JWCトップ > 訓練プログラムについて

1.能力開発〜実践までを盛り込んだ個別週間プログラムを実施

※週間プログラム例を表示します。

Aさん8月第二週訓練予定

日付 8月15日 8月16日 8月17日 8月18日 8月19日
曜日
10:00 礼、清掃、生活リズム表起票
10:30 能力開発
(java)
ヒアリング 能力開発 ISFnet哲学・CSH研修 メンタル疾患の基礎知識
11:00
11:30 能力開発 英語(1on1) メンタル疾患解説
12:00
12:00〜13:00 昼休み
13:00 能力開発
(java)
業務訓練
(外部案件の業務)
業務訓練
(外部案件の業務)
業務訓練
(外部案件の業務)
業務訓練
(外部案件の業務)
13:30
14:00
14:30
15:00
15:30
16:00 振り返りシート作成

Bさん8月第二週訓練予定

日付 8月15日 8月16日 8月17日 8月18日 8月19日
曜日
10:00 朝礼、清掃、生活リズム表起票
10:30 能力開発 ヒアリング SFnet哲学・CSH研修 メンタル疾患の基礎知識
11:00
11:30 英語(1on1) 能力開発 能力開発 メンタル疾患解説準備
12:00
12:00〜13:00 昼休み
13:00 能力開発
(社労士の勉強)
業務訓練
(外部案件の業務)
業務訓練
(外部案件の業務)
業務訓練
(外部案件の業務)
業務訓練
(外部案件の業務)
13:30
14:00
14:30
15:00
15:30
16:00 振り返りシート作成

2.実践業務の例

オフィスワーク系 軽作業系 IT系
  • ・専門家事務所からの記帳代行業務
  • ・請求書、納品書などの入力業務
  • ・名刺作成業務
  • ・名刺データ整理、入力業務
     など
  • ・IT機器等のキッティング業務
  • ・封入作業
     など
  • ・動画システムの構築、運用
  • ・情報管理システムの構築、運用
  • ・企業HPの構築、保守運営業務
     など

3.能力開発の例

  • ・SST(ソーシャルスキルトレーニング)プログラム
  • ・経理資格取得講座 ※カリキュラム例(下記参照)
  • ・ビジネスマナー講座
  • ・模擬面接講座
  • ・1on1英会話
     など

●JWCスキルアップ型訓練「経理スペシャリストへの道」:カリキュラム(例)

日付 曜日 午前/午後 コースレベル カリキュラム No. 詳細
7月19日 午前 導入編 導入 0 自分自身の1ヶ月の支出を把握し、改善する
7月26日 午前 初級編 経理の役割とスケジュール 1 会社組織の全体像を把握し、経理の役割を認識する
午後 2 経理の年間・月間スケジュールを知る
8月9日 午前 簿記について1 3 単式簿記を知る
午後 4 仕訳を起こす
8月16日 午前 簿記について2 5 複式簿記を知る
午後 6 仕訳を起こす
8月30日 午前 会計ソフトについて1 7 会計ソフトの構造を知る
午後 8 会計ソフトを使う
9月6日 午前 中級編 社内の仕組みを作る 9 ひと月の経理の流れを理解する
午後 10 他部署が仕事をしやすい仕組み・書類を作る
9月13日 午前 税金を理解する 11 会社で発生する税金を理解する
午後 12 会社で発生する税金を仕訳する
9月20日 午前 試算表を読む 13 会計ソフトを使って、試算表を作る
午後 14 試算表を読む
9月27日 午前 会計ソフトについて2 15 会計ソフトで作る事ができる資料を知る
午後 16 会計ソフトを使う
10月4日 午前 上級編 決算書を読む 17 決算書の構造を知る
午後 18 決算書を分析し、改善提案を考える
10月11日 午前 資金繰り表を作る 19 資金繰り表の構造を知る
午後 20 資金繰り表を作る
10月18日 午前 経営計画書を作る 21 3年後の未来を想像する
午後 22 3年後の損益計画書を作成する
10月25日 午前 資金調達 23 お金を貸す側(日本政策金融公庫、銀行)の実態を知る
午後 24 収支計画書、資金繰り計画書を作る

ページトップへ