました。この経験を活かし、ステップアップにつなげられるよう、頑張りたいと思います。感謝しています。

就職後の感想 :
ジョイからのコメント

聴覚に障害をお持ちでありながら、マッサージのお仕事をされていました。相手がうつぶせになると、聴覚障害の方にとって必要な、唇の形を読むということが出来ず、コミュニケーションのトラブルが、よく起こってしまったということが転職理由です。

障害が障害になるような職種を、選んでしまったのですね。自己実現できる職種を幅広く考え、スムーズに働ける職種を選ぶことが重要だと、改めて感じさせられました。

現在は、ストレスのない職場環境で、いきいきと仕事をされてらっしゃいます。ステップアップに向かって頑張ってください。

 
【事例No.14】転職スキルを磨き、成功をたぐりよせる!
第3級
プロフィール
年齢 :
30代前半
性別 :
女性
障害種類 :
内部(人工透析以外)
業種 :
アパレル/物流センター事務
勤務地 :
就職前の住まい :
ご本人の感想
就職活動中の感想 :

私は、結婚する前に仕事をしていたのですが、寿退社をしました。体への負担を考えてのことです。専業主婦になって3年がたち、そろそろ家事も慣れてきたので、仕事をしたいなと思い最初はハローワーク等行きました。しかし、なかなか良い仕事はなく、ニュースで言われている通り、仕事がない人達が沢山いるんだなと思いました。一般の方々が仕事がないのに私なんかなおさら無いなと思ってしまいました。

でも、私はパソコンが少し出来るので家にあるパソコンで色々と仕事情報を見ていました。そしたらたまたま、ジョイコンサルティングさんの事が気になり、だめで元々と思いながら登録いたしました。木村社長さんと奈良さんに出会い、親切に私の仕事の紹介のお世話をしていただきました。面接は、2社受けて、1社はだめでしたが、もう1社は、無事に内定をとれました。それが、今働いているところです。

就職後の感想 :

こんなに、早く仕事が見つかるとは思ってもみませんでした。同僚との人間関係も上手くいっており毎日が充実しています。本当に親身になって、お話を聞いて下さった皆様、有難うございました。本当に、ベストマッチング!!です。

ジョイからのコメント

この方は事務職のご経験はなく、主に軽作業をされてきました。お体の負担を考え今後は事務職でやっていきたいとのことでした。未経験ということで苦戦が予想されましたが、物流センターの事務という、これまでの軽作業の経験が活かせる求人があり、見事、内定を勝ち得たのです。活動中もパソコンスキル向上のために自習をしたり、当社の面接指導を活用されるなど積極的な姿勢が目立ちました。そういった姿勢が選考で有利に働いたことは言うまでもありません。

 
【事例No.8】「地道な努力」は全てに勝ります
第3級
プロフィール
年齢 :
30代
性別 :
女性
障害種類 :
聴覚(電話不可)
業種 :
電気・情報機器メーカー/情報管理
勤務地 :
就職前の住まい :
ご本人の感想
就職活動中の感想 :

これまでにも、仕事面で、健常者と同等の評価を得たいと願い、スキルアップに励んできました。しかし、前職では「聴覚障害者だから」という理由で、単純作業しか任されず、努力が認められることもありませんでした。もっとも、これは企業側のせいばかりではなく、自分自身に「どうせ私は障害者だから」という甘えがあり、「やりたい仕事」より「できそうな仕事」ばかり選んできた、というのも事実です。「障害者が仕事にやりがいを求めるなんて無理」「仕事をさせてもらえるだけでも有難いと思わなければ」などと、ほとんど諦めの気持ちでいた頃、ジョイコンサルティングを知り、Web登録をしましたが、正直言って、あまり期待はしていませんでした。

ところが、本格的に転職活動を開始して2ヵ月後、一番気になっていた企業様から内定をいただくことができて驚きました。

就職後の感想 :

現在は、希望通りの仕事に就かせていただき、感謝しています。今まで身に付けてきたPCの知識が存分に生かせそうで、これからが楽しみです。

また、職場の方々が色々と気を使ってくださるので、聴覚障害に付き物の孤独感に悩まされることなく過ごせています。

まだまだ、分からないことだらけで毎日が緊張の連続ですが、1日も早く仕事を覚えて、実績を上げられるように頑張りたいと思っています。

ジョイからのコメント

努力家で明るい、すばらしい方です。就職には、当社以外にも、職安やWEB媒体もあるわけで、たくさんのこういった方々に、選んでいただける会社になることが当社の目的です。